たばこはまぶたのたるみの原因になります


たばこは肌老化の原因のひとつです。

喫煙を長く続けると、ハリや潤いを保つための女性ホルモンが影響を受けて減少します。

さらに、たばこに含まれるニコチンは、血管を収縮させる作用があり、肌表面への代謝が十分に行われず肌老化が進みます。

肌老化の影響はまぶたの上の皮膚も例外ではありません。

目元の皮膚にしわやたるみが生じることによって、まぶたがたるむことにつながってしまうのです。

たばこに含まれる成分が肌の老化を促進させてしまいます

まぶたのたるみは、たばこを吸う事によって引き起こされる肌老化が原因となって引き起こされることがあります。

しかしこの肌老化は一体どのようにして起きてしまうのでしょう。

たばこには身体だけでなく、肌にも良くない成分が含まれていることが分かっています。

肌老化に影響を与えるたばこの成分についていくつか紹介しましょう。

ニコチン

血管を収縮させ、皮膚温度を下げて代謝を低下させます。

女性ホルモンを減少させ、潤いやハリが失われ、艶やかさのないお肌になります。

顔色が悪く、顔全体がくすんできます。

タール

歯の黄ばみや肌の黒ずみを引き起こします。

お肌とは関係ありませんが、口臭がきつくなるという報告もあります。

活性酸素

活性酵素が増えるとコラーゲンやエラスチンが減少するため、皮膚細胞が緩んだり、破壊されたりしてしわの原因になります。

乾燥して出来るしわと違い、最初から深いしわになりやすいと言われています。

また、逆に失われていく栄養素としてはビタミンCが挙げられます。

お肌の潤いを保つコラーゲンを作るために必要なビタミンCが、たばこの有害物質を体外へ排出するために大量に消費されてしまい、必要な量のコラーゲンが作られなくなります。

消費される量は、サプリメントの摂取でも不足すると言われるほど多いと言われています。

さらに、ビタミンCが不足するとしみができやすくなり、できたしみは化粧品でお手入れをしても薄くなることが難しくなります。

スモーカーズフェイスとは喫煙者に特徴的なトラブルのことです

喫煙で肌老化が進むと、スモーカーズフェイスと言われる特徴的な顔つきになります。

加齢によるくすみやたるみやしわは、若い人にはないものですが、スモーカーズフェイスは喫煙をしている人なら誰でもなる可能性があります。

若い人でも喫煙していれば、これらの肌トラブルと無縁ではありません。

しわ

目じり、口の周りに深いしわが刻まれます。

加齢によるものは徐々に深くなりますが、スモーカーズフェイスの場合は最初から深いしわです。

若いうちからほうれい線が出てくる人もいます。

くすみ

肌に透明感や艶やかさがなくなり、くすんだ顔色になります。青白いと言うよりも青黒く、顔色が悪いと言われることもあります。

たるみ

上まぶたが下がって、二重の人も奥二重になりがちです。

目袋も下がってたるみ、くまが見えるようになります。

太っていないのに二重あごになるなど、あごのたるみも見られます。

乾燥

唇が乾いて白っぽくなり、縦じわが出ます。

肌全体が乾燥して粉を吹いたようになることもあります。

その他、白髪が急に多くなる、歯茎が黒ずむなども喫煙者に多くあるといわれています。

喫煙での肌老化は、サプリメントやパックといったケアで取り戻すことが非常に難しいです。

禁煙とたばこの煙のない環境作りがアンチエイジングの第一歩です。

スモーカーズフェイスを改善するためにできることがあります

喫煙を長い間続けている方でもお肌の健康を取り戻せる可能性があります。

以下に挙げるいくつかの方法を見て、改善を検討してみましょう。

禁煙

肌老化を防ぐためにはまずは禁煙が第一歩です。

徐々に吸う本数を減らすよりも、きっぱりとやめたほうがお肌には効果的です。

自分で止めるのが難しい方は、禁煙外来を受診しましょう。

禁煙治療は保険適応ですので、費用の心配は少なくなります。

栄養バランスの取れた食事

喫煙により、多くの栄養素が失われています。

食事はバランスに気をつける必要がありますが、大豆イソフラボン、ポリフェノール、ミネラル、ビタミンは特に意識して摂取しましょう。

ヒアルロン酸注入

まぶたのたるみ解消にヒアルロン酸の注入を行う場合があります。

たるんだ肌を内側から持ち上げる効果があるとされています。

美容整形

眉下切開法と呼ばれる、眉の下を切って上まぶたを持ち上げてたるみを取り、目元をすっきりさせる方法やしわを取るための美容整形をすることができます。

また、切開を伴わないプチ整形などが効果的な場合もあるでしょう。

美容外科で専門医のカウンセリングをしっかり受け、納得の上で施術を受けることをおすすめします。

(まとめ)たばこがまぶたのたるみの原因になる?

1.たばこはまぶたのたるみの原因になります

たばこによって女性ホルモンが減少したり、肌表面の代謝が滞ったりすることで、肌の老化が促進されます。

すると、まぶたの皮膚も老化が進み、しわやたるみが生じることによって、まぶたがたるむことにつながってしまうのです。

2.たばこに含まれる成分が肌の老化を促進させてしまいます

たばこに含まれるニコチン、タール、活性酸素などの成分は肌の老化を促進させると言われています。

また、ビタミンCはタバコを吸う事でより失われていくとされており、これもまた肌の老化を促進させると言われているのです。

3.スモーカーズフェイスとは喫煙者に特徴的なトラブルのことです

喫煙によってスモーカーズフェイスと呼ばれる特徴的な顔つきになることがあります。

深いしわ、くすんだ顔色、まぶたやあごなどのたるみ、乾燥した唇や肌などが特徴的で、これらはサプリメントなどのケアで改善することが非常に難しいとされています。

4.スモーカーズフェイスを改善するためにできることがあります

喫煙による肌老化は、禁煙とバランスの良い食事などでリセットできる可能性があります。

また、ヒアルロン酸注入や美容整形などの医療的な施術を利用する事のも良いでしょう。

まずは、専門医によるカウンセリングに一度足を運んでみてください。