横浜東口院の小顔


湘南美容クリニック横浜東口院の小顔治療 注射・超音波・骨切り湘南美容クリニック横浜東口院の小顔治療 注射・超音波・骨切り

整った輪郭はすっきりとした印象を与え、イメージアップにも効果があります。こうした需要に対して行われているのが、小顔注射や小顔整形といった施術です。近年では外科手術が不要のものも登場しており、より手軽に受けられるようになりました。治療の詳細は一度湘南美容クリニック横浜東口院へご相談にいらしてください。

切らなくてもなれる小顔

小顔になるための方法として広く知られているのが「骨切り」と呼ばれる整形方法です。これは、エラや頬などの骨を削ることでフェイスラインの改善を目指すものです。 なお、美容以外にも、上顎前突(出っ歯)や下顎前突(受け口)といった不正咬合の治療にも利用されています。

一方で、骨格レベルでの矯正が不要な場合は、外科手術が不要となる方法もいくつか存在しています。 ご自身の脂肪を使うことで安全性を高めたSBC・リッチ・フェイス法や、超音波でたるみ改善を目指す小顔若返りレーザーなど、種類はさまざま。患者さまの要望にあった施術が受けられます。


近年注目のBNLS注射(小顔注射)

「切らない小顔・フェイスライン」の中でも、近年になって注目を集めているのがBNLS注射(小顔注射)です。 これは脂肪溶解注射とも呼ばれる手法で、その言葉どおり患部周りの中性脂肪を分解し、その他の老廃物と共に排出できるというものです。 また、肌の引き締めやリンパ循環といった働きもあり、より高い小顔効果が期待できます。 湘南美容クリニック横浜東口院でもご提供しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。


監修医師紹介

相川 佳之 医師

湘南美容グループ代表

相川 佳之 医師

保有資格
2015年 日本美容外科学会学会長/日本美容外科学会 理事/先進医療医師会 参与/日本再生医療学会 理事長補佐/パッションリーダーズ 理事/日本美容外科学会正会員/日本麻酔学会正会員/日本レーザー治療学会会員/日本脂肪吸引学会会員/ケミカルピーリング学会会員
経歴
1997年日本大学医学部卒業
癌研究所付属病院麻酔科勤務
2000年 3月湘南美容クリニック 藤沢院 開院
加藤 周 医師

湘南美容グループ副統括院長 横浜東口院院長

加藤 周 医師

経歴
2002年国立佐賀医科大学卒業
横浜市立大学医学部付属病院
横浜市大センター病院
2004年アイルクリニック勤務
2005年湘南美容クリニック勤務
梅田院 院長就任
2018年湘南美容グループ 副統括院長就任
横浜東口院 院長就任

SBCメディカルグループ クリニック一覧

交通費支給制度

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。