有吉ジャポンで紹介!話題のモテバスト♥

最先端美容を求める「美ープル」
そんな方々に話題なのが、湘南美容クリニックのモテバスト。
手軽に美しいバストを手に入れませんか?

モテバスト

従来のヒアルロン酸より長持ち

「Body Filler H」という次世代のヒアルロン酸を使用した豊胸術です。
Body Filler Hはしわ治療で使用されるヒアルロン酸と比べ約10倍の粒子サイズであるため、バストアップ効果に適しており、長く効果を持続させることが可能です。
また、ヨーロッパの安全規格であるCEマークも取得しており安全性に信頼のおける製品といえます。

症例写真

モテチクビ・大きさ

乳頭縮小術

妊娠・授乳を終えた女性からご相談されることが多い「乳頭肥大」。最近では未婚の女性も乳頭肥大で悩む方が増えています。遺伝による先天的なものもございます。
そんなにお悩みにお答えしたのが、乳頭縮小術です。
乳頭が伸びてしまった場合は水平に切除して短く、太くなってしまった場合は側面の一部を切除して細くします。
傷は約10日で治癒します。出血しやすい部位なので出血斑が消えるまでは1ヶ月かかります。

症例写真

乳輪縮小術

胸全体から比べると乳輪が大きすぎることを「乳輪肥大」と言います。これは、胸の大きい人に比較的多くみられます。乳輪肥大は、遺伝による先天的なものや、胸の発育と共に徐々に現われるものなど様々です。このような胸の悩みをお持ちの方にも湘南美容クリニックがお答えした施術が乳輪縮小術です。
傷は約10日で治癒します。出血しやすい部位なので出血斑が消えるまでは1ヶ月かかります。

症例写真

モテチクビ・黒ずみ

クリーム

ハイドロキノンクリーム

ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素の合成を阻止する働きのある成分。「肌の漂白剤」とも言われる強力な作用を持っています。日本では従来から医院・クリニックで「シミ・ソバカス」等の治療で使われています。

レチノイン酸クリーム

レチノイン酸はビタミンAの誘導体で、生理活性はビタミンAの約300倍であり、ビタミンA類の体内での生理活性の本体そのものです。 米国ではシワ、ニキビの治療医薬品として、FDA(米食品医薬局)に認可されており、非常に多くの患者さんに皮膚の若返り薬として使用されています。

症例写真

インティマレーザー

デリケートゾーンの黒ずみ

インティマレーザーとは、チクビやデリケートゾーンに照射することで黒ずみを改善することが出来るレーザー治療です。1回の照射で効果が期待できる箇所もあります。オプションで、膣の引締めや尿漏れ改善もできる、女性ならではのデリケートなお悩みに幅広く対応することが出来ます。

乳輪黒ずみ

デリケートゾーン(女性器)黒ずみ

ほか番組で紹介された施術はコチラ

セラミック矯正治療

短期間で歯の形、歯並びを整え、
トータルに白く美しい歯を実現。

セラミック治療は、形の悪い差し歯、被せ物を治したり、虫歯で歯が欠けている場合などに用いられる歯科矯正の方法です。保険診療で扱うような色調が元の歯とそろっていない人工歯は使用しないために、見た目が非常に自然に近い色調に合わせることができます。

医療脱毛

症例写真

最新の美肌治療

美肌再生医療のベビースキン

ベビースキンによる治療は、加齢に伴う肌の悩み全般を改善させることができる、夢のような肌再生療法です。エレクトロポレーション、水光注射、ダーマペンなどの既存の人気治療に組み合わせてベビースキンを肌に入れ込むことで、皮膚の生まれ変わりを強力に後押ししてくれます。

症例写真

リジュランi(サーモン注射)

サーモンから抽出されるポリヌクレオチドが主成分であるリジュラン注射は、主に皮膚真皮層の線維芽細胞への働きかけにより、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの細胞外基質を増加させ、皮膚の弾力、保湿力、皮脂バランス、ハリを回復させる製剤です。
またリジュランiによりもたらされる組織再生作用、抗炎症作用及びボリュームアップ効果により目元の若返りが促進されます。

症例写真

豊胸・豊胸術・乳首ページをご覧の皆様へ

このページでは、胸を大きくしたい、胸の形で悩んでいる、胸が垂れてしまった等、豊胸や乳首に関するお悩みに対して、湘南美容クリニックが提供している施術内容や料金、ダウンタイム、保証サービス等をご確認頂けます。また、当院で実施した豊胸術・乳首整形に関する症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。
湘南美容クリニックが行う豊胸術は、大きくわけるとヒアルロン酸を使ったもの、バッグを使ったもの、ご自分の脂肪を使ったものという3パターンに分けられます。医師がお客様のお悩みや要望、お身体の状態などをカウンセリングを通じてしっかりと判断し、適切な治療をご提案させていただきます。そのため、ご要望の治療ができない場合や生涯においてお客様の健康を害する危険のある治療だと医師が判断した際は、施術をお断りする可能性がございます。あらかじめご了承ください。
我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉に豊胸の治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

監修医師紹介

兼井 陽子 医師

大阪駅前院院長

兼井 陽子 医師

保有資格
VASER脂肪吸引認定医
経歴
2005年大阪大学医学部医学科卒業
大阪大学医学部付属病院にて臨床研修
(免疫・アレルギー・内分泌内科/呼吸器・老年・高血圧内科/呼吸器外科/麻酔科)
2006年池田市立病院にて臨床研修
2007年湘南美容クリニック勤務
2019年湘南美容クリニック 大阪駅前院院長就任
中村 大輔 医師

湘南美容グループ統括院長
新宿本院院長
兼 SBC豊胸最高責任者

中村 大輔 医師

保有資格
美容外科専門医(JSAS)/日本美容外科学会会員/日本整形外科学会・専門医/アメリカ心臓学会ACLS プロバイダー/VASER脂肪吸引認定医(脂肪吸引最高位)/4Dスカルプ認定医(ボディメイク)
経歴
2000年神戸大学医学部医学科卒
東京大学医学部整形外科入局
東京大学医学部附属病院勤務
2001年東京大学医学部附属病院分院麻酔科勤務
東京逓信病院勤務
2002年東京都リハビリテーション病院勤務
2004年都立府中病院勤務
2006年水戸赤十字病院勤務
2007年湘南美容クリニック勤務
ANNEX院 院長就任
2009年池袋院 院長就任
2013年新宿本院 院長就任
2014年湘南美容グループ副統括院長に就任
2018年湘南美容グループ統括院長に就任

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2020.5.19YTV(日本テレビ)

「ミヤネ屋」

湘南内科皮フ科クリニック町田院 石黒由高医師が湘南内科皮フ科クリニック オンライン診療について紹介しました。
2020.5.31フジテレビ

「Mr.サンデー」

湘南内科皮フ科クリニック町田院 石黒由高医師が湘南内科皮フ科クリニック オンライン診療について紹介しました。
2020.6.27フジテレビ

「INFO-CX」

新宿本院 西川礼華医師がオンライン診療についてコメントしました。