奥二重から二重にしたいなら整形手術がオススメです


奥二重でも受けられる整形手術はたくさんあり、希望に合うものを提案してもらえるでしょう。

選択する際に注目したいポイントは、目的に応じた結果が得られるかどうかです。

施術を選ぶ際は症例写真などを参考にしつつ、専門医と綿密な相談を行いましょう。

二重にしたいといっても理想とする見た目は人それぞれ異なるため、どんな目元がいいのか考えてみることが大切です。

奥二重は二重整形に適した目の形状です

奥二重とは、二重のライン幅が狭いことから折り返しの部分が隠れて、一重に見えてしまう目の構造です。

二重のラインがしっかりしている人でも、加齢やまぶたの開きが弱いことなどが原因となって、奥二重になることがあります。

まぶたが重く見えやすく、アイメイクが映えない・不機嫌に見られてしまう・アイシャドウの色味が限定されるといった悩みを抱えがちです。

もともと二重になる素質は持った目の形状なので、適正なラインを作ることできれいな二重にしたい願いを実現、比較的元に戻りにくいタイプと言えます。

たるみが原因の奥二重なら、余計な皮膚や脂肪を取る施術が必要かもしれません。

適切な施術メニューを選ぶことで持続力を高めることができますから、技量のある医師の意見を参考としましょう。

片目だけが奥二重という人でも、基本的には同様です。

左右のバランスが良くなるように施術メニューを決めることで、目元の印象をコントロールしていきます。

奥二重を整形するだけでも印象を大きく変える効果が期待できるため、見た目に関する問題で自分に自信が持てない人こそ検討してみるのはいかがでしょうか。

埋没法と切開法のどちらかがいいのか考えましょう


奥二重から二重にしたい人が行う手術は、埋没法もしくは切開法です。

細かな手法の違いによって選択肢はより広がりますが、基本となる2つの手術手法の特徴と選び方を見ておきましょう。

埋没法

医療用の細い糸を使ってまぶたの裏の数点を留めることによって、幅を広げる方法です。

切開法よりも比較的カジュアルな施術でメスを使用しないため、傷あとも残りにくいという特徴があります。

また、万が一施術結果に満足がいかなかったという場合や、他院での施術に納得いかなかったという場合でも、施術しなおすことが可能と言われています。

糸を外す必要があるかは医師の判断によるため、カウンセリングで聞いてみましょう。

切開法

ぱっちり大きな目に見える二重にしたい人に適した施術方法です。

作りたいラインに沿ってメスを入れる方法ですが、効果が長続きするところはメリットでしょう。

メスを使うことに対して抵抗を感じる人もいるため、麻酔の使用や切る位置などを工夫しているクリニックもあります。

ダウンタイムが1週間~2週間ほどあるため、働きながら施術を受ける場合には、まとまった休暇を取得できる日程から考えましょう。

二重整形の施術法は、自分がどちらの方法を選びたいのか、またはどの方法が向いているのかなどを医師としっかり話し合ったうえで選ぶとよいでしょう。

施術をするクリニックや医師選びも重要なポイントです

施術の方法でどれを選ぶのかも重要ですが、手術を行うクリニックや医師をしっかりと選ぶことも大切です。

では、クリニックや医師を選ぶうえでどこを基準にすればよいのでしょうか。

症例の多さや実績があるか

埋没法や切開法にも、さまざまな施術法があります。

症例の多さや実績は施術をしっかりとこなせる技量があるという証明になると言えるでしょう。

クリニックの公式サイトで医師の紹介を参考にしたり、実際に会ったりしたときに直接聞いてみるのもいいかもしれません。

アフターサービスが充実しているか

施術の後、思いもよらない体の反応や問題が起きるケースもあります。

その時、アフターサービスやフォローが充実しているクリニックであれば、適切に対応してくれるでしょう。

また、施術前に保証の条件なども詳しく質問しておくことをオススメします。

カウンセリングの内容

いいクリニック、医師であれば患者様の希望や不安、個人に合った施術法などを提案してくれるでしょう。

また、費用などのデリケートな話にも親身になってくれるところもポイントの1つです。

美容整形は自分の体に関わることです。

まずは焦らず、じっくりとクリニック探しをしましょう。

そこでまた医師とさらに綿密なカウンセリングを交わすことで理想的なまぶたを手に入ることにつながります。

(まとめ)奥二重から二重にしたい時はどうする?

1.奥二重から二重にしたいなら整形手術がオススメです

奥二重を二重にする方法はたくさんあって、仕上がりを求める人には整形手術はオススメです。

より満足のいく結果にするためにも、自分に合うメニュー選びを意識しましょう。

2.奥二重は二重整形に適した目の形状です

奥二重の人に二重整形をオススメする理由の1つは、施術に適した目のタイプであることです。

もともと二重と似た構造をしていることから少し手を加えるだけでも効果が出やすく、持続力を高めることも見込めるでしょう。

3.埋没法と切開法のどちらかがよいのか考えましょう

奥二重から二重にする手術には、埋没法と切開法の2種類があります。

手術に対する抵抗意識、持続期間の希望、スケジュールなどいろいろな観点から2種類を比較、自分に合う方を選びましょう。

4.施術をするクリニックや医師選びも重要なポイントです

施術を行う、クリニックや医師を選ぶことも大事なポイントです。

早急に決めてしまうのではなく、医師とカウンセリングでじっくりと話し合いをしたうえで手術を受けるようにしましょう。


運営者情報

運営クリニック 湘南美容クリニック 新宿本院
住所 〒163-1324
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
お問い合わせ 0120-5489-40
院長 中村 大輔