美容整形・湘南美容外科TOP > 脂肪吸引 > ライポマティック

ライポマティック
たとえばこんなこと思っていませんか?
なにより自分に自信を持ちたい!
症例写真
[執刀医]中村 大輔 医師
[執刀医]東海 陽介 医師
[執刀医]前田 進太郎 医師
[執刀医]竹田 啓介 医師
[執刀医]横谷 仁彦 医師
お電話でのお問い合わせ
カウンセリング予約
ご紹介動画

お電話でのお問い合わせ
カウンセリング予約


お電話でのお問い合わせ
カウンセリング予約
周波音脂肪吸引技術を使用した脂肪吸引機
ライポマティックは、周波音脂肪吸引技術を使用した脂肪吸引機でベルギー製の機器は日本初導入になります。
日本ではあまり普及していない施術ですが、いまや世界の主流となっている施術です。

周波音脂肪吸引技術と回転式のハンドピースを使用するため、従来の脂肪吸引機器と比べ、一度に取れる脂肪の量が多く、広範囲の吸引が可能です。
そのため吸引時間が短く済み、痛みや内出血が少なく安全性に優れている施術です。
お電話でのお問い合わせ
カウンセリング予約
周波音脂肪吸引技術を使用
ライポマティックは高空気圧を利用し、微振動を誘発させて吸引します、そのため固くて吸引されにくい部位にも効果的に作用し、多量の脂肪を簡単に吸引することができるので、手術後に表面が凸凹になるのを最大限に防ぎます。
熱を使わないから回復が早い
ライポマティックにしかない良さの一つに、熱を使わないということも挙げられます。従来の脂肪吸引治療や、ベイザー脂肪吸引も熱を使いながら、脂肪吸引を行います。
それに比べ、ライポマティックは、熱を使わないため、回復がはやいのが特徴です。
術中の負担を軽減し高い安全性を実現
既存の手術方法とは異なり回転式のハンドピースが自動で振動して動くため、強く前後に動かさずに吸入管を利用して脂肪を除去することができます。
これにより施術時間が従来の機器より短く済み、痛みが少なく体への負担がより少なくなります。
また、皮下組織で吸引時、脂肪組織以外の筋肉や、大きい血管などを刺激すると、機械が自動的に停止するので、多量の出血を未然に防ぎ、より安全な手術が可能になります。
仕上がりがなめらか
先程もお伝えした通り、ライポマティックは、組織へのダメージは脂肪吸引治療の中でも最小限に抑えることができます。それは、今まで、一番良かったベイザー脂肪吸引よりもさらに、キレイに仕上がると言われています。
その理由は、熱を使わず、振動しながら必要のない脂肪を除去していくため脂肪以外の組織のダメージが少ないからです。だから、術後、圧迫すると、仕上がりがキレイに仕上がるのです。

SINECCH(シンエック)の服用によりダウンタイムの軽減

ライポマティックには、SINECCH(シンエック)を提供しております。

SINECCH(シンエック)を服用することで、ダウンタイムの軽減する効果があります。
ホメオパシーにも用いられるナチュラルハーブのArnica Montana(アルニカ モンタナ)が配合されており、手術後の腫れや傷等のダメージをすばやく再生すると言われています。

※Arnica Montana(アルニカ モンタナ)とは、スイスのアルプス地方に生息する野生の植物で、ヨーロッパではArnica(アルニカ)と呼ばれ、何百年もの間腫れや傷の治療として使用されてきました。

※SINECCH(シンエック)のみの販売も実施しております。

比較
根こそぎとれる
VASER(ベイザー)脂肪吸引
ライポマティック脂肪吸引
原理 ベイザー 波を用いて皮下脂肪を徹底的に液体状に溶かし、脂肪を根こそぎ吸引 熱エネルギーを使用せず独自の特殊な先端部の振動により脂肪を吸引
効果 ★★★★★ ★★★★★
脂肪除去率 皮下脂肪の90% 皮下脂肪の90%
内出血 少ない ほとんどない
痛み やや少ない ほとんどない
ダウンタイム
皮膚のたるみ 少ない(引き締め効果あり) 少ない(引き締め効果あり)
ポイント 従来の施術では困難だった部位や、体型に関わらず、施術可能。術後の痛みや内出血、腫れやむくみも最小限。また吸引後の皮膚のたるみの心配もない。 強力な振動を誘発させて吸引するので固くて吸引されにくい部分にも効果的。困難な部位でも正確な施術が可能で、多量・広範囲の吸引ができる。施術時間が短く済むため、体への負担が少なく、術後の回復が早い。
部位
部位
上背部
お電話でのお問い合わせ
カウンセリング予約
湘南美容外科クリニックに導入された最新脂肪吸引治療のライポマティックは、他の脂肪吸引治療に比べて価格が高めに設定されています。
その理由は、ライポマティックには、他の脂肪吸引治療を圧倒的に上回る魅力があるからです。
例えば、
このように、従来の脂肪吸引に比べて安全面や美しさにおいて魅力がアップしているのです。これらが、ライポマティックの価格がベイザー脂肪吸引や他の脂肪吸引の価格よりも高い理由なのです。
しかし、
このように思う方にとって、ライポマティックはとても満足して頂ける治療です。
ライポマティックは他の脂肪吸引よりも少し高く感じるかもしれません。
しかし、最終的な仕上がりや完全な状態に戻るまでの期間の短さを考慮すると、お値段以上の価値を実感して頂けると思います。
お電話でのお問い合わせ
カウンセリング予約
(新宿、池袋西口、横浜、名古屋、大阪梅田、大阪心斎橋、福岡、札幌院限定)
お電話でのお問い合わせ
カウンセリング予約
Q.施術時間はどのくらいなんですか?
中村医師
部位によりますが、太もも・尻・お膝で3時間です。
お腹周りで3時間、二の腕・肩で1時間半程度のお時間がかかります。
Q.術後に固定する必要はありますか?
中村医師
1週間以内は、ご自身で着脱できる圧迫が24時間必要です。
この圧迫をしっかりとすることにより、より、キレイな仕上がりになります。(これは、ベイザーを使用した時も同じです。)
Q.ダウンタイムって、どのくらいなんですか?
中村医師
腫れや内出血、筋肉痛のような痛みのピークが1週間です。2週間くらいで、かなり軽減しますよ。
Q.腫れはどのような感じですか?
中村医師
1週間はピークでありますが、2週間である程度落ち着きます。2~3か月で完全に落ち着きますよ。結婚式や自分にとって大切な日を控えていて、その日のために治療を受けたい、キレイな自分でいたい、という患者様は、3ヶ月から4ヶ月前に受けておくと良いと思います。
Q.傷跡はどんな感じなのですか?
中村医師
しわの中など、極力目立ちにくい場所に隠します。6か月以上でシミレベルに落ち着きます。ほとんど傷跡はわかりませんので、他人にバレることは少ないと思います。
Q.術後、通院回数ってどのくらい必要なんですか?
中村医師
ライポマティックの治療して、3日後と1週間後にいらしていただきます。しかし、ご遠方の方・ご多忙の方は、1度に集約することも可能です。
Q.どのくらいの期間で抜糸するんですか?
中村医師
基本的には1週間後ですが、ご遠方の方・ご多忙の方は臨機応変に対応します。
Q.ライポマティックの持続性はどのくらいですか?また太ったりしますか?
中村医師
暴飲暴食さえお控えいただければ、半永久的です。今あるあなたの脂肪を取り出したので、それが再び増えることはありません。
ただ、暴飲暴食することによって、もともと体内にある一つ一つの脂肪が大きくなることで、太ることも考えられますが、ほとんどの場合、そのようなことは、見受けられません。だから、半永久とお伝えしております。
Q.シャワーは術後何日後に入れますか?
中村医師
術後3日より全身にシャワーは浴びていただけます。また手術当日より、洗髪は可能です。術後2日まで、濡れタオルなどで吸引部以外の部位を拭いて清潔を保っていただくことが可能です。
Q.入浴は術後何日後に入れますか?
中村医師
1週間後より可能です。
お電話でのお問い合わせ
カウンセリング予約
まずは無料カウンセリングから
キレイになりたいけど、どうしていいか分からない…と悩んでいるなら、まずは無料カウンセリングを受けてみませんか。
「脂肪吸引は気になるけど、治療するかどうかは検討したい」そんな検討段階のあなたも、安心してカウンセリングにいらしてください。もちろん、営業も勧誘も一切ありません。
▼北海道・東北エリア
北海道
▼東京・関東エリア
新宿本院池袋横浜
▼関西エリア
大阪梅田大阪心斎橋
▼中部エリア
名古屋
▼九州エリア
福岡