翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語
お問い合せはこちらから
電話する
各種お問い合わせ先
無料カウンセリング予約
脱毛コース専用予約フォーム
MENUを探す
お知らせ
新規開院オリジナルメニュー
情熱価格
今月の目玉
公式ガイドブック
看護師120名募集!
3000ポイント
湘南メディカル記念病院

新宿本院 執刀医須田 陽一 医師

Entry No. 7

私の得意としている若返り施術を受けることは
勇気のいるご決断と思いますが、
お客様の思いをしっかりと受け止めて、
全力でサポートさせていただきます。

Q 今回、モニターさんにとって重要となった施術を教えてください

A 「スマスフェイスリフト」、「ネックリフト」、「コンデンスリッチフェイス」です。

Q その施術は、モニターさんのどのようなご不満をどのように改善されたのでしょうか

A 「スマスフェイスリフト」で全般的なお顔のタルミ、特にホホのタルミやあごのフェイスラインのダブつきをリフトアップし、若返らせ、シャープなフェイスラインにし小顔効果を出しました。
また、「ネックリフト」で首のタルミ、しわを改善し、「コンデンスリッチフェイス」で目の上、目の下のくぼみ、ほうれい線、ゴルゴライン、口角のシワを改善しました。

Q お客様を施術するときに心がけていることを教えてください

A 自分の思い込みや価値観をお客様に押し付けるのではなく、お客様の悩みやご希望に真摯に耳を傾け、お客様それぞれのニーズに合った施術をご提案させて頂くことを心がけております。

Q 若返りたい女性へのメッセージをお願いします

A 人それぞれいろいろな考え方や価値観があると思いますが、年齢を重ねっていっても、いつまでも幸せでいたい、幸せになりたい、ますます充実感を感じながら楽しく生きたいというのは共通した願望ではないでしょうか?
そうした希望を叶えるのに、いつまでも心身ともに若々しさを保つということは一つの大切な要素なのではないかと思います。
若々しさを保つための一つの選択肢としての美容医療を通して、お役に立ちたいと思っております。

グランプリ

Entry No. 7

河村美沙季 さん(44歳)

Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
化粧後
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After

鏡の中の私は肌がボロボロで、シワだらけ、シミだらけ……。
産後鬱をずっと引きずっていたのが、全部吹っ切れた気がするんです!

Q 応募のきっかけを教えてください

A 湘南美容外科にはピーリングやイオン導入など美肌系の施術で通っていましたが、その後、42歳の高齢出産で、かなり大変な生活が待っていました。妊娠してから半年で、切迫早産のため絶対安静。起き上がるのもNGで、ベッド上で排泄をしているくらいでした。その生活が半年間続き、その間は一切鏡を見られない生活でした。
無事出産してから恐々と鏡を見てみたら、絶句してしまいました。鏡の中の私は肌がボロボロで、シワだらけ、シミだらけ。顔も洗えない状態だったからムリもないんですが、鏡をみたときに悲鳴をあげたくなるくらいひどい状態でした……。
「何かやらなきゃ」と思っていた矢先にメールマガジンで「若返りませんか」というコピーを見て、「これしかない!」と思い立ち応募しました。
今は1歳半の男の子がいますが、育児中は大変でスキンケアの時間もありません。美容整形はいい機会になると思っています。

Q 具体的にどの部位が気になっていましたか?

A まず、入院していてひどくなってしまった首のシワ、顔のラインをどうにかしたいと思っていました。
また、目はもともとパッチリしていた方だったんですが、落ち窪んで疲れた顔になっているのが嫌だったのでどうにかしたかったです。

Q きれいになった今のお気持ちは?

A かなり満足はしていますが、もっともっとやりたいところが出てきたので、今は点数をつけられませんね。
でも堂々と外を歩ける!!! それまでは首のシワがずっと気になっていて、みんなが私の首を見ているんじゃないかという恐怖感がありました。それがなくなったいまは「何でもできる!」って万能感でいっぱいです。
キレイになれて、前向きな気持ちにやっとなれたので、それまで1年半ずっとマスクしてコソコソと外を歩いていたのが、ウソのように堂々とできるようになりました。

Q どこが一番満足していますか?

A フェイスラインですかね。顔立ちもはっきりしたし、全体的にすごく満足です。

Q 施術はいかがでしたか?

A 当初の計画(耳の下からでなく額まで、フェイスライン全体を切ってスマスリフトをする予定だった)を聞いた瞬間はとても嬉しかったですね。「先生、そこまでやってくださるんですか~?」って。
でも、唯一気になったのがダウンタイムで、どれくらいで腫れがひいて、治っていくのがわからず不安でした。それがどうしても気になって、耳から上の額を切るのはやめて、耳の前から耳の裏までの施術に留めてもらいました。
施術自体は痛くないですが、施術した夜が痛くて眠れなくて、ジンジンしていた。痛みどめを飲むとすぐに消えるのだけど、またすぐに痛む、の繰り返し。3日目くらいからやっと薬でおさえられるようになっていきました。でも、耐えられる痛みです。出産の痛みに比べればもう、ぜんぜん耐えられる痛みでした。

Q 担当医はいかがでしたか?

A マジメ、冗談をいわない方で、それが逆に信用できるというか、軽くないので信頼できました。やりたいことをしっかりと聞いてくれて、的確に返してくださいました。私と相性がよかったと思います。

Q 周囲の反応はいかがでしたか?

A 施術することを伝えていた人には、「どこが変わったのかわかんない」と言われます。言ってない人には「あれ? やせた?」と言われ、すごく嬉しかったです! 友達からは二度見されて「やせた?」って言われたときは「ヨッシャー!」って感じでした。

Q キレイになり、これからやりたいことはありますか?

A 若い頃は、わりと人に見られる仕事をしていました。だからこそ、産後の自分の落差がショックで、内面がすごく傷ついてしまいました。
今は、「やっとあの頃に近づけたかな?」という感じですね。戻れるとは思っていませんが、少しでも近づいていきたいと思っています。
それに産後は一切働く気が起こらなかったんですが、今はすごく働きたくなっています。美容整形のために、お金を稼ごうという前向きな気持ちが戻ってきました。外に出て人と会うのが怖かったこれまでの自分がウソのようです。

Q 美容整形についての感想をお聞かせください。

A まだまだ偏見がある人もいますが、私にはプラスの作用しかなかったと思います。なぜ整形が悪いことのように言われるかが、本当にわからないですね。
産後鬱をずっと引きずっていた1年半が、美容整形で全部吹っ切れた気がするんです。
長い入院生活の間に、どんどん自分に自信がなくなっていきました。動けるはずなのにベッドから動いてはいけない、起き上がってもいけないという生活は、想像以上にストレスがたまります。おしっこも座ってできず、排便も看護師さんに手伝ってもらう毎日をすごして半年。ほんとうにきつかったです。人間の尊厳を奪われていったと思います。
それがすべて美容整形を機にサーッと晴れていった気がするんです。
女性だけでなく男性もそうだと思いますが、見た目の満足感は、内面を絶対に変えてくれます。少なくとも私は、救われました。

トップページへ

MENU

整形シンデレラ電子書籍整形シンデレラ電子書籍女性向けがん健診女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック