翻訳翻訳 English中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

ヒアルロン酸DANAE(ダナエ)の詳細情報

DANAE(ダナエ)の症例実績
5,572※2018年10月現在
DANAE

DANAE(ダナエ)とは新技術を駆使した
世界初の二重構造ヒアルロン酸です。

より繊細な注入が可能になると同時に、
従来のヒアルロン酸に見られた術後の「しぼみ」を
軽減することで効果が長持ちします。

注入する箇所や目的に合わせて、
3種類からお選びいただけます。

新ヒアルロン酸DANAE(ダナエ)とは
弾力と粘性を併せ持つヒアルロン酸

弾力の強いバイフェージックと、粘性の高いモノフェージック。この2種類のヒアルロン酸の粒子構造のそれぞれの特徴を生かしながら一体化させることでDANAE(ダナエ)は生まれました。

バイフェージック モノフェージック モノフェージック & バイフェージックコンビネーション
二重構造のしくみと効果
二重構造ができるまで(Rスクエア法)

DANAE(ダナエ)の最大の特徴である二重構造は「Rスクエア法」によって作られています。

Rスクエア法では、真空状態で高い圧力をかけ、ヒアルロン酸粒子の自転と回転をコントロールします。その回転によって、それぞれ別々に結合していた粒子が混ざり合い、DANAE(ダナエ)が完成します。

Rスクエア法
二重構造で効果が長持ち!

Rスクエア法によってできたDANAE(ダナエ)は、バイフェージック粒子のまわりをモノフェージック粒子が包み込む二重構造になっています。

この構造によって、バランスが良く、効果の高い粘性と弾力性を実現しています。

粘性と弾力性によって、より繊細な注入を可能にし、術後の「しぼみ」を軽減します。

2重構造
術後の「しぼみ」の比較
他社のヒアルロン酸

従来のヒアルロン酸では、結合されていない粒子(術直後の白い部分)は、術後4時間経つと体内に吸収されてしまいます。これが術後の「しぼみ」の原因です。

DANAE

DANAE(ダナエ)では2種類の粒子が二重構造になっているため、体内に吸収されにくく、術後の「しぼみ」が軽減されます。

DANAE(ダナエ)のラインナップ
DANAE(ダナエ)の種類 注入部位 持続期間(目安)
Danae Original

Danae Original
(ダナエ・オリジナル)

最も粘性の低く、粒子の小さいダナエです。繊細な注入に

目の下
涙袋
6~9ヶ月
Danae Line

Danae Line
(ダナエ・ライン)

しわ取りやピンポイントのボリューム調整に最適です

法令線
ゴルゴ線

口角
9~12ヶ月
対応部位の詳細
対応部位の詳細
DANAE(ダナエ)の料金
料金表
対応クリニック

新宿本院

東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
・ JR新宿駅西口徒歩10分
・東京メトロ丸の内線西新宿駅直結
・都営地下鉄大江戸線都庁前駅徒歩5分

0120-5489-40

監修医師紹介

  • エリア総括院長 兼 池袋東口院院長
    古澤 雅史 医師
    ■保有資格
    日本美容外科学会会員/日本抗加齢医学会会員/ミラクルリフト認定医/サーマクール認定医/ミントリフト認定医/アメリカ心臓学会ACLSプロバイダー/アラガン ボトックス認定医/VASER脂肪吸引認定医
    ■経歴
    2006年 国立山梨大学医学部卒業
    医療法人)順江会江東病院入職
    眼科、外科、整形外科、皮膚科、麻酔科、 救急医療
    2008年 湘南美容クリニック 入職
    2009年 立川院院長 就任
    2013年 池袋院総括指導医 就任
    2015年 池袋院総括院長 就任
    池袋東口院院長 就任
    2016年 エリア総括ドクター 就任
  • 大阪梅田院院長
    横谷 仁彦 医師
    ■保有資格
    美容外科専門医(JSAS)/日本外科学会専門医/日本外科学会 正会員/日本美容外科学会 正会員/日本胸部外科学会 正会員
    ■経歴
    2001年 大阪大学医学部医学科卒
    大阪大学医学部附属病院 心臓外科、外科、救命救急科研修医
    2002年 日本生命済生会附属日生病院 外科
    2004年 大阪市立総合医療センター 心臓血管外科
    2006年 八尾徳洲会総合病院 心臓血管外科
    2007年 大阪大学医学部附属病院 心臓血管外科
    2008年 某大手美容外科勤務 院長経験
    2009年 湘南美容クリニック 入職
  • 技術指導医
    本田 賢治 医師
    ■経歴
    2009年4月 手稲渓仁会病院入職
    2011年6月 湘南美容クリニック入職
    2012年6月 湘南美容クリニック品川院 院長就任
    2015年4月 湘南美容クリニック新宿本院 配属
  • 辻堂アカデミア院長
    飯田 秀夫 医師
    ■保有資格
    日本形成外科学会専門医/日本美容外科学会(JSAPS)専門医/日本美容外科学会(JSAPS)正会員/国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member/医学博士(東京医科歯科大学)/サーマクール認定医
    ■経歴
    1992年 東京医科歯科大学卒業
    以降、同大学医学部、国立がんセンター、他総合病院にて皮膚科、頭頸部外科、形成外科、美容外科を研鑽。
    2007年 東京医科歯科大学臨床教授
    2009年 リッツ美容外科東京院入職
    2013年 リッツ美容外科東京院院長に就任
    2014年 湘南美容クリニック 入職

若返りページをご覧の皆様へ

このページでは、しみ、しわ、たるみ、ほうれい線といった加齢によるお悩みに対して、湘南美容クリニックで提供している若返りの施術内容や料金、ダウンタイム、保証サービス等をご確認頂けます。また、当院で実施した若返り施術の症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

湘南美容クリニックの若返りは、ダウンタイムの少ないヒアルロン酸注射などをはじめ、人気のあるレーザー治療や、糸や手術によるリフトアップ、内服薬や外用薬を使用した若返り法などがございます。カウンセリングでは、担当医師がお客様のお悩みやご要望をしっかりと伺い、診断によって肌やしわの深さな等の状況確認後、最善の若返り治療をご提案させていただきます。何かご質問などがあれば遠慮せずに医師までご連絡ください。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉に若返りの治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

様々な科目の専門医・学会会員が在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

TV放映情報

MENU

マイページ登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
マイページ登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック↑Pagetop