翻訳翻訳 English中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

美容整形・美容外科TOP > 診療内容一覧 > 二重・二重整形 > 症例写真(No.172813)

症例写真

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。
島田幸一 医師
No.172813【二重・二重整形】【☆2017年 年間症例数SBC東日本 No.1☆】 立川院長Dr.島田による 目尻切開+下眼瞼下制(皮膚切開)【術後1カ月】 ☆形成外科学会所属&SBC技術教育チームの立川院長 Dr.島田におまかせください!☆
【術前】
つり目の改善をご希望です!
  【1ヶ月後】
皮膚切開ですが真心こめて縫えば傷は目立ちません!
拡大画像   拡大画像
Twitter
ドクターからのコメント
クリニック情報
東京都港区南青山5-6-26
青山246ビル8F
Dr.島田の伝家の宝刀! ☆☆ たれ目術 ☆☆

☆☆☆ 2017年 たれ目症例数 SBC東日本 N0.1 ☆☆☆

2017年も沖縄から北海道、中国まで全国からたれ目ご希望の方が私のもとに来ていただきました。
感謝です。

【Dr.島田のたれ目のこだわり】
1.とにかくダウンタイムを少なく!
2.とにかく後戻りを少なく!
3.涙袋をもっと大きく!

ダウンタイムを少なく、後戻りを少なくすることで相当に細かいたれ目カーブの調整が可能となります。
また、涙袋を強調するように手術を行うので術前より涙袋も増えるでしょう。

目の下の切らないたるみ取り(下眼瞼脱脂)を併用することで「自然だけど目が大きくなった!」を実現します。

正確なたれ目の手術のためには多くの経験と技術が必要です。

たれ目は豊富な症例数をもつ島田におまかせ下さい!
ドクターからのコメント

このページを見た人は、こんなページも見ています

MENU

マイページ登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
マイページ登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック↑Pagetop