翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

美容整形・湘南美容外科TOP > 診療内容一覧 > 選べるわきが手術・多汗症

当院のわきが多汗症

気になるにおいを
気にしたままに
しないためにも、
安心の保証を
充実させました。

症例実績
83,170
症例写真
597
体験談
959
こんにちは、湘南美容外科クリニック総括院長相川です。
ワキガや多汗症は病気ではなく、体質だと思ってあきらめていませんか?現在、ワキガや多汗症は
疾患として認められている
んです。
実は、ワキガや多汗症がその人自身の悩みや周囲に与える影響は深いもので、
ワキガが原因で対人恐怖症やうつ病などの精神疾患へと発展してしまう方も
少なくありません。皆さんも夏の時期や冬の暖房が強い室内などで
においが気になった事ありませんか?
誰もが気にするにおいや汗。でも、もう悩む必要はありません。当院では
年間11,571件もの治療実績がございます。保証制度も充実しているため、
安心して治療していただけます。
治療方法もレーザー治療注射での治療シェービング法完全摘出法などがあり、しっかりとカウ
ンセリングさせていただいた上で、お客様のご要望に沿った治療法をご提案させていただきます。
脇の汗やにおいでお悩みの方、ぜひ一度無料カウンセリングに来てみてください。
きっといい解決法が見つかるはずです。

わきが・多汗症とは

わきがと多汗症を同じ疾患だと考えている方がいらっしゃいますが、わきがと、多汗症は全く別となり、その原因となる汗が発生す汗腺自体も異なります。

わきがの原因となる汗=アポクリン腺から発生
多汗症の原因となる汗=エクリン腺から発生

汗自体の臭いも全く違い、わきがの臭いは、ツーンとした腐臭のような臭いに対し、多汗症の汗の臭いは汗くさいムッとした臭いということが特徴です。

このエクリン汗腺から出る汗の成分は、そのほとんどが水分で構成されておりますので臭い自体の原因にはなりません。ただし、汗と一緒に流れる古い角質や皮脂などが雑菌と反応することで、汗くさいムッとした臭いが発生します。

一方、わきがの汗はアポクリン汗腺から発生されます。アポクリン汗腺から発生される汗は脂質やタンパク質等の栄養素を多く含んでおり、この栄養素を多く含んだ汗が雑菌と反応しツーンとした腐臭のような臭いを発生させるのです。

わきがとは

わきがとは、アポクリン汗腺という汗腺が活発に働き、独特の臭いを発生する症状のことをいいます。アポクリン汗腺から出る汗は、脂質やタンパク質等の栄養素を多く含み、脇等に元からある雑菌と反応し分解されることによって臭いを発生させる症状です。

アポクリン汗腺とは、特に第2次性徴期(思春期)によって発達すると言われていますが、それ以外にもストレス等によっても活発に働く傾向があります。そもそも、わきがの原因であるアポクリン汗腺から分泌される汗は、ホルモンと密接な関係性を持っております。例えば、ホルモンバランスが崩れることでその分泌量が増加する等がありますが、分泌量が増えれば増えるほど雑菌との反応は活発になり臭いを生み出す機会が多くなります。

多汗症とは

多汗症とは、エクリン腺からの汗の分泌異常で、日常の生活で不便に感じるくらい大量の汗をかく疾患のことのことです。分類としては、全身的に汗を大量にかく全身性多汗症と、身体の一部で発生する局所性多汗症というものがあります。

全身に汗をかく全身性多汗症は、高温多湿な環境や熱性疾患、激しい運動の直後などで一時的にみられるケースが多くありますが、慢性的に発生するケースもございます。一方、身体の一部で大量の汗をかく局所性多汗症とは、主に精神的な過度の緊張が原因となって、手のひら、足の裏、わき等の屈曲部、顔面などに多く見られます。

わきが・多汗症の治療

人気No.1の切らない治療

ミラドライ

レーザー治療
重度の症状の方
効果は半永久的
傷跡が残らない
ニオイの除去率90%

根こそぎVASERシェービング法

レーザー治療
重度の症状の方
効果は半永久的
傷跡が目立ちにくい
手軽に治療をはじめたい方

ボトックス・ボツリヌストキシン

注射・注入治療
軽度の症状の方
傷跡が残らない
軽・中度の症状の方に

シェービング法

レーザー治療
軽・中度の症状の方
傷跡が目立ちにくい
完璧ニオイを取り除きたい方

完全摘出法

切る治療
重度の症状の方
効果は半永久的
その他のわきが治療

すそわきが

気になるデリケートゾーンのお悩みもご相談ください。あなたに合った治療法をご提案します。

治療方法の目安

ダウンタイムが少ない
ダウンタイム
ダウンタイム
ダウンタイム
ダウンタイム
ダウンタイム
ダウンタイムが長い
症状が軽い
ダウンタイム
ダウンタイム
ダウンタイム
ダウンタイム
ダウンタイム
症状が重い

傷跡の目安

レーザー治療

わきが・多汗症治療の中でもっとも傷が残らない治療が、レーザーを用いた治療です。皮膚を傷つけず、アポクリン汗腺、エクリン汗腺にレーザーを直接照射することにより、両方の汗腺を燃焼させ、わきがや多汗症に確実な効果を発揮します。手術は怖い、絶対に傷を残したくないという方におすすめです。

注射・注入治療

わきの下に注入することでエクリン汗腺の活動を抑制し汗の分泌を抑える治療。 効果は永続的なものではありませんが、治療時間約5分のお手軽な施術です。

シェービング法

シェービング法とは、小さな穴からレーザーを照射し、その後に特殊なシェービング機で臭いの原因であるアポクリン汗腺を取り除く施術です。傷跡が小さくダウンタイムも少ないですが、わきがや多汗症の原因であるアポクリン汗腺自体を取り除くため、しっかりとした効果、実感を得られます。重度のわきが・多汗症の方には、手術によるわきが治療に匹敵する根こそぎベイザーシェービング法がおすすめです。

完全摘出法

完全摘出法とは切る施術ですが、ドクターの直視下でひとつひとつ丁寧にエクリン腺、アポクリン腺を取り除いていきますので、1回の施術で完全に臭いや汗を取りたい方におすすめの施術です。治療時間やダウンタイムもほかの施術と比べて長いものの、確実な効果をお約束いたします。
ミラドライ
ベイザーシェービング法
モニター募集
男性のわきが治療はこちら

わきが・多汗症の圧迫固定

ワキの手術は汗腺を取り除くために皮膚を剥離しますので、術後出血による合併症を防ぐために固定を必要とします。
剥離した部分から血液や排液が溜まったりすると再治療が必要になります。
圧迫固定をしっかりしていないと再治療が必要になり治療期間が長引くだけでなく、術後の傷跡を大きくしてしまう恐れもありますので、ご注意ください。

1 手術終了後
ワキの下にガーゼの固まりを挟み…

2 包帯で巻きます

3 下地固定

4 肌がテープでかぶれないように、袖つきの肌着の上から テープで固定

5 固定完了

6 前から見たワキの固定

7 後ろから見たワキの固定
 

施術までの流れ

担当医師ドクターメール相談

カウンセリングから、手術、アフターケアまで、様々なプロセスを踏んで「安全に美しく」わきが多汗症治療を行うために、信頼関係の構築は最も重要と考えます。
どんな些細なことでもご相談下さい。
当院では、手術前に手術の料金や注意事項などを個別担当医師又は女性カウンセラーに直接相談できる個別メール相談システムを採用しています。
このシステムでは直接複数の医師の意見を聞くこともできますのでご自分の要望にあったドクター探しが可能です。

カウンセリング

わきが・多汗症治療において、最も重要で必要な事前の手続きです。
患者さんがご希望するわきが・多汗症治療方法などをご説明いたします。

インフォームドコンセント

インフォームドコンセントにより、わきが・多汗症治療においてのリスク、治療方法などの詳細を説明します。患者様、ドクター双方同意の元、治療を行うことができます。

※インフォームドコンセントとは・・・
手術などに際して、医師が病状や治療方針を分かりやすく説明し、患者の同意を得ることです。

麻酔

安心麻酔は麻酔科認定医が美容外科手術の為に考えた、より安全でより痛みを抑えることを目的とした麻酔法です。
手術前の緊張や不安を抑える効果も期待できます。


安心保証制度

安心保証安心保証

安心保証制度の概要

モニター契約でも保証制度があります。
保証の適用可否は術前術後の写真判定にて行います。
わきが・多汗症のエトセトラ
オススメコンテンツ
ソーシャルメディア公式アカウント
Facebook
アメブロ
Twitter
LINE
instagram
Youtube
モニター募集中
学割35%OFF
シニアモニター
医療レーザー脱毛わき無制限3,400円

MENU

整形シンデレラ電子書籍整形シンデレラ電子書籍女性向けがん健診女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック