症例写真(No.204354)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

檜山和弘 医師

No.204354【若返り】目元の若返り『目の下の切らないたるみ取り』と『コンデンスリッチフェイス』

【目の下のたるみで目元が老けて見えます。】

施術前

拡大画像
→

【内出血はなく、張りのある目元になっています。】

施術後

拡大画像
クリニック情報
鹿児島県鹿児島市中町5番26号 カリーノ天文館 5階

フォトギャラリーをご覧いただき、ありがとうございます。

施術させていただいたのは38才女性です。
目の下のたるみが気になるとのことで、オススメしたのが、『目の下の切らないたるみ取り』と『コンデンスリッチフェイス』です。

目の下のたるみは目の脂肪がたまり、目の下の皮膚が薄いために血流が障害されて「くま」になってしまいます。

『目の下の切らないたるみ取り』とは、専門用語で『経結膜脱脂法』といい、皮膚は切らないで、目の結膜側から目の下の余分な脂肪を取り除く施術です。
ただ脂肪を取り除くだけでは目の下が少し窪むので、自分の脂肪を採取して、健全な脂肪だけを目の下に注入する『コンデンスリッチフェイス』を同時に行うことで、相乗効果で張りのある生き生きとした目元になれます!

術後1週の写真では、内出血はなく、張りのある目元になっています。
周りの人からも「若くなった!」と言われ、喜んでおられました。

目元の若返りを希望される方、お気軽に御相談ください。