1. AGA植毛薄毛治療TOP >
  2. ドクター紹介 >
  3. 長井 正寿 医師

プロフィール

湘南美容クリニックAGA福岡院 院長
毛髪部門統括部長

Nagai Masahisa

長井 正寿医師

自分自身が薄毛に悩み、施術に携わる傍ら自毛植毛を3度受けました。その間にチョイ式植毛針「チョイニードル」のDrチョイの指導と、「Hair transplantation」の著者で、現在世界1のDrシャピローにアメリカで研修及び、施術を受ける。手術を受けた事実が他人に分からない「undetectable operation」を実践しています。

経 歴
1991年 久留米大学医学部卒業
久留米大学泌尿器科勤務
1999年 美容外科勤務(毛髪移植科)
2003年 ナガイクリニック開業
2011年 ウエルネスクリニックグループ
総院長就任
2013年 湘南美容クリニック勤務
AGAルネッサンスクリニック勤務
2017年 湘南美容クリニックAGA福岡院勤務
  • 所属学会
  • 国際臨床毛髪学会フェローメンバー
  • イタリア臨床毛髪学会特別会員
  • 日本臨床毛髪学会前会長
  • アメリカ毛髪学会専門医
  • アメリカ毛髪学会専門医試験官
  • 形成外科学会会員
  • 皮膚外科学会会員
  • 救急学会会員

切らない植毛がAGA(男性型脱毛症)を治す!?
新しい薄毛治療

学会発表実績

2003年 日本アジア臨床毛髪学会にて「発毛における毛包単位の考察」発表
2004年 日本臨床毛髪学会にて「ドナー採取に関する当院での工夫」発表
2005年

イタリア国際毛髪学会にて「まつ毛、眉毛の植毛」発表
同学会にて「モデナ賞」受賞

アメリカにて、TFUT研修

2006年

日本臨床毛髪学会にて「自然なヘアーラインの形成」発表
同学会ワークショップにて「ドナー採取に関して」講義

イタリア国際毛髪学会にて「A New Machine for Hair Growth」発表
同発表にて「地中海アワード賞」受賞

Dr Fabrizio著「Prevenire e contrastar la daduta dei capelli」(脱毛症に対する予防と治療)日本語訳

2007年 ラスベガス 国際毛髪学会にて「Difficulty of Body Hair Transplantation」(体毛移植の困難さ)発表
同内容論文をHair transplant forumという学会誌に執筆依頼
2008年

アメリカ毛髪学会専門医合格

第14回日本臨床毛髪学会学術集会 会長

2009年 日本美容外科学会 横浜 私の植毛術 招待講演
2010年 Dr.Unger著 「Hair transplantation」執筆
2010-12年 アメリカ毛髪学会理事選任
2011年 4月 / 日本形成外科学会総会 徳島 最先端植毛手術 招待講演
2012年 コロラドFUE Palooza(FUE施術ワークショップ)
2013年 11月 / 日本臨床毛髪学会 東京 最先端の毛髪移植ワークショップ講師
2014年
  • 国際毛髪学会(ISHRS: International Society of Hair Restoration Surgery)より「フェロー賞」受賞
  • 4月 / 日本形成外科学会総会 植毛手術シンポジスト招聘 「Hair transplantation から Hair restorationへ」
  • 4月 / スペイン New hair clinic 特別講師就任
  • 5月 / 韓国 WCHR(世界毛髪研究学会)招待講演 「 Cutting edge of hair restoration 」
  • 5月 / ブラジル ブラジル毛髪学会招待講演 「 Hair restoration with Robot assist 」
  • 10月 / アメリカ毛髪学会試験管 What is
2015年
  • 2月 / Pepars全日本病院出版会 臨床で役立つ毛髪治療update アドバンス植毛執筆
  • 6月 / 韓国毛髪学会 招待講演
  • 6月 / 日本美容外科学会 最新の長井式植毛 発表
  • 9月 / 国際毛髪学会 両手で行う繊細な植毛術 発表
  • 9月 / アメリカ毛髪学会専門医試験試験官
  • 12月 / 日本臨床毛髪学会 ワークショップ 植毛の実際について講演
2016年 2月 / 18,19日 アメリカにてARTAS users meeting 招待講演
2018年
  • 3月 / 24,25日第2回台湾毛髪学会 招待講演
  • 4月 / 武田 啓 著 毛髪―ガイドライン2017を踏まえた治療update 執筆
  • 5月11日~13日 / アジア毛髪外科医学会「繊細で正確な長井式植毛」
2003年 日本アジア臨床毛髪学会にて「発毛における毛包単位の考察」発表
2004年 日本臨床毛髪学会にて「ドナー採取に関する当院での工夫」発表
2005年

イタリア国際毛髪学会にて「まつ毛、眉毛の植毛」発表
同学会にて「モデナ賞」受賞

アメリカにて、TFUT研修

2006年

日本臨床毛髪学会にて「自然なヘアーラインの形成」発表
同学会ワークショップにて「ドナー採取に関して」講義

イタリア国際毛髪学会にて「A New Machine for Hair Growth」発表
同発表にて「地中海アワード賞」受賞

Dr Fabrizio著「Prevenire e contrastar la daduta dei capelli」(脱毛症に対する予防と治療)日本語訳

2007年 ラスベガス 国際毛髪学会にて「Difficulty of Body Hair Transplantation」(体毛移植の困難さ)発表
同内容論文をHair transplant forumという学会誌に執筆依頼
2008年

アメリカ毛髪学会専門医合格

第14回日本臨床毛髪学会学術集会 会長

2009年 日本美容外科学会 横浜 私の植毛術 招待講演
2010年 Dr.Unger著 「Hair transplantation」執筆
2010-12年 アメリカ毛髪学会理事選任
2011年 4月 / 日本形成外科学会総会 徳島 最先端植毛手術 招待講演
2012年 コロラドFUE Palooza(FUE施術ワークショップ)
2013年 11月 / 日本臨床毛髪学会 東京 最先端の毛髪移植ワークショップ講師
2014年
  • 国際毛髪学会(ISHRS: International Society of Hair Restoration Surgery)より「フェロー賞」受賞
  • 4月 / 日本形成外科学会総会 植毛手術シンポジスト招聘 「Hair transplantation から Hair restorationへ」
  • 4月 / スペイン New hair clinic 特別講師就任
  • 5月 / 韓国 WCHR(世界毛髪研究学会)招待講演 「 Cutting edge of hair restoration 」
  • 5月 / ブラジル ブラジル毛髪学会招待講演 「 Hair restoration with Robot assist 」
  • 10月 / アメリカ毛髪学会試験管 What is
2015年
  • 2月 / Pepars全日本病院出版会 臨床で役立つ毛髪治療update アドバンス植毛執筆
  • 6月 / 韓国毛髪学会 招待講演
  • 6月 / 日本美容外科学会 最新の長井式植毛 発表
  • 9月 / 国際毛髪学会 両手で行う繊細な植毛術 発表
  • 9月 / アメリカ毛髪学会専門医試験試験官
  • 12月 / 日本臨床毛髪学会 ワークショップ 植毛の実際について講演
2016年 2月 / 18,19日 アメリカにてARTAS users meeting 招待講演
2018年
  • 3月 / 24,25日第2回台湾毛髪学会 招待講演
  • 4月 / 武田 啓 著 毛髪―ガイドライン2017を踏まえた治療update 執筆
  • 5月11日~13日 / アジア毛髪外科医学会「繊細で正確な長井式植毛」
もっと見る

認定書

ARTASインストラクター認定書

2018年5月11日〜13日​

アジア毛髪外科医学会
「繊細で正確な長井式植毛」 風景

2016年2月18,19日

ARTASミーティング講習会風景

症例写真

AGA治療薬 + メソセラピー

施術前

10ヶ月後
AGA治療薬 + メソセラピーこの事例の詳細へ

長井式マイクロスリット植毛 + アルタス植毛

施術前

12ヶ月後
長井式マイクロスリット植毛 + アルタス植毛この事例の詳細へ

長井式マイクロスリット植毛 + アルタス植毛

施術前

12ヶ月後
長井式マイクロスリット植毛 + アルタス植毛この事例の詳細へ

長井式マイクロスリット植毛 + アルタス植毛

施術前

12ヶ月後
長井式マイクロスリット植毛 + アルタス植毛この事例の詳細へ
PAGE TOP
全国共通 0120-489-100
全国共通 0120489-100

ただ今大変混み合っております。
WEB予約をおすすめいたします。