症例写真(No.154375)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

井上礎馬 医師

No.154375【二重・二重整形】【浜松院】直後からお化粧も可能、平行型二重も可能です!クイックコスメティーク法 手術後1週間目 浜松院院長井上執刀

【手術前、目力に欠けている印象です。】

施術前

拡大画像
→

【お化粧映えもするパッチリ平行型二重になりましたね!】

施術後

拡大画像
クリニック情報
静岡県浜松市中区板屋町111-2
浜松アクトタワー4階

20代女性のお客様です。

2〜3年の二重のりの使用により、まぶたがかぶれたり、厚ぼったくなってしまい、
二重手術を決心され、来院いただきました。

診察してみると、確かに炎症のせいでまぶたの皮膚が硬化していました。
当日での施術希望でしたが、炎症が強く、腫れが長引いたり、思うとおりのラインにならなかったりする為、1週程度二重のりをせずご来院いただくよう促しました。

パッチリした平行型二重がご希望でしたので、目がパッチリ見え、お化粧が映えるようにデザインしました。

ダウンタイムは最小にしたいという希望もあり、『クイックコスメティーク法』で施術しました。

本日は手術直後のお写真です。
お写真はノーメイクですが、メイクも当日から可能です。


手術前は二重のりの長期使用やコンタクトの装着などで、眼瞼下垂を呈しています。
これにより眉毛と眼の間の距離が長くなり、目力に欠ける印象です。

手術後、
正しいデザインで正しく手術すると、目と眉毛の間の距離も施術後でこんなに短くなります。
これにより、目力が全然違って見えますね!
二重ラインもパッチリした平行型を希望されていましたので、この方に似合う幅で作成しました。
手術1週後で腫れもかなり落ち着いており、メイクも映える二重が完成しました。

お気軽にカウンセリングにお越しくださいね^^。

浜松院院長 井上礎馬執刀