松山院の婦人科形成特集

デリケートゾーンのこんなお悩みありませんか?

湘南美容クリニック・松山院では
これらのお悩みに最適な治療を多数ご用意しております

医師のこだわり

デリケートゾーンのお悩みなら
私にお任せください

婦人科形成のお悩みを抱えている女性は、とても多くまたご年齢も様々です。
本来、女性器の形・色は個人差があって当然なのですが、他人と比較しにくい部位ですし、 場所が場所だけに相談しづらいですから、自分だけで判断し、 誰にも相談できずお悩みを抱えたまま日々過ごされている方が多い事を日々診療を行う中で痛感致します。
多くのお客様からご相談を受け、お悩みをお聞きしていると、やはり毎日のことだけに、本当にご不便だったんだなと思います。
そんな方を一人でも減らしたい、、、それが私の願いです。
まずしっかり状態を確認しあなたに手術が必要なのか、必要でないかを診察します。それを分かりやすくご説明いたします。

自分も対象かもしれない・・・・
一度でもそう考えた事がある方は、ほんの少し勇気を出して、まずは無料カウンセリングにお越し頂ければと思います。
あなたの勇気ある一歩を心より応援しております!


福田知佐子医師の二重術 こだわりポイント

小陰唇の大きさが気になるあなたに
  1. 小陰唇縮小術

小陰唇縮小術は、特殊な高周波メスによって小陰唇の余分な部分を切除して縫縮する施術です。大きさが気になる方にはこちらをおすすめ。

小陰唇は元来血流が良く傷の治りも良い場所で、手術跡も目立ちません。


こんな方におすすめ
  • 小陰唇が大陰唇からはみだしている
  • 黒ずみが気になる
  • においや痛みに悩んでいる
  • 左右差を整えたい

小陰唇縮小術の特徴
  • 手術は局所麻酔で行います。
  • 手術時間は30分前後で、特殊な高周波メスによって小陰唇の余分な部分を切除して縫縮するだけです。
  • 小陰唇は元来血流が良く傷の治りも良い場所で、手術跡も目立ちません
  • 吸収糸で縫うため、基本的に抜糸の必要はありません
  • シャワーは翌日から可能です。性交渉は1ヶ月は控えて下さい。
小陰唇の余分な部分を切除します

ドクターおすすめポイント

小陰唇が大きくてはみ出していると、擦れる感じがあったり、痛みがあったり、また、黒ずみや分厚くなることもあります。 縮小術を受ける事により、とても快適になりますので、お客様の満足度が高い手術です。

女性器のバランスを整えたいあなたに
  1. 副皮除去術

副皮とは、小陰唇と大陰唇の間にある小さなヒダ状の皮膚のことです。副皮が全くない方や、片方だけにある場合もあります。

必ず手術が必要というわけではありませんが、女性器の見た目のバランスに大きく影響しているため、治療を希望する方がいらっしゃいます。

全体のバランスを考えながら、間の余分な皮膚を切除することで、いびつな形や左右差を改善します。


こんな方におすすめ
  • 左右のバランスが気になる
  • 納得のいくカタチに整えたい
  • においや炎症に悩んでいる
  • 傷跡を最小限に抑えたい

副皮除去術の特徴
  • 縫合糸は、自然に溶ける糸を使用しますので、抜糸の必要はありません
  • 副皮のある方は、小陰唇肥大やクリトリス包茎のある方が多く、小陰唇縮小術や陰核包茎術と合わせて手術されることをお勧めしています
副皮除去術で納得のいくカタチに

ドクターおすすめポイント

小陰唇縮小術を行う際に、副皮がある方でつながっている方は一緒に除去する必要があります。 また、副皮そのものが大きくて垢がたまったり、汚れやすいこともあります。
こちらも除去することにより、すっきり快適になるとともに、見た目も綺麗になります。

不感症、においに悩んでいるあなたに
  1. 陰核包茎術

陰核(クリトリス)にも皮がかぶさっている陰核包茎があり、これは小陰唇が肥大している人に多いようです。

陰核包茎は、クリトリスと皮の間に恥垢という分泌物の腐敗したアカがたまり、悪臭の原因にもなります。
また、クリトリスと皮が癒着しやすくなるため、セックスの際に痛みを感じたり、快感を得づらいために不感症に悩むことがあります。


こんな方におすすめ

陰核包茎術の特徴
  • 手術は局所麻酔で行います。
  • 手術時間は30分前後で、特殊な高周波メスによってクリトリスの被っている皮をレーザーで切除するだけです。
  • クリトリス周辺は元来血流が良く傷の治りも良い場所で、手術跡も目立ちません
  • 吸収糸で縫うため、基本的に抜糸の必要はありません
  • シャワーは翌日から可能です。性交渉は1ヶ月は控えて下さい。
ドクターおすすめポイント

陰感度にお悩みがある方のみならず、見た目のバランスのためや、 垢がたまったりにおいの原因になったりするので、そのようなために手術をお受けになる方もおられます。
カウンセリングでお悩みを聞いたり、お話をしながら、診察させてもらった上で適応を判断させて頂いております。

若々しい女性器に生まれ変わる
  1. 大陰唇たるみとり術

加齢による皮膚のハリの低下や、体重の急激な変化などにより、大陰唇に余分なシワが出きてしまったり、たるみが生じる事があります。
このような場合、余分な皮膚を除去し、きれいに縫い縮めることによりことによって、大陰唇にハリが戻り女性器の見た目が若返ります。


こんな方におすすめ
  • 大陰唇のシワ・たるみが気になる
  • 女性器を若々しい印象にしたい

副皮除去術の特徴
  • 縫合糸は、自然に溶ける糸を使用しますので、抜糸の必要はありません
大陰唇たるみとり術で女性器を若返り


料金案内

小陰唇縮小術

片側
64,100(税込)
両側
87,600(税込)

陰核包茎術

110,130(税込)

副皮除去術

片側
58,980(税込)
両側
100,650(税込)

大陰唇たるみとり術

片側
117,970(税込)
両側
196,750(税込)


監修医師紹介

相川 佳之 医師

湘南美容グループ代表

相川 佳之 医師

保有資格
2015年 日本美容外科学会学会長/日本美容外科学会 理事/先進医療医師会 参与/日本再生医療学会 理事長補佐/パッションリーダーズ 理事/日本美容外科学会正会員/日本麻酔学会正会員/日本レーザー治療学会会員/日本脂肪吸引学会会員/ケミカルピーリング学会会員
経歴
1997年日本大学医学部卒業
癌研究所付属病院麻酔科勤務
2000年 3月湘南美容クリニック 藤沢院 開院
福田 知佐子 医師

松山院院長

福田 知佐子 医師

保有資格
京都大学医学博士/日本整形外科学会・専門医/日本体育会協会公認スポーツドクター/ロコモアドバイスドクター/日本抗加齢医学会所属
経歴
2002年神戸大学医学部卒
京都大学医学部整形外科入局
京都大学医学部附属病院 整形外科・麻酔科勤務
2003年天理よろづ相談所病院勤務
2005年神戸中央市民病院(現:神戸市立医療センター中央市民病院)勤務
2008年京都大学大学院医学研究科 博士課程
2012年京都市身体障害者リハビリテーションセンター附属病院勤務
京都大学大学院卒業 医学博士取得
2015年湘南美容クリニック勤務
2017年湘南美容クリニック 松山院院長就任

SBCメディカルグループ クリニック一覧

北海道

東北地区

東京

関東

交通費支給制度

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。