二重整形術では眠そうに見える一重でもパッチリとした二重にすることができると言われています


一口に一重と言ってもさまざまなタイプがあります。

まぶたが重たく眠そうな印象を与えがちな一重のタイプの方は、二重のラインを作るだけでなく、同時にまぶたの開きが良くなるように施術を施すことがポイントです。

二重ラインを作ると同時にまぶたの開きを良くすることで、しっかりとした目の開きがあるパッチリ二重が手に入ります。

眠そうに見える一重の中には眼瞼下垂の方もいらっしゃいます

一重まぶたにもさまざまなタイプがありますが、そのうちのひとつに眠そうに見えるまぶたの形があります。

まぶたが分厚く、普通に目を開けたときにも、黒目にまぶたが多く覆いかぶさるような格好の形です。

そのような目元を眼瞼下垂と言い、先天性の場合も後天性の場合もあります。

眼瞼下垂の症状の多くは、まぶたを持ち上げる眼瞼挙筋という筋肉の力が弱いことが原因で起こるのです。

眼瞼下垂の状態では、視野が狭くなりがちなだけでなく、少しでも良く見えるようにしようとしてまゆ毛がつりあがって、おでこにシワがいくことがあるでしょう。

また、必要以上に目元に力が入っているため、肩こりや頭痛などの症状を引き起こすこともあります。

眠そうな顔をしていると周りの人によく言われる方は、自身の一重の状態を確認してみましょう。

自分で判断ができない場合は、二重整形の専門クリニックで相談してみましょう。

専門クリニックでは、無料相談を行っているところも多く、活用してみてはいかがでしょうか。

眠そうと言われて悩んでいる目元は、もしかすると眼瞼下垂かもしれません。

眠そうに見える一重でも二重整形の施術で理想的な二重を手に入れられるでしょう


眠そうに見えると言われる一重に悩んでいる方は、二重ラインを作ったところで、一重が二重になるだけで、眠そうという印象は改善できないのではないかと考える方もいらっしゃるでしょう。

二重整形施術は、二重のラインを作るだけではありません。

たとえば、まぶたの脂肪の量が多い場合は、二重整形と同時にまぶたの脂肪の除去をすることが可能と言われています。

目頭の蒙古ひだが気になるという方の場合には、蒙古ひだを取り除く施術を行うこともあります。

眠そうに見えると言われがちな眼瞼下垂の場合、施術を行うことで目の開きが良くなる効果が期待できるでしょう。

二重整形の施術と同時に行うことで、より効果的にパッチリとした二重の目元を手に入れることが見込めます。

眼瞼下垂の状態は先天性の場合はもちろん、後天性の場合でも徐々に状態が進行していくため、自身が眼瞼下垂になっていることに気が付きにくいという特徴があるのです。

そのため、施術後に視界が広がることに感動を覚える方も少なくありません。

眼瞼下垂の疑いがあるときは、美容整形の専門クリニックに相談してみましょう。

眼瞼下垂が治ると目元を若々しい印象に変えることができるでしょう

眼瞼下垂は「眠そうに見える」という表現がよく使われることがあります。

ほかにもまぶたがしっかりと開いていないことで、眠そうという印象以外にも、暗そう、老けて見えるなど、少しネガティブな印象を持たれてしまうことがあるのです。

眼瞼下垂は、加齢とともに皮膚のハリがなくなり、筋力が衰えてしまうことでも起こりがちな症状です。

そのため、まぶたの下がった眼瞼下垂の方は、たとえ若い年代の方でも、老けて見られがちというデメリットがあります。

眼瞼下垂を治療することで、目元が大きく変化し、眠そうというよりも、むしろ快活、前向き、明るそうという印象に変わります。

眼瞼下垂が原因で実年齢よりも老けて見られていたという方の場合は、ずっと若々しく見直されることでしょう。

目は口ほどに物をいうという言葉もあるほどに、目元はその人の印象を左右する大事な要素です。

できれば好印象を持たれたいと思う方も多いかもしれません。

コンプレックスに感じる「眠そう」と見られてしまう外見を眼瞼下垂の施術で改善させましょう。

(まとめ)眠そうに見える一重でもパッチリ二重に出来る?

1.二重整形術では眠そうに見える一重でもパッチリとした二重にすることができると言われています

一重にもまぶたの状態や目の形によってさまざまなタイプがあります。

眠そうに見えるような一重の人は、二重ラインを作ると同時に、まぶたの開きが良くなるような施術を受けると効果的です。

眠そうという印象がなくなり、全体の印象が大きく変化することでしょう。

2.眠そうに見える一重の中には眼瞼下垂の方もいらっしゃいます

目の開きが悪く、黒目の多くにまぶたがかぶさっているような目元を眼瞼下垂と言います。

眼瞼挙筋の筋力が弱いことで起こり、先天性の場合も後天性の場合もあるのです。

周りの人によく眠そうと言われる方は眼瞼下垂かもしれません。

3.眠そうに見える一重でも二重整形の施術で理想的な二重を手に入れられるでしょう

二重整形の施術は、二重ラインを作るだけでなく、まぶたの余分な脂肪を除去する、蒙古ひだを切開する、まぶたの開きを良くするなどの施術を同時に行うことができます。

また、眼瞼下垂に悩んでいる方は専門クリニックで相談してみましょう。

4.眼瞼下垂が治ると目元を若々しい印象に変えることができるでしょう

眼瞼下垂は、眠そうに見える以外にも、暗そう、老けて見えるなどネガティブな印象を持たれがちです。

眼瞼下垂の施術を受けて、快活で若々しい印象のある目元にしましょう。

目元の印象は全体の印象にもつながるため、美容整形はおすすめと言えます。