(1)ダウンタイムについて術後6日目のフ…

No.22930 / 16530件中

脂肪吸引のよくある質問31〜35歳(その他)

Q

海外から竹田先生の脂肪吸引を受けるにあたって。

(1)ダウンタイムについて
術後6日目のフライトはかなり辛いとのことでしたので、フライトの変更をしようと考えています。
また、ライポマティックとベイザーの併用を検討していますが、その場合、従来の術法に比べるとどのくらい術後の負担が軽くなりますでしょうか?

(2)ふくらはぎの同時手術について
将来的にふくらはぎの脂肪吸引もしたいと考えているのですが、太ももと同時手術するとかなり術後の負担は大きくなってしまいますでしょうか?
昔、別の医院でカウンセリングを受けた際、体への負担が大きいため、太ももとふくらはぎの同時手術は基本的に行わないと伺ったのですが、ライポマティックとベイザーの使用により、負担がかなり軽くなるようだったら同時手術したいなと考えています。

(3)臀部の手術について
大竹様から臀部の手術も勧めて頂いたのですが、手術範囲が広くなると、術後の負担が大きくなりませんでしょうか?
特にデスクワークで毎日10時間近く座っているので、臀部が痛いと辛いと思いまして。。
上の質問に重複する部分がありますが、教えて頂けますと幸いです。

長々と申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

answer

お問い合わせありがとうございます。
湘南美容外科脂肪吸引最高責任者の竹田です。
海外からのお問い合わせ、ありがとうございます。
以下、ご質問に対する回答です。
(1)ダウンタイムについて
併用されますと経験則にはなりますが20%以上は楽だと実感しています。
(2)ふくらはぎの同時手術について
負担は大きくなってしまいますが、皮下脂肪の量や血液検査の状態により可能です。手術当日に最終判断することになります。
(3)臀部の手術について
太ももの脂肪吸引時にお尻の脂肪吸引をしない方はまずいません。それはバランスが悪くなってしまうからですが、患者様のご要望に応じて適宜対応しています。
またいつでもご相談ください。
湘南美容外科脂肪吸引最高責任者
竹田啓介

157 件

184 件

TEL 0120-489-100
カウンセリング予約無料メール相談