水光注射

水光注射とは?

シミ・くすみ・ハリ感UPなどオトナの女性のお肌のお悩みに合わせて、
最適プランで薬剤を混合し5本の極細ハリでお肌に均一に注入する治療です。

オトナ×キレイな女性に!切らずに肌治療
お顔はもちろん、年齢が出やすい「首・手元(手の甲)」にも施術することが可能です!

まずは気軽にご相談ください。カウンセリングは無料です。

カウンセリング予約(Web)
カウンセリング予約(電話)

料金案内

治療が受けられない方

持病、既往歴、アレルギー、内服薬・外用薬、妊娠・出産、その他お客様のお肌の状況によっては医師の判断により施術をお断りすることがございます。詳細はクリニックまでお問合せください。
治療の流れ

お肌の状態を診察し、タイプに合わせたオーダーメイドの最適な治療をご提案いたします。

クレンジング・洗顔をしてメイクを落としていただきます。

施術部位に麻酔を行い、水光注射を行います。

クーリング(約10分)を行って終了

治療後のアフターケア

治療時間20~30分(※麻酔時間除く)
腫れ・痛み注入の際にチクっと感じることもあります(個人差があります)。
稀に赤み・内出血が出る場合があります。
メイク基礎化粧品(洗顔・化粧水・乳液)は直後より可能です。
メイクは翌日より可能になります。
シャワー・入浴シャワーは直後より可能です。
入浴は24時間後から可能になります。

ご注意

  • 当日血行がよくなる事(サウナや激しいスポーツ、大量の飲酒など)はお控えください。
  • 稀に赤み・内出血が生じる場合がありますが、1~2週間で治ります。
  • 内出血はコンシーラーで隠せる程度です。
  • 4週間後とトータル3回の施術を行うことで、効果や持続力がアップします。
  • 3回目以降は、3ヶ月毎に施術が可能です。
  • 針穴は、数日で目立たなくなります。
水光注射(ダーマクイーン)のメカニズム

治療部位に水光注射をセットします。

吸引圧をかけ、注入をしやすくします。

針が確実に届くよう皮膚を吸い上げます。

無駄なく均一に薬剤を注入していきます。

皮膚から離すと、薬剤が均一に拡散します。

1グラムあたり6リットルもの保水力をもつヒアルロン酸と、様々な薬剤を配合して皮膚の浅い層に均一に注入する施術です。投与する薬剤により、効果も大きく異なります。従来のヒアルロン酸注射のように局所的なボリュームアップやシワの持ち上げよりも、肌質改善やキメ・ツヤの改善が主となります。

施術後2日程度から効果が実感できますが、初回の効果持続期間は2~4週間程度です。しかし、ヒアルロン酸製剤が肌に投与されることで生体内反応による繊維芽細胞(コラーゲンを作る細胞)のコラーゲン増生が期待できます。1回ごとのコラーゲン生産量は多くないので、コラーゲン量を徐々にに増やす目的で、4週間ごとに3回ほど継続して受けていただくことをお勧めしています。徐々に効果が長く持続するようになるため、その後は3ヶ月に1回程度のメンテナンス治療で十分です。

施術後2日程度から効果が実感できますが、初回の効果持続期間は2~4週間程度です。しかし、ヒアルロン酸製剤が肌に投与されることで生体内反応による繊維芽細胞(コラーゲンを作る細胞)のコラーゲン増生が期待できます。1回ごとのコラーゲン生産量は多くないので、コラーゲン量を徐々にに増やす目的で、4週間ごとに3回ほど継続して受けていただくことをお勧めしています。徐々に効果が長く持続するようになるため、その後は3ヶ月に1回程度のメンテナンス治療で十分です。

美容皮膚科専門ドクターがあなたに最適な治療をご提案します。
治療可能なクリニック

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2020.7.28TBS

「この差ってなんですか?」

お尻のお悩みについて。
2020.8.1YTV

「あしあと」

大阪心斎橋院 植田一樹医師が10代の美容整形事情についてコメントしました。
2020.9.13フジテレビ

「美容(ビューティー)ゴッドハンド」

新宿本院 居川和広医師が「日本最高レベルの美容整形ドクターが悩める女性を救う」に出演しました。