翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

小倉院 執刀医ボァイエ真希子 医師 執刀医宮﨑邦夫 医師

Entry No. 28

きれいにあることで気持ちも明るくなる、
あなたの笑顔で周りもますます笑顔になる、
そんな笑顔の連鎖を起こしたい思っております。

Q 今回、モニターさんにとって重要となった施術を教えてください

A 「切らない目の下のたるみ取り」、「リッチフェイス」、「フォーエバー二重術」です。

Q その施術は、モニターさんのどのようなご不満をどのように改善されたのでしょうか

A 「切らない目の下のたるみ取り」によって目の下のたるみがなくなり若返りました。
「リッチフェイス」では、ほうれい線が気になっていたが、チークも高くなり若返ることができ、「フォーエバー二重術」で、奥二重に見えるのが嫌というご不満を解消し、パッチリ二重になりました。

Q お客様を施術するときに心がけていることを教えてください

A こういう風になりたい!というご希望になるべく沿うようにしております。
無理なご希望である場合、それは難しいけどこれはどうですか?となるべく近づける施術をご案内しております。

Q 若返りたい女性へのメッセージをお願いします

A 若々しくありたい!という思い、応援します!
きれいにあることで気持ちも明るくなる、あなたの笑顔で周りもますます笑顔になる、そんな笑顔の連鎖を起こしたい思っております。
あなたの人生がもっとキラキラ輝きますように。

Entry No. 28

富山美穂 さん(41歳)

Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
化粧後
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After

歳とともに顔全体が下に落ち、「太っちゃった?」と言われるように
今はもっとキレイになろうという向上心が生まれ、この変化がとても嬉しい!

Q 応募のきっかけを教えてください

A もともと誕生日とか、35歳になったときとか、節目節目でなにか自分のためにやろうと決めていました。今まではプチプチ整形!というくらいのささやかなもので、気になるところを「ちょっと直しとこ」くらいの軽い気持ちです。加齢に備えて、少しずつ手を入れる努力をしていたという感じで、ちょっと高めの美容液買うくらい(笑)。
去年、40歳のお誕生日のときに忙しくてなにもできなかったから、今回、41歳になるにあたって何かしようかなと湘南美容外科のホームページを見ていところ、コンテストを知り、気軽な気持ちで応募してみました。まさか受かるなんて思っていませんでした。

Q 具体的にどの部位が気になっていましたか?

A 歳とともに顔全体が下に落ちてきたこと。仕事が営業職なので「太っちゃった?」と言われるようになりました。頬のラインが気になって、それをどうにかしたいなと思っていました。
また、歳とともにまぶたが落ちてきて、目が小さくなってしまったんですよね。二重が「小さくなってきたな〜」って印象があったので、これもどうにかしたかったです。
あとは、シミそばかすとほうれい線、ゴルゴ線です。

Q きれいになった今のお気持ちは?

A 100点満点って言いたいところですが、キレイになったから欲が出て来ちゃって、70〜80点かな。もっと肌ツヤなどをきれいにしたいし、体形を維持したい。もっとキレイになりたい!という欲がかえって出てきました。いまはまだまだ、もっと頑張ろうって向上心がメラメラしています。

Q どこが一番満足していますか?

A 目と肌のハリ、そしてゴルゴ線が目に見えてなくなっていったところです。もう、快感でした。
最初は顔全体が腫れていたのですが、落ち着いてくるにつれて日に日に新しい自分が出てくるのがわかって嬉しかったですね。
もう少し日にちが経ったら「どうなっちゃうんだろう!」ってワクワクして楽しみです。

Q 施術はいかがでしたか?

A まず、受け付けの方たちがすっごい優しくて、めっちゃ相談に乗ってくれました。目を二重にしたあととか、先生が提案してくださったことを、スタッフさんがご自身の体験談をふまえてお話ししてくださったり、先生に相談すべきかどうか悩んでいることを「言ったほうがいいよ〜」って励ましてくれたり、アドバイザーみたいに頼りにしてしまいました。

Q 担当医はいかがでしたか?

A コンテスト前は若干不安がありましたが、担当医の先生が女性で、すごく話しやすかったです。そして何よりも、私が変化を求めているということを先生が理解してくれたことがよかったです。
私ははっきりと変わりたい!という変化を求めている。そこで先生は、なるべくナチュラルに、でもちゃんと変化がわかるようにと気を付けてくださいました。あとになって後悔しないように、時間かけて、いろいろ考えてくださったんだなと思いました。
これまでの患者さんに対しても、こうして一人ひとり復習して見直してくれているんじゃないかな〜と思うくらい、時間かけていろいろ考えてくださいました。安心して相談にのってもらえました。

Q 周囲の反応はいかがでしたか?

A 水商売のオーナーさんなど何人かの人は「お前整形したやろっ!」て指摘してきました。さすがですね〜!(笑)。その中でも、中州のホステスのお姉さんをさんざん見てこられた人が、「お前成功やな!」って太鼓判を押してくれて自信になりました(笑)。
コンテストのことを言っていない人には「化粧かえた?」って言われることも増えました。

Q キレイになり、これからやりたいことはありますか?

A シミ対策をしてみたいです。40代になったけど、40代の肌じゃないねといわれる状態に保ちたいですね。
また、3ヵ月前くらいからアルゼンチンタンゴをやっているんですが、社交ダンスと同じで、男性が迎えにこないと踊れないんです。でも、整形してから男性の方からすっごい誘われるようになりました。今は習いごとレベルを超えて、目指せるものならダンサーを目指したいなって思っています。

Q 美容整形についての感想をお聞かせください

A キレイになってみて、内面的な変化も大いにあったのだと思います。ミロンガがというダンスパーティがあるんですが、施術後のほうがぐっと誘われるようになりました。見た目だけじゃなくて、自信がついて、もっと女性らしいしぐさを意識的にするようになったからじゃないかなって思うんです。
顔がキレイになったら、体形を維持しようとか、姿勢をよくしようとか、顔だけじゃなくてトータルにきれいになろう、せっかく整形したんだからもっと高めていこうという向上心がめきめき出てきました。
この変化を、素直にうれしい!と感じます。

トップページへ

MENU

整形シンデレラ電子書籍整形シンデレラ電子書籍女性向けがん健診女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック