翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語
お問い合せはこちらから
電話する
各種お問い合わせ先
無料カウンセリング予約
脱毛コース専用予約フォーム
MENUを探す
お知らせ
情熱価格
今月の目玉
公式ガイドブック
看護師120名募集!
3000ポイント
湘南メディカル記念病院
Rich

美容整形・湘南美容外科TOP > 小顔整形(骨切り) > 症例写真(No.155565)

症例写真

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。
宮崎邦夫 医師
No.155565【小顔整形(骨切り)】「Two Jaw」による顎矯正手術のご紹介です。受け口を劇的に改善します。サージェリーファーストで行い最短最適治療をご提供致します。
【術前】
受け口が強く、下顎が大きく前方に突出しています。
  【2週間後】
上あごと下あごの位置関係をよくして、顔貌が劇的に変化しました。
拡大画像   拡大画像
Twitter
ドクターからのコメント
受け口で噛み合わせが反対咬合、下あごが前方に大きく突出した状態でした。
「Two Jaw(トゥージョー)」というメニューで行う
顎矯正手術をご提供しました。
上あごをルフォー1骨切り術、下あごを矢状分割骨切り術、
それに併せてオトガイ形成術を行い、
顔貌を理想の形に仕上げました。

SBC骨切りチームではサージェリーファーストというスタイルの
治療方法を取り入れています。
通常は歯列矯正が終了した後に手術を行うことが多いのですが、
その場合術前矯正が2年から3年かかることがあります。
サージェリーファーストとは、手術を先行して行い、
その後から歯列矯正を行います。
この方法だと骨が良い位置に動いてからの歯列矯正なので、
矯正期間を可及的に短縮することが出来ます。

口元のお悩みは
SBC骨切りチームチーフドクターの宮崎に
ご相談ください。
最適な治療をご提案致します。
ドクターからのコメント

このページを見た人は、こんなページも見ています

MENU

整形シンデレラ電子書籍整形シンデレラ電子書籍女性向けがん健診女性向けがん健診まつ毛エクステ専門のアイラッシュサロンリッチまつ毛エクステ専門のアイラッシュサロンリッチ
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック