症例写真(No.157633)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

西川礼華 医師

No.157633【美容皮膚科】【ベビースキン(臍帯血幹細胞培養上清液)】肌荒れによる乾燥や赤みに悩む方へ

【花粉症の時期ということと飲み会続きで肌荒れに悩む20代女性。】

施術前

拡大画像
→

【ベビースキン1回施術後。肌の乾燥と赤みが改善。】

施術後

拡大画像
クリニック情報
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー24F

こちらのお客様は、花粉症の時期ということと飲み会続きで肌荒れに悩む20代女性。
肌が荒れているのでレーザー治療などはご提案しにくく、低侵襲かつ効果の高いイオン導入(エレクトロポレーション)によるベビースキン治療をご提案しました。

施術直後から肌質改善が顕著です。翌日以降の化粧ノリも良かったと喜びのお声をいただきました。

エレクトロポレーションは、お客様の理想とする美肌をかなえるために必要な成分を、お肌に効率的に入れ込むことができる治療です。

針を使いませんので、痛みがなく、内出血や腫れなどのダウンタイムはありません。むしろ施術はひんやりとして心地良く、お痛みが苦手という方にも気軽にお受けいただくことができます。

私自身、全種類の薬剤のエレクトロポレーションを受けたことがあります。どの薬剤でも施術後に肌がもっちりとして、肌あれが落ち着きましたが、特に私のお気に入りはベビースキンです。定期的にベビースキンのエレクトロポレーションを受け続けたことで、肌の赤みとくすみが改善されて肌トーンが明るくなり、肌にハリ感も出て、お客様に肌を褒めていただくことが増えました。

お客様のお肌状態にあわせてどの薬剤を使ってお受けいただくのが最適かご提案させていただくことができます。ぜひお気軽にカウンセリングにお越しください。