翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

美容整形・湘南美容外科TOP > メディア紹介実績 > 全国の30~50代の男女300名に聞いた「若返り」に関する調査

メディア紹介実績

ニュースリリース

2015年11月17日
全国の30~50代の男女300名に聞いた「若返り」に関する調査
~「若さを保っている有名人」男性編・女性編発表~
若返りしたい箇所の1位は女性「顔のしみ」男性「お腹のたるみ」
アンチエイジングのイメージ57.3%が「お金がかかりそう」と回答!
湘南美容外科クリニック(総括院長:相川佳之、所在地:東京都新宿区)は、「若返り」に関するアンケート調査を全国の30~50代の男女300名に行いましたので、調査集計結果を発表いたします。
【調査概要】
集計期間:2015年10月29日(木)~ 2015年11月4日(水)
調査.方法:インターネット集計
調査対象:30代~50代の男女/調査人数:全国300名
<調査背景>
昨今、40代以上でも若さを保っている男女が注目され、美魔女や美魔男という言葉がトレンドとなりました。人間誰しも年をとり老化は避けられません。日々、様々なメディアで老化に関する研究や健康法が紹介されていますが、30代以上の男女たちは実際にどのように考えているのか意識調査を実施致しました。

 

アンチエイジングのイメージ57%が「お金がかかりそう」と回答!

Q,アンチエイジングと聞いてどのようなイメージがありますか?
(N=300複数回答)
Q,アンチエイジングしたいと思いますか?
(N=300)

アンチエイジングと聞いてどのようなイメージがありますか?という質問したところ、1位:「お金がかかりそう」、2位「美意識が高い」、3位「めんどくさそう」という結果となりました。アンチエイジングをしたいと思っている人は約80%いるものの、イメージが先行して、なかなか踏み出せていないということが分かりました。

 

アンチエイジングしたい箇所、女性1位は「顔のしみ」、男性1位は「お腹のたるみ」

Q,アンチエイジングするとしたらどこをしたいですか?
女性 (N=150複数回答)
男性 (N=150複数回答)

アンチエイジングするとしたらどこの箇所をしたいですか?という問いでは、女性は42%が「顔のしみ」、男性は36.7%が「お腹のたるみ」と回答しました。男女で比べた時にタンクトップやキャミソールなど腕を出すファッションが多い女性は「二の腕のたるみ」という意見が多く、若い頃から日焼け止めを塗る習慣のない男性は「体のしみ」という意見が多くみられました。

 

付き合うとしたら、「外見が20代の70歳」を選ぶ人が60%!

Q,ご自身のパートナーがアンチエイジングすることに賛成ですか。
(N=300)
Q,どちらと付き合いたいですか?
(N=300)

パートナーがアンチエイジングすることに賛成ですか?という質問では、70%以上が賛成と答えました。また、「外見が20代のように若い70歳」と「外見が50代のように老けている20歳」のどちらと付き合いたいですかという質問では60%が「外見が20代のように若い70歳」と回答し、やはり男女共にパートナーの見た目は若くあってほしいと思っていることが2つの設問から分かりました。

 

若さを保っていると思う有名人、女性の第1位「森高千里」男性の第1位「福山雅治」

Q,いつまでも若さを保っていると思う有名人は?(N=300複数回答)

全く劣化していない!若さを保っていると思う有名人のランキングでは女性編は「森高千里」、男性編では最近、結婚したことが話題となり、「福山ロス」という言葉まで生まれた「福山雅治」が栄えある1位となりました。また、男性編では中堅俳優を抑えてもうすぐ80歳に突入する「加山雄三」がランクインしました。

<本件に関する報道関係者からの問合せ先>

湘南美容外科クリニック広報事務局
担当者:小泉・村上
TEL:03‐6427‐1827 FAX:03‐6701‐7543

PDFで見る
オススメコンテンツ
ソーシャルメディア公式アカウント
Facebook
アメブロ
Twitter
LINE
instagram
Youtube
学割35%OFF
シニアモニター
モニター募集中

MENU

整形シンデレラ電子書籍整形シンデレラ電子書籍女性向けがん健診女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック