症例写真(No.153707)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

西川礼華 医師

No.153707【美容皮膚科】【ウルトラアイリフト】目まわり引き締め治療!!まぶたのたるみが気になる方へ。目がパッチリあいて目力アップします。

施術前

瞼のたるみで目の開きが小さく、目の下のたるみもややあります
→

施術後術直後

施術直後
すべての画像を見る

施術担当者からのコメント

まぶたのたるみにより目が開けにくいと仰る30代女性のお客様です。
手術やボトックス・ヒアルロン酸のような注射による処置への抵抗があるとのことでしたので、ウルトラアイリフトをオススメしました。

ウルトラアイリフトは、超音波をピンポイントに加熱することができるHIFU という技術を目周りに応用した、最新の「目もとのアンチエイジング法」です。

従来では手術しないと治療が困難であった加齢に伴う目もとのたるみが、このウルトラアイリフトによって超音波をあてるだけで引き締められ、ハリのある、スッキリとした目もとになります。
私のクリニックでも人気の、フェイスラインのたるみに効果的な「ウルトラリフト」の「目もと」に特化したものだと考えていただければと思います。

ダウンタイムはほぼなく当日化粧も可能です。
施術直後から「まぶたが軽くなった!目が開けやすい!」と喜んでいただけました。

<ウルトラアイリフトの効果1:目もとが軽くなる>
ウルトラアイリフトではこめかみからまぶたの上にかけて、目が開きやすくなるようなベクトルで照射していきます。
たるみの原因となる筋膜は皮膚の中でも深い層にあるため、通常のレーザーや高周波では届きません。
しかし、ウルトラアイリフトは筋膜の層まで刺激することができ、皮膚を切らずに高いリフトアップを効果が期待できます。
目の開きが良くなるため目力が強くなります。写真でも黒目が見える範囲が広がるため目が大きくなりましたね。

<ウルトラアイリフト効果2:額のしわも薄くなる>
ウルトラアイリフトというネーミングで、皆さん目まわりの効果だけと思いやすいですが、おでこのしわの改善の効果も期待できます。おそらく、前頭筋(おでこの筋肉)を使わなくても目が開きやすくなったからでしょう。

<ウルトラアイリフトの効果3:くまの改善>
まぶただけでなく、目の下のたるみの引き締めをすることも可能です。くまの治療としても有効です。

<ウルトラアイリフトの効果4:目もとにハリがでる>
施術後1か月ほど経つと、コラーゲンの修復を促されて目まわりにハリが出ます。そのため、化粧ノリが良くなる感覚があるでしょう。

関連リンク