症例写真(No.155983)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

笠井敬一郎 医師

No.155983【AGA薄毛治療】フェイスリフト後の傷跡を綺麗にして女性らしい美しいヘアーライン

【他の美容外科でフェイスラインをした傷跡がおでこに見え、ヘアーラインも薄くなっています。】

施術前

拡大画像
→

【自分の髪の毛を植毛するため永久に生え続けます。マイクロスリットという超高度技術を用いていうるため植毛したとバレない自然な美しさです。】

施術後

拡大画像
クリニック情報
東京都渋谷区代々木2-2-13
新宿TRビル4階

AGAルネッサンスクリニックの自毛植毛は美しく自然なヘアーラインを作ります。 単に増やすだけを目的とした植毛しかできないクリニックの植毛とは技術力もセンスも段違い!美容外科医だからできる繊細な植毛です


最新の植毛技術はFUEと呼ばれ 移植する毛根の株を1株1株 細

い針で採取するため線状の傷跡ができません。欠点としては医師が

ハンドメイドで行うため 非常に時間がかかり 熟練している医師が

行っても相当の確率で毛根を痛めつけてしまうリスクが高い事でし

た。そのFUEの欠点を補うために アメリカで開発されたのが アル

タス社製の植毛ロボットです。このロボットは昨年からアメリカ本土

に配置され 2012年12月日本で初 湘南美容外科 ルネッサンスクリ

ニック新宿院に導入されました。このロボットの特徴は人間の医師が

やるよりも 数倍の速度 数倍の正確性で毛根を採取できる事にあり

ます。隣り合わせの髪の毛を採取する事も無く 均一に採取できるた

め 傷跡もこのように1週間前後で ほとんど目立たなくなります。

採取した株を直接入れるダイレクト法と異なり  採取した株を全て顕微鏡下にチェックしトリミングしします。

さらにマイクロスリットメスという非常に 小さく薄いメスでスリットを作り そのスリットに移植株を一つ一つ 手作業で植えこんでいくために来上がりがより繊細で奇麗になります。

通常の植毛でみられるような 不自然さ 手術後のむくみ ひどいかさぶた ショックロスは当院の植毛でみられることは通常あり得ません。