東海 陽介 医師
東海 陽介 医師
2008年 大阪医科大学卒業
大阪警察病院臨床研修(形成外科、一般外科、胸部外科、救急科、麻酔科)
2010年 大阪府三島救命救急センター(救命科一般外科担当)
2012年 湘南美容外科クリニック 勤務
美容医療を通じて皆様の生活に潤いを与え、社会を明るく元気にしていくことが私の使命です!
少しでも若く、美しくいることで皆様の生活を楽しく有意義なものにしていただきたいと思います。
想い通りの目になりたいなら、私にお任せください。
顔も上を向いて、笑顔の毎日を過ごしましょう!

ドクター紹介詳細ドクターメール相談ドクターブログ
クロスキュービック法とは?
クロスキュービック法は「結膜側埋没法」といってまぶたの裏からすべての手技を行い、まぶたに一切傷をつけずに施術可能なので手術直後からメイク可能です。

手術時間は15分程と従来の埋没法と比較しても極めて短時間なので手術が苦手な方でも安心して受けて頂けます。
 クロスキュービック法に向いている方
他の施術との違い
クロスキュービック法の特徴
通常の埋没法とクロスキュービック法との比較
他の「結膜側埋没法」との比較
クロスキュービック法の症例写真
クロスキュービック法の体験談

直筆のお便りを拡大する
周りからほめてもらえたり、メイクの幅が広がって大満足です。

29歳 女性
もともと奥二重に近い二重(目頭が非常に狭い)だったので、アイラインの入れ方を工夫したり、つけまつ毛がつけづらい(目頭の瞼の皮膚がジャマするため)などの悩みがありました。
「手術をするほどではないかな…」と思い長年躊躇していましたが、今回受けてみて周りからほめてもらえたり、ナンパされたり(笑)、メイクの幅が広がって大満足です。
クロスキュービック法は、手術直後からメイク可能なので、腫れや内出血などのダウンタイムも周りの人に気付かれず、いつも通りに過ごすことができました。
手術中は麻酔の針を刺すときは痛かったのですが、その後は触られている感覚だけで、驚くほど痛みはありませんでした。 痛みに弱く、口うるさい私が言うので間違いありません。
手術中もこまめにDr、NSが痛みや不安がないか聞いてくれたので、安心して受けることができました。女子力UP、開運効果のクロスキュービック法だと実感しています。

開発者 東海先生からのメッセージ

私は元々、「平行型二重」といって幅広い二重を作ることを専門として数多くの症例を経験してきました。
その中で、幅広い二重を作る際は幅の狭い二重を作る際と比較して「腫れ易い」「取れ易い」いう条件に悩まされてきました。
幅広い二重を作っても「腫れづらい」「取れない」埋没法を開発したい!この一心で、様々な文献をあたりようやく開発したのがこの「クロスキュービック法」です。


このクロスキュービック法を用いる事で

このクロスキュービック法でより多くの方が理想の二重を手に入れる事を願ってやみません。
モニター募集中
0120-5489-63カウンセリング予約はこちらから
クリニック案内
湘南美容外科クリニック池袋院
東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル3F
・ JR池袋駅西口 徒歩4分
・ 東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線より徒歩1分
池袋西口院 クリニック付近の地図
クリニックの詳細はこちら
湘南美容外科クリニックオフィシャルサイト
PAGE TOP