症例写真(No.165305)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

島田幸一 医師

No.165305【豊胸・豊胸術】☆2015年 年間豊胸症例数100例以上の立川院長 Dr.島田担当☆  豊胸院インプラントバッグ motivaエルゴノミクス 265cc×2 《《《《 術後1カ月 》》》

施術前

確実に変化を出したいとのご希望。エルゴノミクス265ccをワキから挿入しました!
→

施術後1ヶ月後

ナチュラルな仕上がりにご満足されました(^^)/ バッグはダウンタイムが少ないのも良いですね。
すべての画像を見る
クリニック情報
表参道院
東京都港区南青山5-6-26
青山246ビル8F

豊胸術のご相談は、2015年 年間豊胸手術数100例以上の立川院長 Dr.島田におまかせください!!

バッグは術後の痛みが強いというイメージがありませんか?
実はバッグは痛みを含めたダウンタイムが短い治療です。

僕のバッグ手術を体験された方は「1〜2日が筋肉痛のような痛みがピークでした」と表現される程度です。

適切な術中操作で最小のダメージで治療することを意識しています。
出血量ごく少量、疼痛最小、拘縮のリスク最小が実現されます。

お気軽にご相談くださいませ!


☆形成外科学会所属 & SBC技術教育チームメンバーの立川院長 Dr.島田が責任をもって担当させていただきます☆