熊本院 の医療脱毛


湘南美容クリニック熊本院の医療脱毛 安全な施術とコストパフォーマンスを求めるなら医療脱毛がおすすめです!湘南美容クリニック熊本院の医療脱毛 安全な施術とコストパフォーマンスを求めるなら医療脱毛がおすすめです!

脱毛は大きく分けると、「直接毛を抜く・剃る」といった方法と、「毛や毛根の組織に働きかける」方法の2種類があります。また、エステサロンによる脱毛と病院などの医療機関による脱毛とでは区別がされ、後者は“医療脱毛”と呼ばれます。ここからは、湘南美容クリニック熊本院が、脱毛の概要についてお伝えします。

脱毛の種類と特徴

自宅などでも行える代表的な脱毛方法として、ワックス脱毛があります。これは粘着性のあるワックスを使い、毛と毛根を直接引き抜く方法です。 一部のエステサロンでは、業務用のワックスを使いワックス脱毛を行っているところも少なくありません。ただし、この方法では毛乳頭の除去は難しく、いずれ毛が生えてきてしまうという問題があります。
一方、医療機関で行われる医療レーザー脱毛(医療脱毛)は、毛や毛根の組織に直接ダメージを与える手法です。毛乳頭にまでしっかりとダメージが届くことで、長期的な減毛が期待できます。なお、エステサロンで行われてる光脱毛やフラッシュ脱毛より高い減毛効果が期待でき、施術回数の短縮も可能な点が医療脱毛のメリットです。


安心・安全な医療脱毛をおすすめします

脱毛には必ずリスクがあります。資格を持たないエステティシャンによる脱毛行為でトラブルが起こったという事例も少なくありません。仕上がりや維持期間、通院回数なども考慮すると、医療脱毛が安心かつ便利です。


脱毛についてさらに詳しく見る

監修医師紹介

相川 佳之 医師

湘南美容グループ代表

相川 佳之 医師

保有資格
2015年 日本美容外科学会学会長/日本美容外科学会 理事/先進医療医師会 参与/日本再生医療学会 理事長補佐/パッションリーダーズ 理事/日本美容外科学会正会員/日本麻酔学会正会員/日本レーザー治療学会会員/日本脂肪吸引学会会員/ケミカルピーリング学会会員
経歴
1997年日本大学医学部卒業
癌研究所付属病院麻酔科勤務
2000年 3月湘南美容クリニック 藤沢院 開院
鍋 壮一郎 医師

熊本院院長

鍋 壮一郎 医師

保有資格
日本産科婦人科学会専門医/日本女性医学学会会員/日本抗加齢医学会会員/日本美容外科学会
経歴
2011年熊本大学医学部卒業
熊本中央病院 初期臨床研修
2013年福田病院及び系列病院 産婦人科
福田病院、まつばせレディースクリニック、菊陽レディースクリニック、ソフィアレディースクリニック)
2018年湘南美容クリニック入職
2019年湘南美容クリニック 熊本院院長就任

SBCメディカルグループ クリニック一覧

交通費支給制度

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。