美容整形・美容外科TOP > 二重・二重整形 > よくある質問(No.24249)

二重・二重整形のよくある質問について

No.24249 / 15956件中
二重・二重整形のよくある質問21〜25歳(千葉県)
赤尾健ドクターへの「二重」相談メール
湘南さんには埋没法だけでもいろんな種類の手術がありよくわかりません。
手術を選ぶのに何が大事ですか?
メール相談ありがとうございます。
湘南美容クリニック柏院院長の赤尾と申します。

当院には5種類の埋没法があります。
手術によって、手術の仕方・糸の質・針の太さ・保証などが違います。

僕が考える上で、手術選びで大事なことが4つあります。
1.持続力
2.手術後のダウンタイム(腫れ・内出血の期間)
3.保証期間
4.仕上がりの自然さ

1.持続力に関して
埋没法はあくまでも仮留めのような手術です。必ずいつかは緩んでしまって元の目に戻る前提で受けていただく必要があります。ただいつ緩むかは皆様のご希望の二重幅やまぶたの厚み、癖などで大きく差があるため何年とは言えないです。
ただし、アイプチが取れるのと同じように、埋没法もいつ取れるか心配しながら生活するのはとてもストレスがたまると思いますので、個人的には取れにくい施述を選ばれるのをオススメします。

2.手術後のダウンタイムに関して
手術の方法によって針の太さが違ったり、そもそも表面い一切傷を作らずに二重を作る方法もあります。手術後にどれぐらいお休みが取れたり、人に合わずにすむ期間が作れるかによってオススメする手術が変わりますが、腫れや内出血が短いに越した事はありません。

3.保証期間について
当院の埋没法は全て保証があります。糸が緩んで元の目に戻ったり、その前段階で二重のラインが薄くなった時に再手術を無料で行うことができる保証です。手術によってこの期間が大幅に変わりますが、もちろん長ければ長いほど、将来のことを考えると割安になります。

4.自然さについて
一般的な埋没法の場合、手術によってはまぶたの表面に傷ができたり、糸の結び目の糸玉ができる場合があります。これらは二重手術をしていることがバレやすいため、ないに越した事はありません。当院では傷や糸玉ができない手術もあります。

是非この4点を参考に手術を選んでいただくとわかりやすいかと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

湘南美容クリニック柏院院長 赤尾
10 件
7 件