美容整形・湘南美容外科TOP > 豊胸・豊胸術 > よくある質問(No.23234)

豊胸・豊胸術のよくある質問について

よくある質問・Q&A
No.23234 / 15076件中
豊胸・豊胸術のよくある質問36〜40歳(愛知県)
中村大輔ドクターへの≪アキーセル併用セルーション脂肪幹細胞注入豊胸≫に関する相談メール
本日、アキーセル併用セルーション脂肪幹細胞注入豊胸について先生のカウンセリングを受けた者です。

カウンセラーの方とも話をし、8月に手術をすることに決めました。決めたからには中村先生を信じてお任せしようと思います。
そこで、今日お聞きできなかった疑問について教えていただけたらと思います。

1.胸が小さいことが恥ずかしいので、私はこれまで乳がん検診を一度も受けたことがありません。先生は、術後数か月したら受けられるとおっしゃっていましたが、手術前にも受けておいた方がよいのでしょうか?

2.豊胸メインの場合は脂肪吸引は必要なだけしか取らないということをカウンセラーの方から聞きました。どのくらい採って、どのくらい注入するんでしょうか?それは人によっても違うのでしょうか。


お忙しいと思いますが、お時間のある時にお返事いただけたらと思います。よろしくお願いします。
メール相談ありがとうございます!

本日は新宿本院にいらしていただき、ありがとうございます。

ご質問にお答えいたします。

1、術前にも乳がん検診を受けていただいたほうが安心です。術後6ヶ月を経過すれば、またマンモグラフィーをお受けいただけます。

2、脂肪細胞を、両太もも後面と腰から、もし足りなければ太もも前面からも、計1250ml採取させていただきます。バストへの脂肪注入量は、その方の皮膚の固さ、許容量により、片側250〜350mlの間でデザインに応じて注入させていただきます。超音波のエコーを見ながら、層を分けて微量ずつ注入してまいります。

また何でもお気軽にお聞きくださいませ。  新宿本院院長 中村大輔




◆ 新宿本院院長 中村大輔
◆ モニター募集一覧
◆ 体験談

カウンセリングのご予約はこちら

電話をかける

5 件
6 件