症例写真(No.154839)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

本間重行 医師

No.154839【二重・二重整形】【眉下切開法】術後1ヶ月。30代の女性。上まぶたのたるみを自然にしっかりと改善!眉毛の位置が正しい位置になり、左右差、凹みも改善!!自分本来の二重のラインを取り戻すことによって自然な若返りが実現!!!

施術前

術前のお写真です。
→

施術後1ヶ月後

傷跡はメイクで隠せて目立ちません。
すべての画像を見る

眉下切開法の最大の特徴は、

・二重のラインが本来の若い時のラインに戻る。
・腫れが少ない
・ばれにくい

ことです。

眉の下のラインぎりぎりを切開するので傷が目立ちません。
また、二重の部分に傷ができず、自然な自分本来の目元のまま若さを取り戻せます。

眉下切開法は本来の二重のライン眼をいじることはないので、若いときの目に戻るにはぴったりの手術です。

写真は術前と術後1ヶ月目です。
傷跡はメイクで隠せる位置なので、目立ちません。
3?半年かけて、傷あとは更に目立たなくなります。

自然にまぶたの皮膚のたるみが改善され、眉毛の位置が正しい位置になり、左右差、凹みも改善しました。

・加齢でまぶたがたるんで来て眼が三角形になってしまった方
・まぶたのたるみが気になるけど、腫れやダウンタイムが気になる方
・眉とまぶたの間が広くて目尻が下がってみえるような方
・まぶたのたるみは取りたいけど、整形がばれたくない方

は、一度ご相談ください。

★★instagramやってます★★
instaの方ではより詳しく&沢山の症例写真を載せています!
是非チェックしてみて下さい♪
@shigeyuki.honma
≪↓↓下の「instagram」アイコンから飛べます↓↓≫☆fllowme☆

他のカテゴリーから探す

このページを見た人は、こんなページも見ています

【二重・二重整形】眼瞼下垂+二重《術後3ヶ月》目の開きを改善し、幅広の平行型に

執刀ドクター:梶山典彦 医師

詳細はこちら

【二重・二重整形】 『たるみ取り併用 全切開2重術』『心臓血管外科で習得した繊細で確かな技術力』 術前→術後1ヶ月【大阪京橋院 宮部誠】

執刀ドクター:宮部誠 医師

詳細はこちら