分厚い目尻も美容整形の施術ですっきりしたまぶたへ変身させられます


目元のあらゆる悩みに対応できる美容整形ですが、まぶたの目尻が厚いという悩みも解決することができます。

まぶたの目尻が厚い、まぶたの目尻がたるんでいるように見えるという方は、目つきが悪いという印象を与えてしまいがちです。

美容整形を取り扱うクリニックでは、まぶたの目尻の形や脂肪の量に合わせた施術方法がありますから、それぞれの状態に合った施術ですっきりとしたきれいな目元を手に入れましょう。

まぶたの目尻が厚いのは、皮膚の厚みや脂肪の量が関係しています

さまざまな目元の悩みがある中で、まぶたの目尻が厚いことで悩む方もたくさんいます。

まぶたの目尻が厚いと目つきが悪く見えることや、老け顔という印象を与えてしまうことがあるでしょう。

このようなまぶたの目尻が厚くなる原因には生活習慣によるむくみや、加齢による皮膚のたるみが関係していることもあります。

ほかにも、まぶたの皮膚が厚い場合や、まぶたについた脂肪の量が多い場合が挙げられます。

生活習慣によるむくみや、加齢による皮膚のたるみによって、まぶたの目尻が厚く感じられるような症状は、リンパマッサージやリフトアップマッサージなどである程度改善することができます。

しかし、まぶたの皮膚の厚みや脂肪の量による目尻の厚みを改善することはセルフケアでは難しいというのが現状です。

まぶたの皮膚の厚みや脂肪の量が気になるという場合は、美容整形を行っている専門のクリニックで相談してみてはいかがでしょうか。

クリニックによっては、無料カウンセリングを行っているところも多くあります。

中には来院不要で電話相談ができるケースもあります。

1人で悩みを抱え込んでしまう前に、まずは専門家に相談してみましょう。

目尻の厚みには、眼窩脂肪やROOFいう脂肪の切除が効果的です


分厚いまぶたの目尻で悩んでいる方は、美容整形クリニックでの施術が効果を発揮してくれる可能性が高いでしょう。

美容整形の施術で、まぶたの分厚い目尻に対処する方法はいくつかありますが、眼窩脂肪(がんかしぼう)というまぶたの皮膚の奥にある脂肪を切除する「眼窩脂肪摘出」やROOF(隔膜前脂肪)と呼ばれるまぶたの手前側にある脂肪を切除する方法がポピュラーな方法となります。

眼窩脂肪の摘出とROOFの切除では、傷やダウンタイムの症状の程度や期間の長さが異なります。

自分の希望を伝えることはもちろんですが、医師が施術を受ける方のまぶたの目尻の状態をチェックして、一番状態に合うものを選んでくれることでしょう。

まぶたの状態に合った施術法でない場合は、症状の改善があまり見られない、または自分の理想としていたまぶたとは異なる形に完成してしまう可能性もあります。

状態にあった施術法を正しく判断して、施術を受ける方の理想の形を再現できるような技術力のあるクリニックを選びましょう。

目尻に印象を変えるには眉下切開や目尻切開もおすすめです

まぶたの脂肪の量を調整するには、前述した眼窩脂肪やROOFの摘出などが有効ですが、それ以外にも目尻の印象を変える方法もあります。

たとえば、まぶたの目尻の厚みだけでなく目尻のたるみが気になると言う場合には、眉下を切開してたるみの原因となっている余分な皮膚を切除する眉下切開法という施術方法がおすすめです。

まぶたの目尻の厚みが気になる方だけでなく、加齢によるたるみを感じる方にもおすすめです。

傷跡も目立ちにくく、自然な印象にしてまぶたのたるみを失くすことができるとして人気があります。

目尻の問題としては、ほかにも、目が小さく見えがちという方や、釣り目に見えるお悩みがある場合は、目尻切開法がおすすめです。

目尻切開法では、目尻を少し切開して横幅を広げてぱっちりとした目に見えるようにデザインしたり、目尻が少し下がるような施術を行ったりすることで、優しい目元になるようにすることが可能です。

美容整形の施術を受けることで、自分のコンプレックスを失くすことができれば、自信を持つことにつながります。

その結果、毎日楽しい気分で過ごせるようになることもできるでしょう。

美容整形の施術を利用する事で理想の自分に少し近づいてみてください。

(まとめ)目尻の分厚いまぶたは美容整形ですっきりできる?

1.分厚い目尻も美容整形の施術ですっきりしたまぶたへ変身させられます

まぶたの目尻が厚いことで悩んでいる場合、目尻の形やまぶたの脂肪の量などに合った施術を受けることで、悩みを解決し、すっきりとしたまぶたを手に入れることができます。

そのため、目尻が分厚いまぶたには、美容整形の施術がおすすめと言えるでしょう。

2.まぶたの目尻が厚いのは、皮膚の厚みや脂肪の量が関係しています

まぶたは本来、皮膚や脂肪が薄い部分なので、皮膚や脂肪が多い場合には、外見に影響を与えてしまうことがあります。

まぶたの目尻の皮膚が厚い場合や、目尻の脂肪の量が多いことで悩んでいる場合には、美容整形クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

3.目尻の厚みには、眼窩脂肪やROOFいう脂肪の切除が効果的です

まぶたの目尻の厚みは、まぶたの脂肪の量が多いことが原因であることが多いものです。

眼窩脂肪やROOF(隔膜前脂肪)と呼ばれるまぶたにある脂肪を切除することで、すっきりとした目元を手に入れることができるでしょう。

4.目尻に印象を変えるには眉下切開や目尻切開もおすすめです

目尻の印象を変える眉下切開法や目尻切開法も人気があります。

眉下切開法は、目尻のまぶたの厚みだけでなく、加齢による皮膚のたるみを除去することで若返りが期待できます。

目尻切開法では、目尻の形を変えることで目元の印象を優しくすることも可能です。