アイプチのメリットは手軽さでデメリットは肌トラブルです


他の化粧品と同じように、アイプチにもメリットとデメリットが存在しています。

アイプチのメリットはなんと言ってもその手軽さでしょう。

二重まぶたを作りたいと思った時にその場で簡単に作ることができ、多くの店で取り扱いがあるため手に入りやすく、女性にとって身近なものとして広まっています。

また比較的安価で売られているためお試しとしても買いやすい点が女性の関心を集めているのです。

その一方でデメリットも存在していますが、デメリットに関する知識を持っている人は決して多いとは言えません。

アイプチは身近なものだからこそ、メリットとデメリットについて正しく知っておきましょう。

アイプチのメリットとデメリットについて認識しましょう

アイプチは身近な存在だからこそ、そのメリットとデメリットについて正しく認識することが望ましいです。

その特徴を知った上で、アイプチとの付き合い方を見直してみましょう。

アイプチのメリット

アイプチにはさまざま種類がありますが、よく使われているのが中身が糊状の液体になっているアイプチです。

まぶたの皮膚と皮膚を接着してラインを作り、二重まぶたを完成させます。

このようなタイプのアイプチは扱いやすく、はじめて使う人でも使いやすいというメリットがあります。

ドラッグストアやネットショップなど、多くの店で売られているため手に入りやすいというのもアイプチが浸透した理由の1つでしょう。

価格も数百円程度と非常に買い求めやすいため、若い年齢の女性を中心に利用されているのです。

まぶたに厚みがある人でも、使い方に慣れれば二重まぶたを作ることができます。

アイプチのデメリット

アイプチのデメリットは肌トラブルを起こす可能性があるということです。

肌質によっては問題なく使い続けられることもありますが、長時間もしくは長期間の使用は肌へ負担をかけることになります。

かぶれや炎症といった症状以外にも、まぶたの皮膚が引っ張られたためにたるみが生じ、目元が眠たそうな印象に変わってしまう可能性もあるでしょう。

また水に弱いという特徴があるため、海やプールに行った時に剥がれてしまうことがあります。

アイプチは乾くのに時間がかかるため、メイク時間が長くなるという部分もあるでしょう。

まぶたの皮膚のケア方法について知りましょう


アイプチでダメージを受けてしまった肌は、正しい方法でケアをしていきましょう。

美容外科クリニックを訪れる患者さんの中には、アイプチでまぶたがかぶれたり炎症を起こしたりしている人がいると言います。

デリケートなまぶたの皮膚を守るためにもケアの方法について知り、肌トラブルの予防と改善をしましょう。

まぶたの潤いを守るための第一歩は、肌への刺激が少ない洗顔とクレンジングを習慣づけることです。

アイメイクをしないのが肌には望ましいのですが、女性がアイメイクを一切しないというのもムリがあります。

たとえばマスカラをお湯で落とせるタイプのものに変更するなど、なるべくクレンジングをしないでメイクオフすると肌への負担が少なくなります。

クレンジングをする場合は自分の肌にあったものを選ぶようにしましょう。

メイクを落とした後は保湿をしっかり行うのが基本です。

肌のバリア機能を保つと、刺激に負けない肌が作られていくでしょう。

二重整形で理想の二重まぶたを手に入れましょう

アイプチで肌トラブルを起こしてしまった場合、まぶたのためにもアイプチの使用を中止しましょう。

そのまま使い続けても症状が悪化するだけなため、すぐにでも使用をやめ、二重整形の施術を受けることを考えてもよいかもしれません。

一度アイプチに慣れてしまった人は、医師に忠告されてもアイプチをやめられないことがあると言います。

しかし理想的な二重まぶたになりたいのであれば、もっとも確実かつ安全な方法で取り組んだ方がよいのは言うまでもないでしょう。

まぶたのかぶれを放置すると皮膚が腫れて厚くなり、人前に出るのをためらうような事態になることもあります。

目元の印象がどれほど重要なのかを考えてみれば、このような状況は避けましょう。

二重まぶたを確実性の高い方法は二重整形です。

一度カウンセリングを受け、ご自分に合った二重まぶたについて相談することをおすすめします。

(まとめ)アイプチのメリットとデメリットとは?

1.アイプチのメリットは手軽さでデメリットは肌トラブルです

アイプチは他の多くの化粧品と同じように、メリットとデメリットをあわせ持っています。

利用者が増える一方でデメリットについて知る人は決して多くありませんが、使用する際にはメリットとデメリットについて知る必要があるでしょう。

2.アイプチのメリットとデメリットについて認識しましょう

アイプチは安価で手に入りやすいというメリットがありますが、肌トラブルを起こしたり、まぶたがたるんだりするデメリットが存在します。

乾くのに時間がかかるため、メイクの時間が長くなることを考慮する必要もあるでしょう。

3.まぶたの皮膚のケア方法について知りましょう

アイプチでのダメージを予防し、改善するには正しい洗顔とクレンジングを習慣とし、肌への刺激を考慮しましょう。

洗顔後は保湿を忘れずに行うと、肌のバリア機能を高められます。

4.二重整形で理想の二重まぶたを手に入れましょう

アイプチで肌トラブルを起こしたら、症状の悪化を防ぐためにもすぐに使用を中止しましょう。

自分に合った二重まぶたになるには、美容外科クリニックの二重整形が確実性が高くおすすめの方法です。


運営者情報

運営クリニック 湘南美容クリニック 新宿本院
住所 〒163-1324
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
お問い合わせ 0120-5489-40
院長 中村 大輔