BBXダイエットピル

美容に興味関心がある方、きつい運動や食事制限なしでダイエットをしたい方の間で話題のBBXダイエットピル(ダイエットサプリ)。当院のBBXダイエットピルで理想の身体を手に入れませんか?

BBXダイエットピル

BBXダイエットピル症例実績
5,9812018年10月現在

BBXダイエットピルが人気の理由

  • 摂取カロリー50%カット
  • タイFDA承認のダイエットピル
  • 美容外科やクリニックで処方されているので安心・安全

BBXダイエットピルが向いている方

  • 運動を伴うダイエットが続かない方
  • 普段から食事の量が多く肥満に悩む方
  • ムリなく効果的なダイエットがしたい方

BBXダイエットピルの詳細

タイ国FDA承認の安心・安全のダイエットピル!
日本の美容外科でも処方されているので安全に食欲抑制・摂取カロリーを約50%カット!


BBXダイエットピルは科学的検証に基づき構成・配合された天然原料を用いた食欲抑制ピルです。
食欲抑制に加え、脂肪の吸収を抑制する効果もあるので食欲が抑えれない方や、代謝が悪い方にお勧めいたします。
また、湘南美容クリニックでは医師によるカウンセリングをさせていただき、患者さまへの安全性をご説明したのち処方させていただきます。

※処方には事前に血液検査が必要な場合があります。(血液検査代別)
※こちらは輸入品であり、本国ではサプリメントとして扱われておりますが、SBCでは法律に基づき、医薬品として輸入し、処方をしております。

BBXダイエットピルの成分

緑茶抽出成分、L-カルニチン、ガルシニアカンボジア抽出物、白インゲン豆抽出物、唐辛子抽出物海藻抽出物、クレアチン水和物、オプティア、フィカス、インディカ粉末、共役リノール(CLA)L-チロシン、L-テアニン、小麦胚芽粉末、α-リポ酸、コエンザイムQ10生姜抽出物、クロミウムアミノ酸キレート

BBXダイエットピルの効果

食欲の抑制

過度な食事制限を伴うダイエットは体内の栄養バランスを崩してしまうことはもちろん、空腹感によるストレスなどを引き起こします。また、イライラしたり、ストレスが高くなると「コルチゾール」という物質が分泌され食欲が増強しやすいといわれております。そこで、「コルチゾール」の分泌を整えて食欲の抑制をしてくれるのがBBXダイエットピルです。
BBXダイエットピルに配合されている「L-テアニン」や「L-テアニン」によってコルチゾール値のバランスを整え、ストレスを低下させ、空腹感をコントロールすることができます。

摂取カロリーのカット

BBXダイエットピルに配合される下記成分が作用し、摂取したカロリーの約50%をカットする事ができます。

  • 白インゲン豆抽出物:デンプン消化酵素の阻害
  • 海藻抽出物:糖・脂肪の消化酵素の阻害
  • オプティア・カフィス・インディカ粉末:脂肪と結合し吸着を阻止

代謝が悪い人やストレスなどを抱えやすい人には、特におススメのダイエットピルです。

BBXダイエットピルの副作用

BBXダイエットピルは天然成分配合であり、重篤な副作用が起こる可能性は非常に小さいとされています。タイ国FDA承認でもあり、その安全性には定評があります。

なお、個人差はありますが、服用を始めたころに下痢やお腹が緩くなってしまうことがあります。悪化するようであれば服用を中止し、医師へご相談ください。

他ダイエットピルとの比較

BBXダイエットピルダイエットピルAダイエットピルB
主な効果食欲抑制・ストレス低下脂肪吸収抑制炭水化物の吸収を抑制
ポイント心理的負担の軽減までサポート吸収されなかった脂肪は体外へそのまま排出炭水化物の摂取量を減らすことなくダイエットが可能

BBXダイエットピルの使用方法

  • 1日1錠~2錠を服用していただきます。
  • 1日1錠の服用場合は、昼食か夕食の約30分前に服用します。
  • 1日2錠の服用場合は、昼食と夕食の約30分前の服用です。
  • 運動や食生活の改善などのダイエットと併用してBBXダイエットピルを服用すると効果的です。

使用上の注意

重度の高血圧や心臓病を持っている方、肝臓や脳疾患に障害がある方などにおいては注意が必要になっています。また、妊娠中や授乳中の服用はお断りしております。

BBXダイエットピルのまとめ

効果食欲抑制・摂取カロリー50%カット
副作用副作用 特になし(※非常にまれにお腹が緩くなる・下痢など)
服用方法服用方法 1日1錠~2錠(食前30分前に服用)
服用ができない方心臓疾患・脳疾患のある方、妊娠中や授乳期の方

治療の流れ

1.医師によるカウンセリング

まずはじめに医師とのカウンセリングを受けていただき、患者さまの健康状況、体質などを確認いたします。また、使用上の注意などについてもご説明いたします。不明点がありましたら遠慮なくご相談ください。

2.事前検査・処方

BBXダイエットピルの服用が可能か、事前に血液検査をさせていただく場合がございます。※血液検査には別途費用がかかります。
服用しても問題ないと医師が判断したのち、処方させていただきます。

3.経過観察

正しい服用方法・用量を守ってご利用していただきます。
なお、服用によって体調に異変がでた場合は服用を中止し、医師へご相談ください。

よくある質問

効果的な服用方法は?

BBXダイエットピルの服用は1日1錠の場合、昼食か夕食の約30分前に服用します。
また、1日2錠の服用場合は、昼食と夕食の約30分前の服用です。

BBXの成分である「L-チロシン」と「L-テアニン」により、空腹感や食欲を抑えることができるので、食前30分前の服用を推奨しております。
また食前のお腹が空いた状態で服用すると、薬は胃から小腸へと速やかに移行しますので、食事で摂取したカロリーの吸収を妨げる効果も、食前に服用することで高まります。

基本的には昼食もしくは夕食前の服用を推奨しておりますが、もし一番多く食べる食事が朝食だという方は、朝食の30分前に服用する方が効果が高い場合もございます。
詳細な服用方法については、診察時にご相談くださいませ。

食事制限や運動はしなくてもよいですか?

BBXダイエットピルをはじめとしてダイエットピルなどの服用は、食生活の見直しや、運動を取り入れるとより良い効果が期待できます。そのため、服用と並行して適度に実施されることをオススメしております。

脂肪吸引や痩身マシンとの併用も可能ですか?

可能です。脂肪吸引や痩身マシン(クールスカルプティングトゥルースカルプiDなど)は皮下脂肪の減少への効果を発揮しますが、健康上問題となる内臓脂肪の減少効果はございません。BBXダイエットピルと痩身マシンを併用することで、内臓脂肪へもアプローチすることができ、より高い効果を実感いただけます。

料金案内

ダイエットピル

1箱 90g (3g 30包)9,000
1箱 (30錠)9,980
1錠550
アカルボース100㎎(糖質吸収抑制剤)
1錠210
ゼチーア(脂質吸収抑制剤)
1錠840
3mg(30錠)14,900
7mg(30錠)24,900
14mg(30錠)39,800
※処方には事前に医師の診察、血液検査が必要となります。(血液検査代別)

治療が受けられない方

持病、既往歴、アレルギー、内服薬・外用薬、妊娠・授乳・出産、その他お客様のお肌の状況によっては医師の判断により施術をお断りすることがございます。詳細はクリニックまでお問合せください。

ダイエットピル入手時の注意点

BBXダイエットピルに限らず、多くのダイエットピルは類似品や模造品が出回っていることがあります。模造品の服用により、想定外の副作用を引き起こす可能性もあるため、入手時には注意が必要です。

一部では個人輸入などで手に入れることも可能ですが、基本的にはクリニックなどの医療機関で入手されることをおすすめします。

BBXダイエットピルと併用がおすすめな施術

脂肪吸引

脂肪吸引を行うことで皮下脂肪を確実に減らすことができます。

顔の脂肪吸引+除去

顔の脂肪吸引をおこないたい方

  • 美ボディ脂肪吸引
  • VASER脂肪吸引
  • ライポマティック
  • Aquicell(アキ―セル)

脂肪吸引と合わせて、より高い効果を狙いたい方

  • ジョールファット
  • メーラーファット
  • バッカルファット

ボディの脂肪吸引

ボディの脂肪吸引を行いたい方

  • 美ボディ脂肪吸引
  • VASER脂肪吸引
  • ライポマティック
  • Aquicell(アキ―セル)

医療痩身マシン治療

医療痩身マシンを使うことでより効果的に脂肪細胞を減らすことができます。

広範囲の脂肪の厚みが気になる方

  • クールスカルプティング

身体のたるみも引き締めたい方

  • トゥルースカルプiD

ドクターがBBXダイエットピルをわかりやすく解説

BBXはダイエットに関する様々な有効成分が一つになった、ダイエットピルです。
痩せたいとご希望のお客様に対し、湘南美容クリニックでは脂肪吸引を始め、様々な治療を提案しております。しかしながら、健康上問題となる内臓脂肪については食事療法を始めとしたダイエットがどうしても必要になってまいります。
BBXはダイエット中の精神的サポートから、脂肪の吸収を抑制、脂肪の代謝を促進する成分までもが詰まった、マルチプルなダイエットピルになります。ダイエットピルに詳しくない方も、必要な成分が一つにまとまっているので安心です。効率の良い、効果的なダイエットを成功させるために、是非、試してみてください。

水口 将志 医師

施術可能クリニック

監修医師紹介

西川 礼華 医師

湘南美容グループ皮膚科統括

西川 礼華 医師

経歴
2012年ウィーン医科大学皮膚科学教室 Clinical Elective
2013年横浜市立大学医学部医学科 卒業
国立病院機構東京医療センター
2015年ウィーン医科大学皮膚科学教室
太田 草子 医師

Regno銀座院 院長
美容皮膚科

太田 草子 医師

保有資格
日本医師会認定産業医/サーマクール認定医/美容皮膚科学会会員
経歴
東京医科歯科大学歯学部卒
東京医科歯科大学歯学部附属病院にて歯科研修、歯科矯正学専攻
2009年福井大学医学部卒
京都市内にて初期研修修了
2013年湘南美容クリニック 入職
2021年Regno銀座院 院長就任

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2021.3.3CBC

「チャント!」

名古屋院 高川裕也医師が美容整形受ける女性に密着、最新ダイエットなどに出演しました。
2021.3.5THK

「ターゲっちゅ!」

名古屋院 高川裕也医師が週末二重・クイックコスメティークNeoについて紹介しました。
2021.3.11CBC

「チャント!」

岐阜院 山本尚洋医師がエールシリーズについて紹介しました。