クリニック案内 東京都のクリニック 湘南美容クリニック 錦糸町 特集記事 二重・目元整形 錦糸町で目尻切開を受けるならSBC錦糸町院!ナチュラルな仕上がりでツリ目を解消へ!

錦糸町メニュー

SPECIAL特集記事

錦糸町で目尻切開を受けるならSBC錦糸町院!ナチュラルな仕上がりでツリ目を解消へ!

湘南美容クリニック錦糸町院の目尻切開について解説いたします。

錦糸町で目尻切開といえば湘南美容クリニック錦糸町院錦糸町で目尻切開といえば湘南美容クリニック錦糸町院

湘南美容クリニック錦糸町院の目尻切開を解説します。目尻切開は、目尻のきわの部分を数ミリ切開することにより、より大きく自然な目にする施術で、ツリ目気味の目尻やキツそうな印象の目元をやさしい印象に変える効果があります。目尻の外側に白目部分が広がり、目を大きく魅せることができ、縦・横にも広がるため二重術と合わせることでより目ヂカラがアップします。切開ではありますが、傷はメイクなしでも目立たないため、施術をしたことが周囲にも気付かれにくく、腫れや内出血が少ないことがメリットです。

お得なモニターに応募する

錦糸町院の目尻切開のこだわり

ADVANTAGE 01

お顔の黄金比を意識した施術

お顔の黄金比を意識した施術
目の横幅と、目の目の間の距離が等しく、1:1:1の状態が、人が美しいと感じる黄金比です。
日本人の平均的な目と目の間の間隔は、3〜3.4cm程度といわれており、4cmを超えると離れ目の印象になります。
目尻切開の施術は目を大きくみせたりするだけでなく、目尻が長くなることで、顔全体のバランスも改善されます。
お顔の印象に関わる!

ADVANTAGE 02

傷跡が目立たず施術がバレにくい

傷跡が目立たず施術がバレにくい
当院の目尻切開は、オリジナルのY型に切開し、丁寧に縫合するため傷跡が残りづらく、自然で優しい目元に仕上がります。
目尻切開の傷はメイクなしでも目立たないため、施術をしたことが周囲にも気付かれにくいといえます。

ADVANTAGE 03

目立ちにくい糸で術後も快適に過ごせる

目立ちにくい糸で術後も快適に過ごせる
施術後は切開部に糸が残り、1週間後に抜糸させていただきます。
目立ちにくい色の糸を使用することで、抜糸までの間も周りにバレづらくなり、快適にお過ごしいただけます。
※別途オプション料金が発生し、医師の許可が必要です。

錦糸町院の目頭切開が選ばれる理由

REASON 01

親身なカウンセリングで入念に相談可能

親身なカウンセリングで入念に相談可能
院長の森脇医師は、お客様満足度No.1を獲得するほどとっても優しいドクターです。
お悩みや理想をとことん相談できるので、安心して施術に挑んでいただけます。
各種SNSもこちら!

REASON 02

痛み・恐怖ゼロで施術が可能

痛み・恐怖ゼロで施術が可能
森脇医師は、施術中のお痛みやご不安なお気持ちに寄り添います。
麻酔の量を常に調整しながら施術する事で、しっかり眠った状態で施術が可能です。
「気づいたら終わっていた」と仰る方がほとんどです。
もりわき先生のこだわり!

REASON 03

ダウンタイムが最小限

ダウンタイムが最小限
施術を極めたドクター限定のMD式オプションを選択して頂くと、内出血や腫れを最小限にした施術が可能になり、ダウンタイムを短くしたい方に選ばれています。

錦糸町院の森脇医師が考える!目尻切開がおすすめの方

INDICATION 01

こんな方におすすめ

こんな方におすすめ
つり目を治して印象を変えたい方
目の横幅を大きくしたい方
切れ長の目元に憧れる方
二重だけでは目が大きく見えない方

錦糸町院の目頭切開の症例写真

PHOTO 01

一番人気!埋没法との組み合わせ!

一番人気!埋没法との組み合わせ!
以前、他院で点留め埋没法を受けたが、幅を広くして大人っぽくなりたいとのご希望。
幼い印象から、切れ長なアイメイクが映えるお目元に変身しました。

PHOTO 02

一生モノの二重が欲しいなら、同時に切開!

一生モノの二重が欲しいなら、同時に切開!
縦方向だけじゃなく、横方向にも目を大きくして女の子らしい目元になりたいとのご希望。
二重術と下眼瞼下制で縦方向に、目頭切開プレミアムと目尻切開で横方向に、大きくなりました。フルカスタムで人生が変わります!

錦糸町院がオススメする目頭切開との併用施術

TREATMENT 01

下眼瞼下制(たれ目術)

下眼瞼下制(たれ目術)
下まぶたの中央から目尻のカーブを下げることでタレ目のような目元にする手術です。
まぶたの裏(結膜)側から糸をCPFと瞼板に通して結び付けることで、目尻側を下げてタレ目を作ります。
糸によるタッキング法は切開を行わないため、ダウンタイムが短く傷跡も残りません。
より効果的にするためには、目尻切開との併用が大変おすすめです。

TREATMENT 02

クイックコスメティーク・ダブルNEO

クイックコスメティーク・ダブルNEO
瞼の表面に全く傷が付かず、結び目が気にならない、当日からお化粧が可能、また腫れも最小限、持ちもいい という特徴を持つ、埋没法です。
片目1本ずつの糸を使用するクイックコスメティークNeoとは異なり、使用する糸を片目2本ずつとすることで、更に強度を2倍になり持続力を極限まで高め、さらにデザインの自由度も高まります。
瞼を閉じた際に糸玉が表面に出ないため、最もバレづらい術式ですので、当院で一番人気の二重術です。

TREATMENT 03

涙袋ヒアルロン酸注入

涙袋ヒアルロン酸注入
この製剤が注入されると、元より体内にある自身のヒアルロン酸と融合することで皮膚にふくらみが生まれます。
加えてもうひとつのヒアルロン酸の注入のメリットは「即効性」です。注入後すぐに、膨らみを実感していただけます。
注入後は時間と共に体内に吸収されていくため、効果は永続ではありません。

錦糸町院の目頭切開についてのよくある質問

QUESTION 01

どれくらい切開しますか?

どれくらい切開しますか?
通常3〜5ミリ程度ですが、ご希望によって調整可能です。森脇医師がベストな幅をご提案することも可能です。

QUESTION 02

施術時間はどれくらいですか?

施術時間はどれくらいですか?
目尻切開のみですと、約30分ほどと短い時間で終わる施術でございます。

QUESTION 03

たれ目術も併用が必要ですか?

たれ目術も併用が必要ですか?
たれ目術単体や、目尻切開単体でも、柔らかい印象にはなりますが、より大きな変化をご希望の場合は併用していただく可能性が高いです。
しかし、必要ない場合もございますので、カウンセリングで診断致します。

錦糸町院では目尻切開のモニターを募集しています!

MODEL 01

お得な金額で施術が受けられるモニター制度がございます。

※モニターには審査がございます。
1分で完了!
特集一覧に戻る

CLINICクリニック案内

所在地 〒130-0022 東京都墨田区江東橋4丁目27番14号
診療時間 AM10:00~19:00
※年中無休
アクセス 錦糸町駅

湘南美容クリニック錦糸町院は、ドクターが優良な症例写真を選ぶ『BEST SHOT AWARD』にて優秀賞を受賞した森脇 大貴院長が在籍する、エリア最大級の専有面積を誇るクリニックです。
院長の森脇医師は、『糸リフトと脂肪吸引を併用した、たるみ・小顔の輪郭整形』や『クマ取り・脂肪注入などの若返り治療』を得意としています。
美容外科医とは思えない丁寧な対応と、口コミによる評価でお客様満足度も非常に好評いただいております。
その他、二重整形や美容皮膚科、医療痩身、AGA薬や医療脱毛などの取り扱いもございます。
錦糸町パルコ内に存在する為、老若男女様々なお客様にご愛顧頂いており、ご来院前後にお買い物や映画を楽しんで頂く事も可能です。
■東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅「2番出口」直結
■JR総武線 特急・快速、各駅停車 錦糸町駅「南口」徒歩1分
まずはお気軽に、お電話若しくはWEBにてお問い合わせください。

監修医師紹介

森脇 大貴 医師
錦糸町院長
森脇 大貴 医師
保有資格
ボトックスVista施行資格/アメリカ心臓病学会/BLSプロバイダー
経歴
国立香川大学医学部卒
畿内会岡波総合病院
国立三重大学皮膚科学講座
ハーバード大学附属病院ブリガム&ウィメンズ病院
湘南美容クリニック新宿本院
湘南美容クリニック柏院
湘南美容クリニック橋本院院長
湘南美容クリニック錦糸町院院長

SBCメディカルグループ クリニック一覧

北海道

東北地区

東京

関東

ゴリラクリニック クリニック一覧

リゼクリニック クリニック一覧

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。