症例写真(No.206602)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

小出真哉 医師

No.206602【医療ダイエット】脂肪を凍らせて破壊!最新の医療ダイエット機器「クールスカルプティング」で安全・手軽な部分やせを実現★【術後3ヶ月】

【お腹の脂肪を気にされていました。】

施術前

拡大画像
→

【1回の施術でしっかりと効果が出ています!】

施術後

拡大画像
クリニック情報
埼玉県さいたま市大宮区
大門町2-22-1 TAiGAビル3階

脂肪を凍らせて破壊する最新医療ダイエット機器「クールスカルプティング」
今回はお腹周りの脂肪を気にされていたお客様の症例です。

クールスカルプティングでは、施術部位や脂肪の付き方によってアプリケーターを使い分けています。
今回は「CoolCore」という種類を使用し、腹部に2エリア施術しました。

術後3ヶ月たち、前に突き出ていたお腹の脂肪が大分減っているのがわかります。
もちろん傷跡などは残っていません。

脂肪は2〜4ヶ月ほどかけて少しずつ減っていきます。
自然な代謝によって脂肪細胞を排出していくので、体への負担も少なく安全にダイエット効果を得ることができます。

-----------------------------------------------------------------
クールスカルプティングは、ダイエットや運動でも減らない頑固な脂肪を除去する方法として、アメリカで唯一、FDA(米国食品医薬品局)の認可を受けた、手術不要の脂肪除去治療です。
脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、皮膚などを守りながら脂肪だけを凍らせて除去します。
クールスカルプティングの安全性と脂肪除去効果は科学的に証明されており、目に見えて効果があらわれ、脂肪細胞そのものを除去するので脂肪吸引後と同じようにリバウンドが少ないといわれています。
クールスカルプティングは、医学的見地からもFat Reduction(脂肪減少効果)と安全性が立証されています。