豊胸・豊胸術のよくある質問について

No.24770 / 16367件中

豊胸・豊胸術のよくある質問26〜30歳(未回答)

Q

山本晃義ドクターへの相談メール

脂肪豊胸を考えています!友達が脂肪豊胸のときに背中から細いチューブを入れる麻酔をしてもらったみたいなのですが、ウエストからだけの子もいれば、背中とウエスト2本の子もいます。なにが違うのでしょうか?よろしくお願いします。

answer

メール相談ありがとうございます。
湘南美容クリニック池袋東口院の山本晃義と申します。

硬膜外麻酔といって、体を輪切り状に麻酔する方法のことかと思います。
脂肪豊胸は太ももから脂肪を取って、遠心分離した後、胸に注入します。
その際、呼吸に影響を与えず、体の一部のみを麻酔することで手術の痛みを緩和する方法として用いられるのが硬膜外麻酔です。

脂肪を吸引する太ももの痛みをとるにはウエスト部分から、脂肪を注入する胸の痛みをとるには肩甲骨の間あたりから細い管を挿入し麻酔薬を注入いたします。

肩甲骨の間からの硬膜外麻酔はリスクや難易度が高く、麻酔に習熟していない医師は行わないことも多いです。おそらくご友人のお一人はウエストの硬膜外麻酔のみ行われたのでしょう。

肩甲骨間から硬膜外麻酔を行わない場合、胸の痛みをとるために、脂肪注入前に麻酔液を相当量胸に注入する必要があります。すると、肝心な脂肪を入れるスペースが麻酔液のために減ってしまい、バストのサイズアップが小さくなるうえ、脂肪の定着にも悪影響を及ぼします。

脂肪豊胸をされる場合は、担当医がどれほど麻酔に習熟しているかをよく確認されることをおすすめいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

目元・若返り専用Instagram 
https://www.instagram.com/sbc_akiyoshi/

脂肪吸引・豊胸専用Instagram
https://www.instagram.com/sbc_akiyoshi_body/

YouTube 慶應美容チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCBdYNrRWgstxl4wq32Hos6w

池袋東口院 山本晃義

8 件

7 件

TEL 0120-489-100
カウンセリング予約無料メール相談