翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

橋本院 執刀医藤巻直人 医師

Entry No. 31

効果は狙いつつも、整形した感じをいかに出さず、
自然に若返る事を目標に、日々診療にあたっております。

Q 今回、モニターさんにとって重要となった施術を教えてください

A 「頬・アゴ下の脂肪吸引」、「小顔若返りリフト」、「ほうれい線・ゴルゴ線・アゴへの脂肪注入」です。

Q その施術は、モニターさんのどのようなご不満をどのように改善されたのでしょうか

A 頬からフェイスラインがもたついているとお悩みでしたので、「脂肪吸引」することで、ボリュームダウンし、小顔になることができました。
また、過去に各種糸リフトを経験されており、もっとスッキリしたいとの希望でしたので、「小顔若返りリフト」の強い糸リフトで頬からフェイスラインを引き上げました。
最後に「脂肪注入」を行い、部分的にへこんでいたり、ボリュームがないところを埋めるというカタチを整えることで、フェイスラインがキレイに見えるようになりました。

Q お客様を施術するときに心がけていることを教えてください

A お客様一人一人のお顔のつくりに合わせて、ご希望に合わせて施術しております。効果は狙いつつも、整形した感じをいかに出さず、自然に若返る事を目標に、日々診療にあたっております。

Q 若返りたい女性へのメッセージをお願いします

A 若返りたいというご希望はどんな方も願う永遠のテーマです。
現代の美容医療では、切らずに、お休みすることなく、自然に若返る事が可能になりました。出来る事、出来ない事はありますが、貴方のお力になれるよう全力でお手伝いいたします。お気軽にご相談下さいね。

Entry No. 31

鈴木景子 さん(44歳)

Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
化粧後
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After

2年前の写真を見たら「こんなに老けちゃう!?」ってくらい変わっていた…
今では、フェイスラインとアゴのたるみがすっきり!

Q 応募のきっかけを教えてください

A ニキビが20代すぎてから出始めたんです。みんながキレイになり始めてから私の肌はすごくなってきて、かなり悩みました。ニキビ治療自体が当時はなかったので、いろんな化粧品を試したり、エステや県外の病院に行ったりして努力したけど、諦めてしまいました。
30代を前にやっとニキビが出なくなったころ、美容皮膚科が出てきました。今よりかなり高額でしたけど、諦める必要はないんだって思うようになってから、美容整形や美容皮膚科を視野に入れるようになりました。
一方で、キレイを維持したいな、とずっと思っていました。お友達がモデルをやったりしてキレイで、美意識の高い人が多いので、よけいに気になるんですよね。個人的に興味があって食で漢方のほうもやっていて、そうなると、顔も看板みたいなところがあって、キレイな講師になりたいと思っていました。
この2年はプライベートも大変で、すごく老けてしまいました。鏡を見たときに「こんな老けていたっけ?」って。年齢も年齢だし、歳相応でいいのかなって思っていたんですが、2年前の写真を見返してみたら、「2年でこんなに老けちゃう!?」ってくらい変わっていたんです。そんなとき、ちょうどコンテストの募集を見たので、2年の時間を取り戻せたらいいなと思い応募しました。

Q 具体的にどの部位が気になっていましたか?

A フェイスラインやアゴの下のたるみが気になっていました。

Q キレイになった今のお気持ちは?

A 私の人生に「将来について考える時間」をくれた、コンテストでした。
この2年、親の介護も始まったりして、一人になる時間があまりありませんでした。人のために動いてばかりで、自分のために時間を使ってなかったのが、コンテストの間は自分に集中するいい1カ月になりました。

Q どこが一番満足していますか?

A フェイスラインとアゴのたるみはすっきりしたんじゃないかな、と。

Q 施術はいかがでしたか?

A 麻酔クリームで肌が荒れてしまって首がNGになったのも残念でした。
顔の1回目は、カウンセリングに行った日にあててもらいました。普通のレーザーだと目のまわりはできないけど、目のまわりだけでなく、唇、まぶたもやってもらえてよかったです。
「日焼けしたかな」ってくらいの赤みも1日くらいでおさまるし、赤みがひいたら、かさぶたがでてきて保湿をやったら、4~5日目からかさぶたがはがれはじめて、いつの間にかなくなっていました。保湿をすごくがんばったのもよかったのでしょうね。

Q キレイになり、これからやりたいことはありますか?

A ダウンタイムがつらかったので、もうやめておこうと思っているんですが、頬の高さが足らないのとかは、解消法が美容整形以外にないから、どうしようかなと思っています。あとは、鼻先とか。顔のバランスで言うと、もっとやったほうがいいところばかりになって、キリがないですね……。
仕事でもこれからは、自分がメインになってやっていこうと思っています。その人の体質に合ったお茶を処方して提供できるようになるので、食べ物とお茶を提供できるようになる、私にしかできないものを提供していきたいです。
あとは、女性らしくなりたいですね。女性らしいビジュアルと、それにともなった言葉づかい、対応。やっぱり内面の充実が大事かなー。

Q 美容整形についての感想をお聞かせください

A コンプレックスがあって、そのために内気になって、何かしたくても行動に移せないという人には、美容整形はとてもいい手段だと思います。そういう方には私もどんどん勧めたいですね。
私自身は内面や口から入るものが大事だという仕事をしていますが、見た目から作用することも絶対にあります。人ってやっぱり第一印象が大事だから、美容整形は背中を押してもらういいスイッチになると思いますし、前向きになれて、視野が広がって、明るくなるんだったら、すごくいいことだと思います。
女の人って病気していても化粧しただけで明るくなれますよね。美容整形もそれと同じです。見た目と中身、両方やらないと意味がないと思っています。

トップページへ

MENU

整形シンデレラ電子書籍整形シンデレラ電子書籍女性向けがん健診女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック