翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語
SBC湘南メディカル記念病院SBC湘南メディカル記念病院基本健康診断基本健康診断痛くない乳がん検診痛くない乳がん検診男性向けがん検診男性向けがん検診女性向けがん健診女性向けがん健診まつ毛エクステ専門のアイラッシュサロンリッチまつ毛エクステ専門のアイラッシュサロンリッチ
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集皮膚科のお得情報脱毛コース予約フォーム男性のお得情報
お問い合せはこちらから
無料カウンセリング予約
電話する
お知らせ
看護師120名募集!
3000ポイント
MENU
今月の目玉
湘南メディカル記念病院
Rich

美容整形・湘南美容外科TOP > 情熱!未来のドクメンコンテスト

情熱!未来のドクメンコンテスト最終選考 7月27日@渋谷109グランプリ発表

情熱!未来のドクメンコンテストグランプリ決定
7月27日@渋谷109にて第2回「情熱!未来のドクメンコンテスト」最終選考を行いました
メディア放映・掲載履歴
毎日キレイ
スポーツ報知
共同通信社
サンスポ
MANTANWEB
日刊スポーツ
マイナビニュース
モデルプレス
TV fanWeb
T-SITEニュース
ダイエットクラブ
EntamePlex
FP姫
たくさんの投票ありがとうございましたグランプリ・各賞を発表致します
グランプリ 東邦大学 医学部医学科2年長谷川 光 さん
長谷川 光 さん

こんにちは。長谷川光です。

まず、4月に代々木第1体育館であったガールズアワードの選考から始まり、約3ヶ月間の準備期間、そして今回の最終選考のイベントを含めて、SBCの皆さんならびに、イベントの進行に関わった多くの関係者の方々に感謝の言葉を述べたいと思います。

ありがとうございました。

この3ヶ月は、自分にとってチャレンジで、今回このようなコンテストに応募する際は迷っていましたが、結果として普段は味わえないような経験させていただき、慣れずに拙い部分もありましたが、自分たちに負担かけないように、配慮していただき、多くの方々のサポートのおかげで、 思う存分楽しむことが出来ました。

こんな経験をさせていただいただけで十分に満足ですが、友人、一般の方々、コンテストの審査員の方々にグランプリに選んでいただき、びっくりすると同時に本当に光栄です。

ありがとうございます。

多くの方々の応援で、グランプリに選んでいただいたからには、これから学生生活を始め、医師になってからも頑張りますので、応援よろしくお願いします!

とは自分は絶対に言いません。

これからも、皆様に応援していただけるように日々の一瞬一瞬を大切にして、好きな言葉でもある
”今を生ききる”という信念を持ち
成長し続けていける姿を皆様に見せることが恩返しであると思ってます。

最後になりますが、
もう1度、関わった全ての方々に感謝いたします。
ありがとうございました!

準グランプリ
順天堂大学 医学部4年中山 樹 さん

ドクメンコンテストに出させていただいて、ガールズアワードのランウェイを歩いたり、ドクメンの友達と仲良くなったり、テレビで見るようなタレントさんと一緒のステージに立てたりと、普段では絶対できないような貴重な経験をすることができました。
素晴らしい体験をさせていただいて、関わってくださったみなさんには感謝の言葉しかありません。
ドクメンのみんなはホントにレベルが高くて、このような舞台で準グランプリという素敵な賞をいただくことができ、とても光栄です。

ホントにありがとうございました。

シーオーメディカル賞
東京医科歯科大学歯学部6年小林 駿 さん

当初は後輩からお願いされ「こんな忙しいなかなんで俺にお願いするかなあ」と心のなかでぼやきながら、断れずなにがなんだかわからず参加しました。しかし徐々に知名度が上がり、様々な方からの応援がモチベーションの向上に繋がりました。

多くの方の応援があって、結果として特別賞を受賞できました。直後はほんの少し嬉しい気持ちとグランプリを取れなかったとても悔しい気持ちが入り混じっていましたが、今は国家試験の勉強とサッカーの大会が控えているのでしっかり頭を切り換えます!

6年なのでもう出場資格はありませんが、もう一度チャンスがあればより良い準備をして、必ずグランプリ取りに行きます!

最後に、一番嬉しかったのは参加しなければ知り合えなかった医学部・歯学部の友人が増えたことです。皆さんありがとうございました!

BEAMS賞
大阪市立大学医学部6年津下 領大 さん

皆さんこんにちわ。津下領大です。
今回、第2回ドクメンコンテストに参加させて頂いて普段では出来 ない貴重な体験をさせて頂けた事に感謝しております。そして特別賞としてBEAMS賞もいただく事ができ自分でも信じれないくらい感激しております。

今回このような企画をしていただいた湘南美容整形の相川院長、ならびにこのイベントを支えて下さった全ての関係者の方々に心より感謝しております。本当にありがとうございました。

この長かった様で短かった3ヶ月間で多くの経験と多くの人との出会いがありました。
ドクメンの皆さんや湘南美容の方々とふれあう事により、目標を 持って歩んでゆく大切さや人と人との繋がりの大切さをあらためて学ばせて頂きました。

この貴重な出会いと経験を生かしてこれからも夢に向かってチャレ ンジし続けたいと思います。
最後にこのような場を提供してくださった全ての皆様に感謝しお礼申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

第2回「情熱!未来のドクメンコンテスト」参加者の声
金澤 紀臣 さん
金澤 紀臣 さん
慶應義塾大学 医学部4年
ドクメンコンテストに出させていただいて、自分の価値観がガラッと変わりました。
4月のガールズアワードでは大勢の人の中でランウェイを歩き、かなり緊張しましたが初めての経験でとても楽しかったです!
109前のイベントでは、とても暑かったですが多くの人たちに集まっていただき、会場もとても盛り上がりました!司会を担当していただいたダレノガレ明美さんや今井華さんはとても綺麗でしたし、司会がかなり上手でした。
このコンテストを通して、日本中の医学生、歯学生と知り合って、客観的に自分の事を見直す事ができ、貴重な体験が出来ました!
これからもドクメンのメンバーとして、湘南美容外科の良さ、日本の医療の良さを伝えていけたらと思います。
最後に、こうした場を用意していただいた湘南美容外科の方々には本当に感謝しております。
ありがとうございました!!
佐藤 大記 さん
佐藤 大記 さん
岩手医科大学 医学部3年
今回ドクメンになってガールズアワードに出演したり、イベントに参加することで、普段できないことを経験して楽しかったです。
また色々な方のサポートがあってこのようなイベントの成功に結びついたことで「協力することの大切さ」も学べた気がします。加えて自分の長所であったり、新たな一面を発見できたので有意義なものになったとも思っています。今回関わらせていただいたドクメンメンバーは今後も同じドクターになる仲間だと思うのでぜひ大切にしていきたいです。
最後になりますが、今回このような企画をしていただいた相川院長をはじめとする「湘南美容整形」の関係者の方々、また常に気にかけてくださった関係者の方々、応援して下さった方々など本当に感謝しています。ありがとうございました。
ドクメンを今後も応援してください!!
またお会いしましょう!!^^
阪井 克祥 さん
阪井 克祥 さん
杏林大学 医学部1年
今回、第二回ドクメンコンテストに出場させていただいた阪井克祥です。
普段ではできないようなガールズアワードに参加させて頂いたり、本当に今でも実感がわかない気持ちです。

2期生だけでなく1期生の方々とも知り合うことができ、一緒に飲みに行ったり遊びに誘ってもらえる機会が増えて充実した日々をおくれています。

そして、これからはドクメンコンテストがもっと盛り上がっていくのを楽しみにしています!

このような機会を与えて頂いた、相川院長を始め湘南美容外科やスタッフの方々、
またドクメンコンテストを応援して頂いた皆様、本当にありがとうございました!

髙谷 健人 さん
髙谷 健人 さん
慶應義塾大学 医学部6年
先日、無事にドクメンコンテスト最終審査イベントが終わりました。
動画でも申し上げた通り、参加したきっかけは知人の推薦という受け身なものでしたが、実際に代々木体育館でのガールズアワードのランウェイを歩かせていただいたり、今回のファイナルも渋谷の109の特設ステージで多くの観客の前でダレノガレ明美さんや今井華さんたちと話せたり、一生の思い出に残る貴重な経験ができました。
正直、ドクメンの皆があまりにイケメンすぎて笑、出場したことを後悔することもありましたが、チャレンジしたことで人が経験できないことを経験し、満足すると共に、出場させて頂いたこと自体を光栄に思います。

今回のイベントを通して、何より実感したのは「人との縁」でした。
美容外科医を将来の選択肢のひとつとして考えている僕にとって、コンテストを通して相川総括院長をはじめとする湘南美容外科の皆様と知り合い、クリニック見学をさせて頂いたことは、今後の医師としての人生を考える上で大きなインパクトがありました。
また、他大学、違う学年のドクメンの皆とも仲良くなり、様々な価値観を共有できました。
そして、僕の拙い投稿にいいねをくれたりシェアをしてくれたり、あるいは当日イベントまで来て声援を送ってくれた友人たちの優しさも痛感しました。一つのコンテストから、ここまで人との関わりを身に沁みて感じられたことを、驚くとともに幸せに感じています。

賞をとれず残念な部分もありますが、今回の経験を今後の医学生としての生活、あるいは医師としての道に何らかの形で活かしていけたらいいなと思っています。このような機会を用意してくださった湘南美容外科の皆様、イベント進行に関わった多くの方々に、大変感謝しております。

応援ありがとうございました。今後とも高谷健人をよろしくお願いします。

立川 惇里 さん
立川 惇里 さん
昭和大学 歯学部歯学科6年
皆さんお疲れ様でした!
第2回ドクメンコンテストはガールズアワードのランウェイからSTARTでした。
医学部歯学部の他大学のドクメンさんたちとコンテストを盛り上げて、最高な形で終わることができました。
今回渋谷109前でファイナリストの皆さんと再会しました。
春から夏と時間が経っていても、舞台裏でもみんなで楽しくコンテストに参加できました。
グランプリには入賞することは出来ませんでしたが、ドクメンの皆さんや湘南美容の方、企業の方々とお会いすることができたことは、かけがえの無い時間となり本当に参加して良かったと感じました!

初めにコンテストに参加しようと考えたきっかけは昔のある番組で美容外科を行うことで患者さんがみんな輝かしい笑顔になっていくのを見ました。
私は小さい頃から笑顔でいることも笑顔にさせることも大好きで、その番組を見た時はすごく感動しました。
笑顔は歯を強調させなくてはできません。そのため自信のある口腔内を提供できる歯科医になろうと思いました。
その時から、患者さんの笑顔を守れる歯科医になりたいという夢ができ、将来美容関係に携わりたいと思い今回のコンテストに参加することで、夢に近づくことのできる第一歩になったと感じます。
私の好きな言葉は笑顔です^o^
今回仲良くしていただいたドクメンの皆さん、湘南美容や企業の方々には本当に感謝しています。
これからも日々精進し勉学に励み笑顔を守ることのできる歯科医になれるよう頑張ります!!

中島 悠希 さん
中島 悠希 さん
東邦大学 医学部4年
こんにちは!東邦大学医学部4年の中島悠希です!

>今回のドクメンコンテストで、モデルの方々などしか歩けない、あのガールズアワードのランウェイを歩かせていただいたり、渋谷109の前でのイベントも行っていただいたりなど、とても貴重な経験をさせてもらいました!
あんなに写真を撮られることも人生でもうないだろうし、ランウェイを歩くこともないと思いますし、渋谷109前という大勢の一般の人の前でステージに立つということもないと思います。

ほんとに自分の中で忘れられない経験となりました!

そこで出会った湘南美容の方々、ヘアメイクさん、ドクメンのみなさん、ほんとにみんないい人達で楽しい時間を過ごさせていただきました(^o^)
初めはこんなに楽しくドクメンコンテストを行っていくと思っていなかったので、ほんとに感謝です!

ドクメンのみんなもいい人ばかりで、Facebookの写真だけでは伝わらないくらい、笑いが絶えない楽しい場でした(^_^)
これからもドクメンのみんなとは呑みに行ったりなど仲良くしていくつもりです!

最後にこのような場を提供してくださった、相川院長、湘南美容の方々に感謝の意を示したいと思います。

本当にありがとうございました!

ガールズアワードに出演しました

ガールズアワードに出演しました

ドクメンメンバーがGirlsAward2015 SPRING/SUMMERステージに出演しました!
インフォメーション

「情熱!未来のドクメンコンテスト2014」
グランプリ
受賞者 島田 勇毅 さん

「情熱!未来のドクメンコンテスト2014」
湘南美容外科クリニック 特別賞
受賞者 大橋 真武 さん

「情熱!未来のドクメンコンテスト2014」
杉山産婦人科 特別賞
「Qさま!!プレッシャーボーダーラインSP」
  (テレビ朝日 2015年3月2日 出演)
受賞者 黒木 平 さん

「情熱!未来のドクメンコンテスト2014」
プレミアムウォーター賞
受賞者 中山 昌大 さん

MENU