洪在潤歯科医師

洪 在潤 医師

経歴

松本歯科大学 歯学部 卒業
松本歯科大学医科歯科総合病院 口腔外科 臨床研修
湘南美容クリニック 入職

備考

認定書

公益社団法人 日本口腔インプラント学会
"100時間コース" 研修終了証明書

公益社団法人日本口腔インプラント学会100時間コース研修終了証明書

医師コメント

湘南歯科クリニック大阪心斎橋院の洪 在潤(ホン ジェユン)と申します。
世界中の人々が触れ合う時に一番大切なものは相手を思い遣る心とその心を表す笑顔だと思います。歯科医師として皆さんの口元を綺麗にしたいと思い湘南美容歯科グループに入りました。

正面からのスマイルラインはもちろん、側面からは鼻先と顎先を結ぶ線と唇との関係であるエステチィックラインも、さらに湘南美容グループの強みである美容外科との連携でより美しくなりましょう。

洪医師の得意施術とこだわり

妥協しない治療過程のこだわり

治療過程の違いが生む”クオリティー”がそこにはあります。

私は今の世の中にある治療の中でも、お客様ひとりひとりにとって『最高・最良の歯科治療』をご提供することを目指しています。

私の得意とする治療は、「外科治療、根管治療、形成」です。

根管治療とは、歯の神経の部分の治療のことです。
一般的に根管治療は一度治療しても再治療になる事が多いと言われています。
細菌に感染した組織を完全に除去し、根管内に細菌が入らないように無菌状態で薬を密閉できる様に手技を極めました。

形成とは、歯を削り形を整えることを言います。歯質を残しすぎず、削りすぎず形を整え、歯と歯茎の境目を正確に精密に形成します。
これらの手間のかかる作業を省かずに行うことで、最終的な美しさのクオリティーに差が出ると考えています。

1人の歯科医師として、治療への妥協はありえません。
「大切な人にどう治療したいか」と自分に、問いかけることも大切と考えています。
年配の方なら『両親』、同世代なら『妻や友人』、若い方なら『兄弟』いうように”自分の大切な人”だと思い治療する。
工夫、改善し続け、こだわり抜いた仕事ができる今がとても楽しいです。