海外からのお電話 日本語専用ダイヤル +81-50-5575-1199 English 中国語(簡体)

美容整形・美容外科TOP > 診療内容一覧 > フェイスライン症例写真(No.231914)

症例写真

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。
檜山和弘 医師
No.231914【フェイスライン】フェイスラインのたるみと肌質を改善する『シークレットリフト』と『うるおいコラーゲンリフト』のコンビネーション治療
【術前】
術前はフェイルラインのたるみが目立ちます。
  【3ヶ月後】
たるみが消失し、シャープなフェイスラインが維持されています。
拡大画像   拡大画像
Twitter
ドクターからのコメント
クリニック情報
福岡市中央区渡辺通4-9-25
天神ロフトビル7階
クリニック情報
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1
アミュプラザ小倉 東館4F
フォトギャラリーをご覧いただき、ありがとうございます。

施術させていただいたのは35才女性です。

フェイスラインのたるみと毛穴が目立つ肌質も気になるということでした。

オススメしたのが、『シークレットリフト』と『うるおいコラーゲンリフト』のコンビネーション治療です。

『シークレットリフト』の糸は、バラのトゲの様に、糸自体にトゲを付けて、強い力で組織を引き上げることができます。本症例ではまずトゲ付きの糸を耳の後ろから挿入し、糸の端を引っ張り、糸全体に付いているトゲを引っ掛けます。最後に頬のバランスを確認して、適度にリフトアップができる様に、皮膚から出ている糸をカットします。

『うるおいコラーゲンリフト』は「コリアンリフト」とも呼ばれ、韓国で開発されたスクリュータイプの糸を使います。頬の位置に、針を網目状に重ねて、コラーゲンの鉄骨を脂肪層に埋め込むイメージで糸を入れていきます。最後に、皮膚を抑えて針を抜くと、糸だけが残ります。この糸が真皮を刺激することで、コラーゲンの生成が活性化し、肌の若返りが可能になります。

本症例では、『シークレットリフト』片側5本(計10本)と『うるおいコラーゲンリフト』片側20本(計40本)の糸リフトのコンビネーション治療を行いました。

術後の経過は、腫れは術後1週で改善し、内出血は10日で消失したとのこと。

術後3ヶ月の写真をご覧になるとわかりますが、フェイスラインのたるみがなくなり、シャープなフェイスラインが維持されています。

プチ小顔整形に興味があれば、お気軽に御相談ください。
ドクターからのコメント

このページを見た人は、こんなページも見ています

MENU

アイメッド
痛みの少ない乳がん検診

SNS ACCOUNTS

FacebookアメブロTwitterLINEinstagramYoutube

Global Site

海外からのお電話 日本語専用ダイヤル +81-50-5575-1199 中国語 English

個人情報の取り扱いについて

WEB予約はこちら
電話予約はこちら
ただいまお電話が大変込み合っております。
WEBでのご予約・お問合せもご利用ください。
WEB予約する
電話する
CLOSE
LINE友だち登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
LINE友だち登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック↑Pagetop