クリニック案内 宮城県のクリニック 湘南美容クリニック 仙台院 特集記事 仙台院の脂肪吸引で理想の体へ!高い技術とセンスを併せ持つ田中龍二医師の圧倒的なボディメイク!

仙台院メニュー

SPECIAL特集記事

仙台院の脂肪吸引で理想の体へ!高い技術とセンスを併せ持つ田中龍二医師の圧倒的なボディメイク!

湘南美容クリニック仙台院の田中龍二医師は脂肪吸引・脂肪注入豊胸の名医です。仕上がりにも安全性にも徹底的にこだわり、傷跡の美しさにまで配慮した施術を行なっています。

2022.11.5

仙台で脂肪吸引なら田中龍二医師仙台で脂肪吸引なら田中龍二医師

仙台院の脂肪吸引で理想の体へ!高い技術とセンスを併せ持つ田中龍二医師の圧倒的なボディメイク!

「ダイエットを頑張っても、中々理想の体形にならない…」
「減量に成功したけれどリバウンドしてしまった…」
そんなボディのお悩み、湘南美容クリニック仙台院にお任せください。脂肪吸引症例数No.1ドクター※の田中龍二医師が、あなたの「なりたい」に本気で向き合います。
※2021年上半期SBC内 北海道・東北エリア

田中龍二医師の症例写真

湘南美容クリニック仙台院の脂肪吸引

QUESTION 01

脂肪吸引ってどんな施術?

脂肪吸引ってどんな施術?
脂肪吸引とは、カニューレと呼ばれる2~4ミリの細い管を用いて皮下脂肪を直接吸引する施術です。ダイエットをしてもなかなか効果が出にくい、部分痩せが難しい箇所にもアプローチが可能。脂肪を物理的に除去するため、直後から効果を実感頂けます。
湘南美容クリニック仙台院では、患者様のご予算・ご希望に合わせた様々なメニューをご用意しております。

仙台院院長田中医師の脂肪吸引極みポイント

POINT 01

安全へのこだわり

安全へのこだわり
湘南美容クリニック仙台医院院長の田中医師は、湘南美容クリニックの脂肪吸引最高責任者である竹田啓介医師、総括技術指導医であり医学博士を飯田秀夫医師ら脂肪吸引の名医に師事し経験を積んできた実力派。
絶えず知識・技術をアップデートし、身体への負担が少ない手法を徹底的に追求しています。田中医師の脂肪吸引は、術後の経過・ダウンタイムが良好だと大変好評です。

POINT 02

痛み・不安への配慮

痛み・不安への配慮
皮下脂肪を直接吸いだす脂肪吸引は、手術中のお痛みを心配される方も多いのではないでしょうか。湘南美容クリニック仙台院院長、田中龍二医師は麻酔・鎮痛に関して大変高い技術を持つ医師です。「脂肪吸引は怖い」といった不安を払拭するため、痛みを抑え、取り除く技術と知識を磨き続けています。

POINT 03

美ボディ形成への圧倒的センス

美ボディ形成への圧倒的センス
田中医師の脂肪吸引は、ただ脂肪をとるだけではありません。ボディラインが美しく整うように吸引するデザインセンス、凹凸のない綺麗な仕上がりを可能にする技術力で「理想」の身体を実現します。脂肪吸引は湘南美容クリニック仙台院院長 田中龍二医師にお任せください。細部までこだわりぬいた田中医師だからこそ可能な、ワンランク上のボディメイクを提供いたします。

|仙台院でおすすめの脂肪吸引の部位

RECOMMEND 01

顔・アゴ下

顔・アゴ下
湘南美容クリニックでも一番人気の、お顔とアゴ下の脂肪吸引。仙台院でも年代問わずご相談が多く、おすすめの部位となっております。お顔の脂肪を適切に除去することで、所謂「余白」のない、スッキリとした小顔を形成できます。

RECOMMEND 02

下半身

下半身
ダイエットで思うように結果が出にくい下半身も、ご相談の多い部位になります。特に臀部(お尻)、太もも、膝の脂肪吸引が人気となっております。美脚形成は湘南美容クリニック仙台院院長 田中龍二医師の得意分野。足を長く、美しく見せるデザインをご提案いたします。

RECOMMEND 03

二の腕

二の腕
部分痩せの難しい二の腕も、脂肪吸引の人気部位です。お顔に次いで人目につきやすく、ただ細いだけではない自然で美しい仕上がりが求められる部位でもあります。脂肪吸引症例数No,1※、圧倒的センスと経験を併せ持つ田中龍二医師にお任せください。
※2021年上半期SBC内 北海道・東北エリア

解説!仙台院の脂肪吸引に関してよくある質問

QUESTION 01

手術は痛い?

手術は痛い?
湘南美容クリニック仙台院の脂肪吸引は、細かい痛みにも配慮して行なっております。
手術中は点滴の眠る麻酔(静脈麻酔)や局所麻酔、硬膜外麻酔など、部位に合わせて麻酔・鎮痛剤を組み合わせることで適切に鎮静・鎮痛いたします。
術後はやや強めの筋肉痛のような痛みが出ますが、1ヶ月ほどかけて治まる場合がほとんどです。術後の痛みが不安な方へ、72時間鎮痛できるエクスパレルというオプション麻酔もございます。

QUESTION 02

ダウンタイムはどれくらい?

ダウンタイムはどれくらい?
ダウンタイムとは、施術後の痛みや内出血などで通常の生活を送るのが難しい状態を指します。脂肪吸引のダウンタイムについて、湘南美容クリニックでは2週間〜1ヶ月程度とご案内しております。痛みのピークは3日〜1週間、ダウンタイムに備えたお休みは1週間程度あれば安心です。
また当日〜3日間は圧迫と呼ばれる施術箇所のテーピングが必要となりますので、日常生活で動きづらさがございます。 
術後しばらくは施術箇所にむくみが出るため、デザインした細さになるのは6ヶ月後といわれています。

QUESTION 03

種類がたくさんあり、どれが良いのかわからない

種類がたくさんあり、どれが良いのかわからない
湘南美容クリニックのホームページには、脂肪吸引の種類も部位もたくさんあって悩んでしまうかと思います。
「自分にはどのメニューが合っているのか分からない」
そんな時は、まずは仙台院へカウンセリングにいらして下さい。施術の種類が決まっていなくても、カウンセリングはお受け頂けます。ご予算・ご希望に合わせて、最適な治療をご提案させて頂きます。
カウンセリングは無料、もちろん押し売りなどは一切ございません。是非お気軽にご利用くださいませ。

仙台院でも人気!脂肪注入豊胸との併用で胸元にも自信

QUESTION 01

脂肪注入豊胸とはどんな施術?

脂肪注入豊胸とはどんな施術?
脂肪注入豊胸とは、ご自身の脂肪をお胸に注入する豊胸術です。「バック等の異物を入れずに豊胸したい」「バストアップしても自然な揺れや柔らかさが欲しい」といった方におすすめしております。効果は半永久的、特別なメンテナンスも不要。
湘南美容クリニック仙台院でも人気の高い施術です。

REASON 02

脂肪吸引との併用が人気な理由

脂肪吸引との併用が人気な理由
脂肪吸引で採取した脂肪をお胸に注入し再利用することで、部分痩せと理想のバストが同時に叶います。ダウンタイムもまとめることができるので、お休みの都合がつきにくい方にもおすすめの組み合わせです。
一度吸引してしまった脂肪は元には戻りません。脂肪吸引後に脂肪豊胸を受けたいと思っても、十分な脂肪が採取できない可能性があります。脂肪吸引・脂肪注入豊胸の両方を検討されている方には、同時にお受けいただくのがベストです。

REASON 03

仙台院ではセルーション豊胸術にも対応!

仙台院ではセルーション豊胸術にも対応!
湘南美容クリニック仙台院では、より安全性が高く、バストアップ効果の長期間持続が期待できる「セルーション豊胸術」に対応しております。
セルーションとは、採取した脂肪の中から「幹細胞」を抽出し、活性化させる医療機器のこと。東北では仙台院でのみ取り扱っております。脂肪の定着率がよく、しこり・石化のリスクが少ない、ワンランク上の脂肪注入豊胸をお求めの方は是非、湘南美容クリニック仙台院までご相談くださいませ。

仙台院の脂肪吸引モニター募集

田中龍二医師の脂肪吸引をモニター価格でお受けいただくチャンス♪
モニターページには症例解説もございます。ぜひご覧くださいませ!
特集一覧に戻る

CLINICクリニック案内

CLINIC クリニック案内

  • 女医在籍
  • モニター募集
  • 駅チカ
所在地 仙台市青葉区中央1‐2‐3 仙台マークワン17階
診療時間 10:00〜19:00
※休診日についてはお問い合わせください
アクセス JR仙台駅西口 徒歩約1分

湘南美容クリニック仙台院ではシミ取り、目元手術をはじめ、ダーマペンやリフトアップ、ヒゲ脱毛まで幅広い施術に対応しています。
JP仙台駅西口より徒歩1分の好立地です♪
まずはお気軽に、お電話もしくはメールにてお問い合わせください。

監修医師紹介

相川 佳之 医師

湘南美容グループ代表

相川 佳之 医師

保有資格
2015年 日本美容外科学会学会長/日本美容外科学会 理事/先進医療医師会 参与/日本再生医療学会 理事長補佐/パッションリーダーズ 理事/日本美容外科学会正会員/日本麻酔学会正会員/日本レーザー治療学会会員/日本脂肪吸引学会会員/ケミカルピーリング学会会員
経歴
1997年日本大学医学部卒業
癌研究所付属病院麻酔科勤務
2000年 3月湘南美容クリニック 藤沢院 開院
仙台院 医師

仙台院院長

田中 龍二 医師

保有資格
アメリカ心臓病学会 BLSプロバイダー/アメリカ心臓病学会/ACLSプロバイダー/日本内科学会認定内科救急 ICLS講習 修了/日本美容外科学会(JSAS)会員/日本抗加齢医学会会員
経歴
佐賀大学医学部医学科 卒業
東京大学医学部付属病院 美容外科、形成外科、麻酔科 勤務
湘南美容クリニック 入職
湘南美容クリニック仙台院 院長就任

SBCメディカルグループ クリニック一覧

北海道

東北地区

東京

関東

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。