厚いまぶたの原因は脂肪であることが多いです


まぶたが厚くなる主な原因は脂肪です。

まぶたの内側に脂肪があるために分厚くなってしまうのです。

まぶたが分厚いと、本来は二重でも一重になってしまったり、目が細く見えてしまったりすることがあるため、コンプレックスに感じている人が多いようです。

特に、二重の幅が狭い場合や奥二重の場合には、まぶたの厚みによって一重になりやすいといえます。

まぶたの脂肪除去により厚みを抑えることができるといえます

まぶたに脂肪が付いていると、その分まぶたが分厚くなりがちです。

また、脂肪のついたまぶたはむくみやすく、これもまた、まぶたをさらに分厚くしてしまう原因となっています。

目元を少しでもすっきりさせようとして、マッサージやツボ押しに励む方も多いかもしれません。

しかし、実際のところ、まぶたの脂肪を自力で除去するのは難しいものです。

また、やみくもにマッサージをするとたるみや眼瞼下垂の原因になってしまうこともあるので注意が必要です。

分厚いまぶたの改善方法として、より確実でおすすめなのは整形手術です。

整形手術によりまぶたの脂肪を除去すれば、すっきりとしたまぶたが手に入る可能性が高いです。

また、ついでに二重まぶたにすることもできるため、ぱっちりとした二重にあこがれていた方にとっては一石二鳥といえるでしょう。

ROOFと眼窩脂肪の除去によりまぶたの厚み改善が期待できます


まぶたの脂肪を除去して厚みを改善する施術では、主にROOFという脂肪を除去するものと眼窩脂肪を除去するものの2種類があります。

以下、ひとつずつ説明します。

ROOFを除去する施術について

ROOF(ルーフ)とは、まぶたの表面に近い、比較的皮膚から浅い部分に分布する脂肪のことです。

まぶたの内側に散らばるようにして点在していることが多く、ROOFをきれいに取り除くためにはそれなりの腕が必要です。

メスを入れる部位としては、二重ラインの部分に沿って切り目を入れる方法と、まゆ毛の下の生え際に沿って切り目を入れる方法とがあります。

二重ラインに沿って切る施術は「全切開法」、まゆ毛の下を切る施術は「眉下切開」といいます。

どちらの施術を選ぶかは、組み合わせて行う施術によって異なります。

まぶたのたるみ取りを同時に行いたいときには眉下切開、二重整形を行いたいときには全切開法が選ばれるケースが多いです。

ROOFを除去する施術では、まぶたの広い範囲に処置を施すため術後に腫れやすいです。

ダウンタイムは短くても1~2週間は見ておきましょう。

眼窩脂肪を除去する施術について

眼窩脂肪はROOFよりも奥にある脂肪で、眼球を取り囲むように存在し、まぶたの方に伸びています。

眼窩脂肪はROOFのように点在しているわけではなく、固まって存在しているため、性質上除去しやすい脂肪だといえます。

眼窩脂肪のせいでまぶたが分厚くなっている場合、除去することで厚さの改善に繋がるでしょう。

除去する部位や量によっては、まぶたに開ける穴は数ミリ程度でもよいこともあります。

一般的に、眼窩脂肪吸引のダウンタイムは軽ければ3~4日、出血が多かった場合は1週間程度が目安となります。

脂肪以外にもまぶたが厚くなる原因があります

まぶたが厚くなる原因で多いのは脂肪ですが、脂肪以外にも原因となり得るものがあります。

例えば、皮膚が分厚いためにまぶたに重みが出てしまっているケースがあります。

また、筋肉が厚いためにまぶたに影響が出ているケースもあります。

このような場合、単純に脂肪を除去しただけではまぶたの厚みはあまり改善されない可能性があります。

原因によっては、脂肪除去と同時に、二重整形やたるみ取りなどを組み合わせることによって改善が図れることもあります

このように、原因によって対処方法が異なるため、カウンセリングで専門家に診てもらい、分厚いまぶたの原因を突き止めてもらうことは大切です。

その上で、最適な施術方法を見つけましょう。

(まとめ)まぶたが厚い原因とは?

1.厚いまぶたの原因は脂肪であることが多いです

まぶたが分厚くなってしまう原因のひとつに脂肪が挙げられます。

まぶたに脂肪が付いているために厚みが出てしまうのです。

分厚いまぶたは目が細くなったり、二重でも一重になってしまったりすることがあるため、コンプレックスになりがちです。

2.まぶたの脂肪除去により厚みを抑えることができるといえます

まぶたの厚みを解消するためのマッサージは、正しい方法で行わないと取り返しのつかないダメージを与えてしまうことがあるので注意が必要です。

その上、自力でまぶたを薄くするのは困難です。

より確実な方法として、整形手術がおすすめです。

3.ROOFと眼窩脂肪の除去によりまぶたの厚み改善が期待できます

まぶたの脂肪を除去して厚みを改善する手術には、ROOFという脂肪を除去するものと眼窩脂肪を除去するものとがあります。

これらの施術は、まぶたのたるみ改善や二重整形などと組み合わせて行われることが多いです。

4.脂肪以外にもまぶたが厚くなる原因があります

脂肪以外にも、皮膚が分厚いこと、眼球付近の筋肉が分厚いことなどが原因でまぶたに厚みが出ているケースがあります。

このような場合、脂肪除去だけでは改善が図れないこともあるのでまぶたの厚みの原因を突き止めるために専門家に診てもらいましょう。


運営者情報

運営クリニック湘南美容クリニック 新宿本院
住所〒163-1324
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
お問い合わせ0120-5489-40
院長中村 大輔