その他の手術のよくある質問について

No.20474 / 16437件中

その他の手術のよくある質問20歳以下(千葉県)

Q

村松英俊ドクターへの相談メール【リップリフト(人中短縮)】

はじめまして。お忙しいところ失礼致します。
村松先生の人中短縮の症例が気になり、是非村松先生に手術して頂きたいな、と思いメールを送らせて頂きました。
人中短縮の手術を希望しているのですが、術後、鼻の穴が大きくなるや、鼻の穴が正面から見えるようになると聞きましたが、実際のところどうなのでしょうか?
また、口角が下がって見えたり、笑いづらくなったりしませんか?
傷痕ははっきりと残ってしまうのでしょうか?
質問が多くなってしまい、申し訳ございません。
ご回答よろしくお願い致します。

answer

○○様

湘南美容外科の村松です。
この度はご相談頂き誠にありがとうございます。

まず、やや回答の内容が専門的になってしまうことはご容赦下さいませ。

リップリフト(人中短縮)の術後ですが、鼻の穴は一時的ですが大きくなります。
尾側の組織が頭側を押し上げるように縫縮するためです。しかしこれは術後にある程度時間が経過するとほぼ元に戻ります。

鼻の穴が正面から見えやすくなるかどうかということですが、これは手術手技によって変わってくるかと思います。
皮下剥離のみで行う術式を行う場合は鼻孔底や鼻柱が尾側に牽引されて、結果として鼻の穴が見えやすくなる可能性があります。
私の行っている方法は尾側皮下を前鼻棘骨膜という部位へsuspentionしますのでそのような尾側牽引がほとんど起こらず、正面視で鼻の穴が見えやすくなることはほぼありません。

口角が下がる訳ではありませんが、鼻下切開のリップリフトでは上口唇の正中が強く挙上されるため、ある程度富士山型の唇となってしまいます。
このため、赤唇縁の傾斜が強くなり、相対的に口角が下がったように見えます。これは多少なりとも確実に起こります。

術後しばらくは創部周囲が拘縮などのため硬くなります。
その間は笑いづらくなる可能性があります。
瘢痕の軟化とともに3〜6ヵ月以内には解消します。


リップリフトですが、この施術を希望され私のカウンセリングにお越しになる方はかなり多いのですが、リップリフトが第一選択となる患者様は10人に1人居るか居ないかという少ない頻度です。
まずはカウンセリングにお越しいただき、専門的な観点からアドバイスさせて頂ければと思います。


湘南美容外科クリニック
村松英俊

360 件

259 件

TEL 0120-489-100
カウンセリング予約無料メール相談