症例写真(No.150112)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

坂内誠 医師

No.150112【豊胸・豊胸術】下乳が豊か=上向きの上品なバストにするなら、Dr.坂内にしかできない3Dプレミアム注入法(本当の垂直注入法)による、VASER併用コンデンスリッチ脂肪幹細胞注入法(ホテル代、交通費負担制度あり!)

【20代。授乳歴なし。とっても痩せていましたが・・・。】

施術前

拡大画像
→

【3Dプレミアム注入法で、輪郭くっきりなエレガント・バストに!】

施術後

拡大画像
クリニック情報
東京都港区港南2-4-3
三和港南ビル3F

祝 2016年 SBCグループ内 コンデンスリッチ脂肪豊胸 手術件数 NO.1! になりました!

写真は20代、授乳歴はありません(皮膚が硬く、立体的になりにくい症例でした)。

とてもお痩せになっていて、ベイザーをつかっても脂肪を取るのに苦労しました・・・。

しかし、3Dプレミアム注入法だと、少ない脂肪でも、より立体的にできます!

またそれだけではなく、外乳・下乳も作りますから、少ない脂肪でもとってもエレガントな
バストに作れます!

この症例では、片側cc注入したかお分かりですか?


痩せて脂肪が取れなかったこともありますが、正解は、片胸180ccしか注入していません!

普通は信じられないんじゃないかな?私は脂肪をたくさん入れて立体的にすることはせず、
注入スキルで形を作りますから、そんなにたくさんの脂肪は不要なんです。

片胸200cc前後あれば、きっちり仕事をする自信があります!

ちなみに脂肪の注入量は、片胸300CCより片胸200ccの方が、最終的により多く脂肪が
定着すると学会でも報告されています。

ですから、いか少ない脂肪で綺麗な形を作ることが出来るかが、脂肪豊胸の醍醐味に
なるわけです。

また痩せていると脂肪は取りにくいですが、逆にバストは術者が作った形がバレバレですから、
そのような人と3Dプレミアム注入法で注入したコンデンスリッチ脂肪豊胸は最強の組み合わせですね。

豊胸で失敗したくない方は、(ちょっと遠いかもしれませんが)千葉院まで足をお運び下さいね。