脂肪注入法豊胸セミナー
品川院院長 坂内 将佑貴 医師
(医学博士・日本美容外科学会認定専門医)
1995年 国立新潟大学医学部卒業後、一般消化器科・乳腺外科医局で勤務する傍ら、免疫学の基礎研究もしヨーロッパの権威ある学術誌に論文が掲載され、その後、一時基礎研究への勧誘があるも外科医としてのスキルを活かせる事と悩みを解決してお客様に喜ばれる美容医療に開眼転職。
2007年 湘南美容外科クリニックに入職し、
2008年 千葉院院長に就任し現在に至る。
乳腺外科時代に体得した乳腺の解剖知識を活かした自然で正しいバストデザインの豊胸術、特に胸部脂肪脂肪注入で唯一垂直注入法を行う事により人工乳腺バック並みの高さと輪郭のはっきりとした上向きのバストは大変評価が高く、アメリカ、カナダヨーロッパをはじめ海外からも指名の手術が入る
脂肪豊胸手術件数も軽く1000件を越え、症例件数、指名件数、技術力はグループ屈指のドクターです。
こんな方へお勧めです
こんな方へお勧めです
セミナープログラム
セミナープログラム
湘南美容外科 品川院
「脂肪注入法豊胸セミナー」
日  時:12月2日(土) 19:30〜20:00(受付19:00〜)
開催場所:湘南美容外科 品川院
定  員:15名様(先着順)
※ 定員数に限りがございますので、どうぞお早めにお申し込みください。

参加お申し込みフォーム

受付は終了いたしました。お申込み誠にありがとうございました!
次回開催にご期待下さい