二重整形の翌日はお休みをしたほうが良いでしょう


一般的に二重整形の翌日は内出血などの症状が出やすく、最低でも仕事を2~3日程度お休みする方が多いです。

皮膚を切らない埋没法であれば、切開法と呼ばれる皮膚を切る治療と比べて腫れが出にくく、仕事に復帰するまでの時間を短くできる傾向があります。

とはいえ、施術の中では局所麻酔の注射をしたり、まぶたの皮膚に針を通して糸を埋め込んだりもするため、まったく腫れないというわけではありません。

腫れ方にも個人差があるのであまりに内出血が気になるようであれば、もう少しお休みをした方が良いケースもあります。

二重整形の翌日は内出血が生じることがあります

目元はデリケートな場所ですので、二重整形をすると内出血を起こしてしまうことがあります。

二重整形を受けたらすぐにでも理想の二重になれると思われるかもしれませんが、人によっては内出血の症状が目立ってしまうことがあります。

比較的リスクの低い埋没法ですが、麻酔をしてまぶたに糸を通すという過程がある以上、このような可能性をゼロにすることはできません。

内出血が起こるかもしれない可能性があることを覚えておきましょう。

埋没法では皮膚を切らずに針と糸によって二重を作りますが、その際に針先で血管が傷ついてしまうと内出血が起こります。

経験が豊富で技術が確かなクリニックであれば、針で血管を傷つけられるような心配もなくなります。

なるべく内出血を防ぐために自身でも注意すべきポイントがあります。

  • 目に余計な力を入れないよう、施術中はリラックスを心がける
  • 二重整形をしてから3日間ほどは飲酒を控え、運動は軽めのものにする

内出血があまりにひどくなってしまうと人目が気になってしまい、仕事に支障が出てしまうこともあります。

そのようなリスクを減らすためには施術中に緊張しすぎないようにし、施術後はあまり身体に負担をかけないことが大切です。

二重整形の翌日から入浴しても大丈夫です


また、二重整形の施術を行った後は、入浴する際も注意が必要です。

二重整形をした翌日から浴槽に浸かっても問題はありませんが、熱すぎる湯船に長時間入ることはおすすめできません。

身体が温まることによって血の巡りが良くなり、内出血がひどくなってしまうことがあるからです。

そのため、施術後3日目くらいまではぬるめのお風呂に5分程度入るか、シャワーを浴びるくらいにとどめておいた方が良いでしょう。

内出血の症状が気になるようであれば、当日の入浴は控えた方が安心です。

通常、3日目以降からまぶたの様子を見つつ徐々にシャワーから湯船に切り替えていきますが、お湯の温度が熱すぎないように気をつけましょう。

1週間を過ぎたあたりからサウナや岩盤浴、ホットヨガをしても大丈夫ですが、2~3ヶ月くらいまでは状態が安定しているとは言えないので注意が必要です。

時間はかかってもいつか内出血は治りますし、最終的な仕上がりに影響が出ることもないので心配しすぎることはありません。

症状の出方や治り方に個人差はありますが内出血は一生残るものではなく、たいていの場合は1~2週間すると自然に治ります。

目元以外なら翌日からのメイクが可能です

女性は仕事上メイクをしなければならないことがありますが、二重整形の翌日はアイメイク以外なら問題ありません。

埋没法であればアイシャドウ、マスカラ、アイラインなどは3日後あたりから再開できますが、できれば1~2週間くらいはアイメイクをお休みした方が安心です。

内出血があまりに目立つ場合、ついメイクで隠したくなってしまうかもしれませんが、症状を悪化させてしまうこともあるため、しばらくは様子を見ましょう。

切開法を受けた場合にも衛生面などを考慮し、抜糸が完了する1週間後を目安にアイメイクを行ってください。

また、メイクをする際は、まぶたを力強く引っ張らないように気をつけてください。

まつげエクステは内出血が完全に治ってからにしましょう。

メイクを落とす時は皮膚に負担をかけないことが大切です。

強くこすりすぎないようにし、クレンジングオイルなどでやさしく洗い上げるようにしましょう

(まとめ)二重整形の翌日から仕事をしても大丈夫なの?

1.二重整形の翌日はお休みをしたほうが良いでしょう

個人差がありますが二重整形をすると内出血してしまうことがあるので、治療の翌日以降はしばらく仕事をお休みした方が安心です。

埋没法であればまぶたの皮膚を切る必要がないため、切開法よりも内出血しづらいと言われています。

2.二重整形の翌日は内出血が生じることがあります

二重整形をした翌日は、まぶたが内出血をしてしまうことがあり、埋没法であっても内出血のリスクを完全になくすことは難しいとされているのです。

信頼できるクリニックを選び、施術後のケアを怠らないことで早い段階での仕事復帰を目指せます。

3.二重整形の翌日から入浴しても大丈夫です

二重整形の当日から入浴は可能ですが、熱いお湯が内出血をひどくさせてしまうことがあるため、ぬるめの湯船かシャワー程度にしておきましょう。

1週間を過ぎた頃から通常の入浴で問題ありませんが、2~3ヶ月の間は様子を見ながらの入浴としましょう。

4.目元以外なら翌日からのメイクが可能です

口紅などのアイメイク以外のメイクならば当日からでも可能です。

マスカラやアイシャドウなどは1~2週間ほどお休みをした方が、まぶたへの負担をかける心配がなく安心です。