症例写真(No.160117)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

西川礼華 医師

No.160117【美容皮膚科】【スペクトラ(デュアルピール)】+【イオン導入(トラネキサム酸)】5回施術後。肝斑・シミ・毛穴治療

施術前

肝斑・シミ・毛穴が目立ちます
→

施術後2ヶ月後

5回受けていただいて、肝斑やシミが薄くなりました。
すべての画像を見る
クリニック情報
新宿本院
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー24F

「しみ」「くすみ」「美白」のご相談では、肝班が原因のことが多いです。肝班のある方、あるいは肝班の疑われる方に対して使えるレーザー機器は限られていますが、スペクトラは、肝班に対しても安全に、かつ、効果的に治療を行うことができます。

また、肝班治療に限らず、肌全体のくすみ、ニキビ跡の色素沈着、雀斑(そばかす)、老人性色素斑(しみ)に対する治療としても、スペクトラは大人気です。しかも、デュアルピールのモードで受けると、毛穴の黒ずみの改善や、肌のキメが整うなどの肌質改善効果も見込めます。

治療は一回で完結せず定期的に10回ほど通っていただく必要がありますが、内服薬やエレクトロポレーション等との併用で一回毎の治療効果を高めることもできます。このお客様は、あと5回ほど継続されるとと、もっともっと美肌になると思います。

お客様の肌にあった最適な治療の進め方をご提案いたしますので、お気軽にご相談にお越しください。