相澤医師のVASER脂肪吸引・豊胸解説

◎:大変良い  ○:良い  △:普通

美ボディ脂肪吸引根こそぎとれる
VASER(ベイザー)脂肪吸引
原理専用の機器で陰圧をかけ、脂肪を体外へ吸引しますベイザー 波を用いて皮下脂肪を徹底的に液体状に溶かし、脂肪を根こそぎ吸引
効果★★★★★★★★
脂肪除去率皮下脂肪の50%皮下脂肪の90%
内出血やや多い少ない
痛みやや強いやや少ない
ダウンタイム△(やや長い)◎(一番短い)
皮膚のたるみやや少ない少ない(引き締め効果あり)
ポイント手軽に痩身効果が得られる。脂肪が少ない方に向いている。従来の施術では困難だった部位や、体型に関わらず、施術可能。術後の痛みや内出血、腫れやむくみも最小限。また吸引後の皮膚のたるみの心配もない。

当院は脂肪吸引・脂肪注入豊胸をされるお客様には
「VASER」を併用されることを推進しております。
それはなぜなのか
その理由を解説したいと思います

腫れ・痛み・内出血を最小限に抑える事ができる

VASER(ベイザー)脂肪吸引の「ベイザー波」は脂肪を吸引する際に、血管など周囲の組織へのダメージを極力減らし、脂肪組織だけを引き離すことが出来るため、腫れ・痛み・内出血を最小限に抑える事が出来ます。

根こそぎ脂肪だけを吸引できる

ベイザー波で脂肪を吸引する際に、組織の構造を崩すことなく脂肪のみを引き離すことが可能なため、浅い皮下の脂肪をしっかり吸引したり、繊維化した硬い脂肪を除去することが出来ます。VASERなら他の脂肪吸引と違って、ご希望の脂肪の量を確実に吸引することが可能です。

引き締め効果でボディラインがより美しくなる

ベイザー波で脂肪を吸引すると、肌内部の組織の構造を保ったまま炎症を起こすので引き締め効果がしっかり出て、たるみが出にくくなります。これはVASER波だからこそ可能です。

この3つのポイントにより、
痛みが少なく、仕上がりが綺麗な脂肪吸引を
行うことが出来るのです。

他の脂肪吸引だと..

脂肪吸引管を身体に挿入した際に、血管などの組織を傷つけるリスクが大きくなります。
脂肪だけをキレイに取り除くことが厳しいのです..
また引き締め効果に必要な組織構造を壊してしまう可能性もあるので、術後にたるみが出てしまう可能性があります。
なにより大切なのは吸引後のボディラインがいかに美しいかなのです。それはドクターの技術力にも左右されますが、美ラインになりたい方は、VASER波を使用されることをお勧めします。