当院のホルモン療法

アンチエイジングのための成長ホルモン療法
アンチエイジング成長ホルモン療法実績
今までに1,069人処方!※2016年5月~2018年10月31日

あの頃の活力をもう一度!

アンチエイジング成長ホルモン療法とは、しわ取りやボディラインの改善などの外見的な変化だけでなく、ホルモン分泌量が減少することによって起こる様々な老化現象をSTOPし、体の内側から若々しさを取り戻す治療法です。

低身長治療のための成長ホルモン療法

身長が伸び悩んでいるお子さんへ…

低身長治療のための成長ホルモン療法とは、身体の成長に必要なホルモンを補い成長を促進させることができる治療法です。また、安全な専用のペン型注入器を使いご自宅で治療を続けるられるため、治療をしながら日常生活を送ることが可能です。

ナチュラルホルモン療法

副作用が少なく、人体に安全なホルモン!

体の不調の原因となっているホルモンのバランスを整え、本来あるべきホルモン値に戻してあげる治療法です。
また、人間の生体構造と同じ構造のホルモンを注入するので副作用の心配が少なく、体への負担を軽減することができます。

その他の特殊治療ページをご覧の皆様へ

このページでは、でべそや耳の整形等について、湘南美容クリニックで提供している治療内容や料金等がご確認頂けます。また、当院で実施したでべそなどの症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉に治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2020.1.15KSB

「にこまるinfo」

岡山院 木田光則医師が目の下のたるみ取りについてコメントしました。
2020.2.21ABC

「キニナリーノ」

大阪心斎橋院 植田一樹医師が二重術についてコメントしました。
2020.2.22フジテレビ

「有吉ダマせたら10万円」

秋葉原院 名倉俊輔医師が整形シンデレラの執刀医としてスタジオ出演しました。