湘南美容外科クリニック 赤尾健医師のご紹介

翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

美容整形・湘南美容外科TOP > ドクターを探せ > 赤尾健医師

ドクタープロフィール

赤尾 健 医師 (あかお けん)Ken Akao
赤尾 健 医師

経歴

2013年 慶應義塾大学医学部 卒業
東京歯科大学市川総合病院(麻酔科、救急科、形成外科)
2015年 慶應義塾大学医学部 麻酔科
2016年 済生会横浜市東部病院 麻酔科
2017年 ハーバード大学医学部 Global Academy Course修了
湘南美容外科 入職
備考
アメリカ心臓病学会 BLSプロバイダー
アメリカ心臓病学会 ACLSプロバイダー
アメリカ心臓病学会 ACLS-EP
アメリカ心臓病学会 PALSプロバイダー
アメリカ集中治療学会 MCCRCコース修了
日本集中治療研究会 FCCSプロバイダー
日本外傷診療研究機構 JATECプロバイダー
千葉県緩和ケア研修 修了
日本麻酔科学会 正会員
日本心臓血管麻酔学会 正会員
日本臨床麻酔学会 正会員
厚生労働省 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会 麻酔科認定医

医師コメント

「安心・安全」で「痛くない」手術はいかがですか?
麻酔・手術はなんとなく「怖い」というイメージはありませんか?

私は、学生時代より美容外科医を目指していました。
研修医時代の麻酔科研修で、素人の知識で患者に麻酔をかけ、全身を管理することがどれだけ恐ろしいものか身をもって知りました。お客様に安心して施術を受けてもらえる美容外科医になるために、2年間麻酔科を集中的に学ぶことにしました。
結果、多くの緊急手術や難しい心臓手術の麻酔を経験し、美容外科で接するお客様に「安心・安全」で「痛くない」手術を提供できる自信がつきました。

「安心」できる手術:麻酔科医の経験を生かして、麻酔をコントロールしてしっかりとリラックスした状態で手術を受けられる環境を提供します。

「安全」な手術:いかなる緊急事態にも対応できる経験を積んでいます。

「痛くない」手術:麻酔科医出身としての醍醐味、しっかりと手術中・手術後の痛みを取ります。

これを読んでいただき、手術に対するハードルは下がったのではないでしょうか?
美しくなりたい・可愛くなりたい・カッコよくなりたい、その思いを手術への不安で諦めないでほしいです。
まずは気軽にご相談にいらしてください。よろしくお願いします。

慶應義塾大学医学部卒
赤尾健

赤尾医師得意施術とこだわり
二重手術

二重手術はしっかりとした「カウンセリング」と「デザイン」でほぼ結果が決まります。私は、カウンセリングからお客様それぞれの目に合わせて手術の適応を検討します。
その後、一緒に希望に合わせたデザインを徹底的に話し合い確認します。同時にお客様それぞれに合う可能性のある二重もいくつか提案させていただき、最終決定します。

この2つの工程を最も重視するため、手術時間より長くなりますが、結果として満足のいくオーダーメイドな二重をプロデュースしてきています。
手術に関しても徹底したこだわりがあります。

元麻酔科医として点眼麻酔・笑気麻酔・局所麻酔を自在に操り、しっかりと適量を考えて、「安心・安全」で「痛くない」手術を最も大事にしています。
術後にできるだけ早く堂々と外出してもらうために最小限の傷跡、最小限の腫れを目指しています。そのためにも手術中の針の刺し方・通し方を事前からシミュレーションし手術に挑んでいます。

PICK UP 症例写真

172166
165502
170354
159731
脂肪吸引手術

新宿本院の脂肪吸引のスペシャリストDr.中村の下で直々に鍛え上げられた脂肪吸引術を皆様に提供いたします。
どのような美容外科手術でもお客様が納得いただけるまでしっかりカウンセリングすることを大切にしています。
デザインに関しては「取るところはしっかり取る」「残すべきところはしっかり残す」ことをイメージして、お客様それぞれのボディラインをより引き立たせるように工夫しています。

脂肪吸引手術は全身麻酔や硬膜外麻酔を使用します。元麻酔科医による手術だからこそ「安心・安全」で「最も痛くない」手術を提供する自信があります。

PICK UP 症例写真

173546
173547
173567
173568
徹底した麻酔管理 、「安心・安全」で「痛くない」手術を提供

美容外科におけるどのような処置・施術も針・メスでの侵襲を伴います。痛みは手術後の腫れなどに大きな影響を及ぼす可能性があります。
私は麻酔科医時代に緊急手術の最前線で戦ってきました。ド緊急の難しい心臓手術・帝王切開などを数多く経験し、「麻酔」と「手術の安全対策」に関しては湘南美容外科で最も自信があります。

「麻酔」「手術」に対する「恐怖心」で手術を諦めてしまう方はたくさんいらっしゃると思います。手術に対するイメージで「変わる」ことを諦めてしまうことはもったいないです。
私が徹底的に管理しますのでご安心ください。

美容外科医になった理由

人は第一印象、見た目で人生が大きく変わります。
アメリカの心理学者の研究で「人は初めて出会った相手を、最初の2秒で値踏みする」ということが明らかになっています。
可愛くなったり、綺麗になったり、かっこよくなることで、コンプレックスが解消されて自信がつく。表情・意識が変わることで、信頼され、仕事を任されたり、恋人ができたり、より幸せな人生につながると思います。

また、一般的に病気とはマイナスなものであり、医療はそのマイナスを限りなくゼロに近づけていくものです。
しかし、美容医療は唯一マイナス / ゼロからプラスへ持っていける素晴らしい医療だと思います。
このようなことから美容医療に魅了され、美容外科医になろうと思いました。
美容医療は全人類を対象にできる数少ない医療であり、自分で1人でも多くのお客様の人生を変えるきっかけが提供したいです。

とても印象深かったお客様との体験談
処置・手術したお客様が手術直後や経過を見せていただくために来院された際に、笑顔になる瞬間が毎回の楽しみです。
趣味orオフの日のすごし方
趣味は運動と旅行です。
運動はいままでサッカー、バスケ、野球、ラクロスをやってきました。いまはなかなか時間が作れないため、週2-3回ジムに通って筋トレとランニングを全力でやってます!!

旅行は毎年2-3カ国行けるように時間を作っています。いままで行った国では、異次元の世界を見るならドバイ、買い物なら香港、リゾートならドバイがオススメです!!今年は親友とボリビアのウユニ塩湖に行くことを計画しています。それぞれの地の独特な文化に触れ合い、綺麗な写真を撮るのを楽しみにしています。

学会発表実績

2014:第19回心臓血管麻酔学会学術大会
治療抵抗性のプロタミンショックによって心室細動をきたした冠動脈バイパス術の1症例
2015:第55回日本麻酔科学会関東甲信越・東京支部合同学術集会
扁桃周囲膿瘍による上気道狭窄に対して坐位にて緊急に輪状甲状切開し気道確保した一症例
2016:第56回日本麻酔科学会関東甲信越・東京支部合同学術集会
2度目の全身麻酔導入直後のアナフィラキシーショックを防げなかった1症例
A case of anaphylactic shock which was hard to prevent during the second general anesthetic induction
2016:第21回心臓血管麻酔学会学術大会
上行弓部置換術後の下肢対麻痺に対する集学的治療が奏功した一症例
オススメコンテンツ
ソーシャルメディア公式アカウント
Facebook
アメブロ
Twitter
LINE
instagram
Youtube
学割35%OFF
シニアモニター
モニター募集中

MENU

整形シンデレラ電子書籍整形シンデレラ電子書籍女性向けがん健診女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック