症例写真(No.156662)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

小出真哉 医師

No.156662【若返り】目の下のたるみとくぼみには顔の表面を切らない裏ハムラ法がおすすめです!1ヶ月の経過

施術前

目の下のたるみとくぼみでのご相談
→

施術後1ヶ月後

1ヶ月で腫れなどはほぼ完全に解消しています。
すべての画像を見る

目の下のたるみとくぼみが両方とも気になるとのお悩みでした。
目の下の切らないたるみ取りと脂肪注入方法の併用という選択肢もありましたが、より適した裏ハムラ法で手術となりました。
一ヶ月の経過で術後の腫れや内出血はほぼ完全に改善しており、目元が大幅に若返ったのがわかります。
目の下のクマでお悩みの方はぜひご相談ください。

このページを見た人は、こんなページも見ています

【若返り】日本形成外科学会専門医 京都院院長 田中Dr.執刀【MD式眉下切開法+フォーエバー二重術】【手術前 →術後3ヶ月】ナチュラルからくっきりまで!お目元のご相談ならベテラン女医 田中 永紅にお任せ下さい!

執刀ドクター:田中永紅 医師

詳細はこちら

【若返り】【若返り】【目の下の切らないたるみ取り】【リッチフェイス】【形成外科専門医】

執刀ドクター:稲富裕佑 医師

詳細はこちら