川原昭久医師

川原 昭久 医師
      • 症例写真

      はじめまして。この度2020年4月より西新宿整形外科クリニックで働くことになり、ご挨拶を申し上げます。

      私は大学卒業後、臨床一筋で整形外科医として勤務して参りました。その中で多くの変形性膝関節症の患者様を診察し痛み止めの内服やヒアルロン酸注射、運動療法など行ってきましたが、こうした保存療法で症状改善されない患者様が一定数いらっしゃいました。
      こういった方々や手術の決心がつかない等でお悩みの患者様にとって、新たな選択肢として、組織や血液のような体細胞を使用した再生治療が進んでおります。血液を用いた治療としてご自身の血液を専用の医療機器で濃縮加工して修復能力が高くなった血小板を作製し患部に注入することで、変形性関節症などの関節痛や炎症を抑えたり、スポーツ選手などに起こりやすい筋肉や靭帯損傷の改善が行われます。当院では、近年整形外科や美容外科、スポーツ医学で注目されている再生医療の様々なメニューを揃えております。

      また私が子供の頃に低身長で悩んだ経験があり、低身長に悩む子供たちへの成長ホルモン治療も当院で扱っております。子供の低身長に悩んでいる親御さんも一度ご相談頂ければと思います。

      当院に足を運んで頂き、このような関節痛や低身長で困っておられる多くの方々の手助けになればと思っております。

      経歴

      福島県立医科大学 医学部 卒業
      平塚共済病院 臨床研修医
      昭和大学藤が丘病院 整形外科 入局
      下記 昭和大学藤が丘病院関連施設にて勤務・研修
      東戸塚記念病院、横浜新都市脳神経外科病院、横浜旭中央病院、海老名総合病院、山梨赤十字病院、戸塚共立リハビリテーション病院、相模野病院
      日本整形外科学会認定 整形外科専門医取得
      下田総合病院
      西新宿整形外科クリニック 医院長に就任
      ロコモアドバイスドクター 就任
      (「ロコモ チャレンジ!推進協議会」公認)

      所属学会

      資格

      学会発表実績(筆頭演者として)

      神奈川整形災害外科研究会